Dr.halu 通信〜   

Colorholistic creator Dr.halのブログです。
春田クリニックでの色彩心理診断の動画です。

春田クリニックで、色彩心理を活用した診療を行っていますが
その一端をみることが出来る動画です。
スタート後15分くらいのところから見れます。( ^ω^)_凵 どうぞ〜♪


Video streaming by Ustream

ユーチューブでも見れるようになりました。
ユーストリームで見れないかたはこちらをご覧下さい。↓
春田クリニック動画
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


日本カラーホリスティック協会 イヨイヨ スタートします ♪♪

皆さん、イヨイヨ日本カラーホリスティック協会が発足しますよ!!
5月20日に設立記念フォーラムを開催致しますので
ご興味の有る方は是非、ご参加ください。
遠方の方も入会いただければ、会報やセミナー割引などの
特典も考えています。
詳細は↓を見て下さい。
********************************


◎セミナー参加 ◎そのあとのパーティー参加 ◎当日は不参加でも、入会希望
以上の3点がわかるように、お名前・住所などをいただきたいと思います。 
※ 情報は、当協会の活動のみに使わせていただきます。
セミナーとパーティーは各定員になり次第締め切り

〜色で心と身体を元気にしたい〜

私たちが住む地球、そこには実に魅力的な色彩が満ちあふれています。その地球で育まれてきた自然、植物、動物、そして私たち人類は、色の持つ力からさまざまな影響を受け、その色を活用してきました。現在、自然および人工的な多彩色の世界の中で過ごす私たちにとって、色の持つ力、色が与える心と身体への影響は、かつてないほど重要な意味を持つようになってきています。
日本カラーホリスティック協会は、そのような色の持つ力、色が与える心と身体への影響について、色彩に関わる様々な分野の人たちとともに探求し、それを社会に還元し、普及していくことを目的として発足いたしました。色の持つ力について色彩に関わる方、色彩に興味を抱いておられる方など、できるだけ多くの方々に私たちの協会と関わっていただきたいと考えます。

〜日本カラーホリスティック協会第一回セミナー&イベントのご案内〜

2012年 5月20日(日) 11時〜16時
神戸市中央区中山手通4丁目10−8 ラッセホール 5F ハイビスカスの間 http://www.lassehall.com/index.html

☆ ワンコインイベント 11時 〜13時 入場無料 
各ブースで1回500円体験
参加ブース☆和み彩香 カウンセリング ☆アロマハンドトリートメント ☆アロマミストつくり ☆パステル和みアート ☆シンボリックリーディング ☆パーソナルカラーワンポイントアドバイス ☆マナカード ☆メイクアドバイス ☆クリニカルリフレ
☆ハート・ケア・ジャパン(チャリティーグッズ販売・募金)

☆ セミナー  13時30分〜16時  講習料 2000円
春田博之  「色と心と体の関係について」 〜14:25 春田クリニック 院長
川西未来子 「似合う色と心と体について」 〜14:55  楽美 color 代表
鈴木美感子 「東日本大震災支援活動のなかでの色の役割と効果」〜15:25 
ハート・ケア・ジャパン東北支部代表※仙台より来神、現地の様子をお話いただきます。

☆終了後にパーティーを開催します。参加費4000〜5000円 
(食事・フリードリンク)
参加希望者は5月14日(月)までに以下までお申し込みください。以降のキャンセルについては料金を徴収させていただきますのでご了承ください。

☆ 協会の入会について
入会金 2000円 年会費 3000円 ※2012年6月1日〜の1年間分
当日、協会へ入会した人は、入会金を免除。
当日、準備しております「入会申込書」にご記入いただきます。
なお、後日の入会につきましては5月中を第一期の締め切りとさせていただきます。会員の皆様には今後、セミナーなどの割引や研究会の優先ご案内などの特典を提供していきます。日本カラーホリスティック協会は『法人』をめざしますが、『任意団体』でのスタートです。また、当面は事務局を「和み彩香」セラピー室本部におきます。

発足セミナー・パーティーのお申し込みやお問い合わせは以下までお願いいたします。

和み彩香セラピー室: 
〒650-0004 神戸市中央区中山手通 4丁目 22-1 イーストサイド
TEL&FAX 078-203-4802 http://g.co/maps/pba49 
mail:nagomiaya@maia.eonet.ne.jp
 
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(2) | - |


ライムさん3

 1週間後、ライムさんは来院されなかった。
ライムさんが再び私のクリニックを訪れたのは
それから2週間以上たってからだった。

 あれから、加味逍遙散と香蘇散の組み合わせで
結構、調子がよく大学にもなんとか再び通いはじめた
とのこと、それで外出時には人前で漢方飲むのも抵抗が
あったので、バッチフラワーレメディのワイルドオート
を試してみた。気のせいか、前向きな気持ちになれて
漢方がなくても大丈夫になってきた。また、他の
バッチフラワーレメディも店員さんにすすめられて
時と場合に応じ使い分けているとのこと。

 「でも、やっぱり人ごみは嫌です。それに、
今だに、何をしてゆけばいいのかわからない
大学に行くまでは取り合えず大学に入ることが
目的で、それで精一杯だったけど、大学に入ったら
急に、大学に行くことの意味がわからなくなってきた
・・・と。」

 彼女の自分探しにやはり答えを導きださなければ
ならないようだ。

 幸いにして雨天で患者さんもまばらだ。
今日なら「和み彩香」をする時間が取れそうだ。

 診察室の机の上を片付け、和み彩香のボトルを並べた。

ライムさんは目を輝かせ、興味津々だ。

 
12色のボトルから
 気に入った色のボトルを2本ずつ 3組順番に選んで
もらう。そして、2組めと3組めの間にしっくりくると
感じる色のボトルを入れてもらう。
そして最後に全てのボトルからもう一度気に入った色の
ボトルを一本チョイスしてもらうといった手順だ。


 その結果が


 一組目 瑠璃色とスミレ色:これらの色のメッセージから
     自信がなく不安定な状態があり、自閉的で内面に入りす
     ぎる傾向そして恐怖心が彼女の訴え、表情とリンクして
     読み取ることができる。
 そう言えば、彼女の口から父親の事が一切出てきていない。

 「お父さんはどんな人?」と聞いてみた。

 すると、彼女はじっと私を見ながら、お父さんは酒乱で
 家庭内暴力をふるい怖かった、でも不摂生がたたって
 彼女が小学生の時に亡くなったということだった。
 その後、母子家庭となり、お母さんが女で一人で育ててきた
 ということだ。

 彼女の暗い影のある一面の謎がこれで解けた。

 そして二組目のボトル

 露草色と菜の花色:これらの色は彼女の母親に対する批判的
 な面とその反面、姉以上に母を思いやる優しさを持ち合わせて
 いる彼女の特性を実によく現している。そして、実は好奇心
 探究心旺盛な彼女がそこには居るということを菜の花色が
 物語っていた。 これは、彼女を救い出すのにとても大切な
 情報だ。

 そして三組目のボトル

 柿色と光:これらの色を三組目に彼女が選んだのは以外だった。
 三組目のボトルにはこれから彼女はどうありたいと願っているのか
 ということが現れていある。
 光は視野が広がり、行くべき道が見えている状態。
 柿色は人と繋がりネットワークを広げ明るく楽しくやってゆきた
 いということを物語っている。

 この結果は今の彼女とは正反対の状態だ。
 でも、彼女の本当に願っていることはこういうことだったのだ。

 それで、そういう自分になるためにはどうすればいいのか

 それが二組目と三組目の間に入るボトルとして選んだ
 常磐色(常緑樹の葉の色)これは調和を大切にする色だ。
 この色のメッセージ・・・、ここは彼女に任せるしかない
 と思い、この常盤色をなぜ選んだのか、この色からくる
 イメージを聞いてみた。

 「わたし〜、緑好きなんです。自然の緑が好き。
  田舎とか山とかそういうところに行くと落ち着くぅ。」
 「あのぉ、都会は大嫌い、ここには何も無い、
  街は疲れることばかり・・・、」

 そいう彼女を見ながら、彼女が山へハイキングに行って
 いる姿を想像していると、実に生き生きとした彼女の姿
 が浮かんできた。

 それで、彼女には大学のクラブで自然に接することのできる
クラブに入ってはどうかとすすめてみた。
 こちらの予想以上に彼女はこの提案にノリ気で

 「今まで何でそんなことに気が付かんかったんやろぉ」

 とニコニコ顔になり、意気揚々と帰っていった。

1年後、少し日焼けした顔の彼女が花粉症で来院、
 前髪を降ろして顔を隠していた彼女とは別人だ。
 彼女はワンダーフォーゲル部に入り、彼氏も出来た
 とのこと、顔のコンプレックスのことはどこへやら
 吹き飛んでいっていた。

 もう彼女は街に出ても平気だ、街も楽しいことがある
 電車にも乗れる。大学の勉強にもやりがいが見つかった
 とのこと。

 本当に良かったと思います。

 ライムさんのお話しは、本人が特定できないように
 設定を多少変えています。

 しかし、
 私が色彩の世界を知らなければ、たった3回の
 診察でここまで導くことは出来なかったと思います。
 私が導いたというよりは色が導いたというのが本当の
 ところ、色彩の世界は本当に奥深いです。

 また、和み彩香のカラーボトルのような透明な色を
 選ぶ時と、積み木や、紙の色を選ぶ時とその選択する
 色は異なってきます。
 その理由についてはまた、後の記事に譲りますが

 色が人のこころを解きほぐしてくれることに
 間違いはありません。
 皆さんも是非、色彩の世界へおいでください。
 
これが、カラーセラピーなんです。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(4) | - |


ライムさん 2

 一週間後、ライムさんが一人で来院。
前回より、表情が明るい、今回は最初から
ちゃんとこちらに視線を向けて話してくれる。

 香蘇散で少しは気が楽になった気がする。
夜が眠りに入りやすくなったとのこと、でも
やはり、まだ大学には行けていないと・・・・、

 先週、当院を受診した日はとても気持ちが
明るくなり、気分よかった。でも、それから日に
より波があり、母親にあたったり、姉と喧嘩したり
気分にむらがある。

 「先生に言われて、やりたいこと探してみたけど
やっぱりわからない。やりたいことが見つからず
焦る、自分は何をしているのかと気持ちばかりが
焦る・・・。」とまた、うつむいてしまった。

 別にそんなに焦る必要もないし、目の前にあること
に取り組んでゆけばいいはずなのに、彼女はそれでは
納得がゆかないらしい。

 誰しも、自分探しに明け暮れる時期はある。
今、彼女はそのまっただ中なのだ。

 しかし、彼女の悪いクセは自分で自分を追い込んで
しまうこと、それでついには自己嫌悪に陥り、結局
前に進めないで自分を苦しめてしまう。

 それはまるで、つる性の植物が伸びよう、伸びようと
するのだが、伸びる先がわからず。自分の体に巻き付いて
ぐるぐる巻きになり、自分で自分を苦しめているような
感じだ。

 と彼女の話しを聴いている間に、今日もカルテが
山積みになってきた、もう次の患者さんを診なければなら
ない。

 ライムさんには、その焦り、イライラが左まぶたの
痙攣の原因であることを説明。もう少し、腰を据えて
自分探しをするように諭した。

 それで、今回は先へ先へと進もうとイライラしている
気持ちの要素も加味して、黄緑色の漢方処方に配置している
加味逍遙散を香蘇散に合わせて処方した。

 そして、それでも「思案投げ首」状態になるなら
バッチフラワーレメディのワイルドオートを活用して
みるように薦めた。ワイルドオートは自分のなすべきこと
がわからない、天職を見いだせない人に向いている。



 また、来週来てもらう予定。

 しかし、根本的解決が必要だ。来週はなんとか時間を
とって「和み彩香」で解決策を見出したい。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(1) | - |


ライムさん

 ある日、母親に付き添われて20代の女子大学生が来院されました。
聞くと、左まぶたの痙攣が止まらない・・・、と神経学的に以上が無く
疲労やストレスなどでおこるまぶたの痙攣なので心配無いと説明
しましたが、お母さんがまだ何か言いたそうな雰囲気。。。

 彼女ここのところずっと大学に通っていないらしいのだ。
彼女は診察室に入ってきた時からうつむき加減でずっと黙っている。
その間も確かに、左まぶたが微妙に痙攣している。

 母親の話しによると、何を言っても、食って掛かってくる
何を考えているのかわからないし、どうしたらいいのかも・・・、と

 彼女にどうして大学に通いたくないのか聞いても
うつむいたまま(どうせ、誰もわからないし・・・、)とでも
言いたげな表情でちらっと私を見ただけだった。


 それで、これは話しを聞き出そうとしても無駄だなと感じたので
いつもの色相環を提示して、好きな色を聞いてみた。

 すると、以外にも彼女は身を乗り出してきて色を選びだした。
彼女の選んだ色は黄緑色
  「この色が好きです。ライムグリーンが好き。」
暗〜〜い表情の影の中に一瞬光りが射した。
これはいける、と判断した私は次に色のトーンを聞いてみた。
彼女の示したのは予想通り、グレイッシュだった。

 なるほどなるほど、一人で納得しながら、もう少し
探りを入れてみた。

「大学には行っていないけど、本当はもっと何か
したいんでしょ!?」

 と聞いてみた、すると彼女の表情は急に明るくなり
今まで、ずーっとそらしていた視線を私に向けてきた。

 「そうなんです。でも、何をしたいかがわかんないんです。」
「何かしようとしてみても、色んなことを考えると出来なく
なってしまう、それに、人の視線が気になるんです・・・」

 話しをきいてゆくうちに、彼女は小学生のころ自分の顔
につていあるあだ名を付けられたことでコンプレックスを
抱くようになったこと、それでどこへ行くにも人の視線が
気になってしょうがない、本当はもっと色々なことをやって
みたいのだけれど人ごみへ行くと疲れるし、すぐに家に
帰りたくなる。それで、大学にも行けなくなってしまった。
ということなのだ。

 ここまでお話しを聴きだしたところで、15分ほど経過
した。後には発熱の患者さんやいつものお年寄り達のカルテ
が山積みになりだした。今回はそろそろきりあげないといけない。

 それで、考えなくてもいいとわかっているのに考えてしまう時に
効果のある香蘇散(コウソサン:本来は感冒の薬です。)を処方
これは色彩と漢方処方では紫色の処方に分類しています。(黄緑
の補色ですね)して、様子を見てもらい、1週間後もう一度
きてもらうことにした。

 左のまぶたの痙攣の原因も心因性である可能性が高いこと
これも問題が解決してくれば収まってくることも説明した。


わたしの場合、一般的な内科・小児科の診療の他に
こういったカウンセリングめいた治療も平行して行なっている
ので、他の患者さんたちをそんなに待たせるわけにも
いかないし、だいたいこういったケースは30分以内に
結論を出し、少しずつアプローチしてゆく手段をとっています。


さて、ライムさんはこの後どうなるでしょうか?

実は、何回か今の手法で漢方やバッチフラワーレメディ
などを活用しそれでも、根本的解決方が見つからなかった
ので、最終回は和み彩香を行います。
その時の結果を先に絵で提示しておきますね。
次回か、その次ぐらいに和み彩香から導きだされた
最終処方?を出しますので、皆様も想像してみておいてください。

writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(2) | - |


ビリジアンさん

 ある日の夕方初診でこられた、大きな体のビリジアンさん
60代の男性。
腹の底からうなるような声で、今までの病歴を説明される。
「あちこち体が痛いし、耳鳴りが治らなくて睡眠不足だ。」と

 10年前から高血圧があり、糖尿病もある。5年程前に左目が
緑内障でほとんど見えなくなった。もうこれはしょうがない、あき
らめている、しかし、耳鳴りだけはどうもならない、あちこち行った
が一向に治らない、「これ、なんとかなりませんかね。」と

 一見、タイプ的には眼力のあるタイプ、たぶん緑好きの
独創好きタイプ、緑は肝と関係が深い、肝は眼とも関係が深い
だから眼力使いすぎて、視力障害をきたしたんだろう。

 で、好きな色を聞いてみた

   「えーっと、これですなぁ」

 以外にもビリジアンさんが選んだのはウルトラマリンブルー

 「へ〜っ!?この濃い青いろですかぁ!?
  あ、そうそう、ビリジアンさん、腎臓は大丈夫ですか?」

 ビリジアンさんが予想に反してウルトラマリンブルーを選んだ
ので、腎は大丈夫か聞いてみた。(濃い青い色と腎は関係が深い)

 「あっ、腎臓ね、今、ほれっ!あそこのえ〜っなんや、大学の病院
あそこで、透析寸前や言われてますねん。それで、食事制限うけて
もう3,4年経ちますわぁ〜。」

 ビリジアンさん腹の底から唸るような声で答えた。

 やはりそうなんだ、腎が障害を受けているしかも透析寸前
だからウルトラマリンブルーを選んだんだ。なるほど・・・、

 「で、ちなみにビリジアンさん、ご病気をされる前に好きだった
色ってなんですかぁ?」

  「えー昔でっか!?えっとね、緑、この深いみどりやねぇ」
と、ピンポン〜♪、やはり私の予想は間違っていなかった。


  もともとは緑の人、視力優位型のタイプそこへ高血圧、
糖尿病、と不摂生が重なり、まず緑内障で左目の視力を失った。
そして、肝が虚して、ついには腎にきたわけだ。
ウルトラマリンブルーと腎は関係が深い、腎と耳も関係が深い
だから、しつこい耳鳴りに悩まされている。

 選択する色が緑⇒濃い青へと移った経緯がよくわかった。

 だから、ビリジアンさんは純粋のウルトラマリンブルーでは
ない、緑のなごりものこっているはずだ。
それで、腎障害のことも考えて、水をさばく茯苓が含まれている
漢方で苓桂朮甘湯を処方した。苓桂朮甘湯は緑と青の中間的な
色の処方に配置している。気をめぐらし、水をさばくのだ

 それから、3ヶ月、一時は釣藤散や、柴胡加竜骨牡蛎湯など
血圧と耳鳴りに効きそうな処方に変更したこともあるが、
結局、完全に耳鳴りはとれないが、「苓桂朮甘湯が一番ましだ
これをやめると、耳鳴りがいっきにきつくなり、全く眠れない
苓桂朮甘湯を飲むと、耳鳴りは残っているが、ましなんかなぁ
ようねむれますわぁ・・・、」ということでこの苓桂朮甘湯
を続けている。

 腎障害による水をさばきながら、気持ちを巡らしつつ
落ち着かせるようなこの処方が結局、耳鳴りに一番効いている
ようだ。


 まだまだ、いい処方の組み合わせはあるかもしれない
ビリジアンさんとの検討会はこれからも続く・・・、

**********************
  ちなみに腎が動揺すると唸るような腹の底から出るような
声をだすと漢方では言われています。その人の好きな色を言い当てる
参考になるかもデス。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(2) | - |


ビコロールさん

 ビコロールさんは街のケーキやさん、背の低いずんぐりむっくりの
おばさんです。いつもは血色の良いビコロールさんが白い顔をして
来院してきました。

 「朝から、吐いて気分が悪いんです。」と、

 寒いので、いっぱい着込んでその上に、前掛けをしている
とても腹診をしましょうと言える雰囲気ではない。

 このごろ寒さのためか、感冒性胃腸炎の人がお多い、
今日は同じような症状の人が、これで5人目だ

 「あ〜っ、お腹の風邪でしょう。今日は同じ症状の人
 が多いんですよ。流行ってるみたいです。」
 「ところで、下痢は大丈夫ですか?」

 皆さん、吐き下し、の症状を伴っている。

しかし、ピコロールさんは下痢は無い、むしろ便秘だった
今朝、普通便はでたとのこと・・・・、

 う〜〜ん何だかシックリ来ない

 もう一度、ビコロールさんの顔を見ると
いつもより顔が浮腫み気味の感じ、で、目がちょっと
ロンパリ気味になっている。

 「ビコロールさん、目まいは無かった?」

「あ〜っ、ちょっとふらつくんです。それで気分が悪くなって」

神経学的には異常が無い、脳が原因ではなく三半規管の問題
のようだ、めまい感があり気分が悪くなり吐いたのだ。

 それで、念のため早速カラーの確認をしてみた。

 でビコロールさんが今日選んだ色は紺色(ウルトラマリンブルー)
いつもビコさんが選ぶ色はオレンジよりの黄色だが、今日は
正反対の色を選択。本人も以外そう。。

 紺色(ウルトラマリンブルー)は頸部付近に異常があるとき
選択することの多い色、神経系統では三半規管、耳、小脳、脳幹部
といったあたりだ。

 やはり間違いない、頭位変換でめまいが誘発される
 「良性頭位変換性めまい」という診断を下し注射薬と
 ドンペリドン(吐き気止め)セファドール(めまいのくすり)
 を処方し翌日、再診してもらったが翌日にはケロッと治っていた。

 でその翌日に選んだ色はなんと黄緑、聞いてみると
何回か吐いたので胃が痛いとのこと、それで胃薬を処方して終了。

 ビコさんは漢方薬は苦手なので、今回は漢方は処方しません
でした。もともと、丈夫な人なので、錠剤でスッキリ治おったのです。


 今回のビコロールさんのめまいは、肩こりが原因でした。
店舗を新しく改装するため馴れないパソコンとにらめっこしながら
あれやこれやと思索していて目が疲れ、肩や首が凝り固まっていた
とのことでした。それに冬の寒さが重なったために寝ている間に
首や肩が冷えてさらに血行とリンパの流れが悪くなり、目まいを
引き起こしたものと考えられました。


 普段、黄色系が好きな人が脳幹部〜周辺域の浮腫みの症状で
紺色を選び、それが治ったら今度は胃の症状で黄緑を選択した
という「色彩診断学的」に典型的な例でした。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


ミセスラズリーさん、妊娠、風邪ひき編

 さて、ミセスラズリーさんもつわりをクリアーし妊娠
8ヶ月になりました。
ところが、今度は風邪をひいてしまいました、それも咳
がしつこく乾いた咳で、夜も眠れないとのこと、おそら
く今流行中のマイコプラズマだと思われました。

 「ノドがイガイガとして、むずがゆいような感じで
咳がむせ返るように出てしまいます。特に夜寝ようとする
と咳き込んで、睡眠不足で疲れ果てました。」と
で、今日ラズリーさんが選んだ色は紺色、紺色はノドに
症状がある時に選ぶことが多い色、咳のスイッチはノドに
あるので、紺から水色の処方に配置している中で麦門冬湯
を処方しました。

 その2日後、再来したラズリーさんはまだ、うかない顔
です。しかし、前回受診時、会話の最中にも咳き込んでいた
のですが、今回は会話中には咳をなんとかこらえられるように
はなっています。ところが、咳をしている期間が長引いている
ので胸脇部や背中、腰が咳をしすぎて痛くなってきたとのこと
この時、選んだ色は青緑色、青緑色の処方に配置している
柴陥湯を処方しました。咳による胸痛に効く漢方です。

 それから、1週間後、市場で買い物中のラズリーさんに遭遇
あれから、3〜4日でなんとか治りましたと・・・。

 マイコプラズマはアジスロマイシン(ジスロマック)で治り
ますが、妊婦さんにはやはり、あまり使いたくないですね。
それで、漢方でなんとか頑張って治ってもらいました。

 症状の変化により選択する色も変わってきますね。
皆が皆このような色彩の選択をするわけではありませんが
だいたい、こういう傾向にあります。

 ちなみに、大黄、牡丹皮、桃仁、芒硝の含まれている漢方は
流産の危険性がありますので、注意が必要とされています。


 
色と漢方処方の関係については自然律療法研究会ブログ
色彩と漢方処方をご覧ください。(多少変更しているものも
あります。)

 
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


ミセス ラズリーさん

 ラピスラズリの色が大好きなラズリーさん、今日はうかない顔で来院、また始まったのかな・・・、
と思いながら、尋ねてみる。

 ラズリーさんは半年前までOLだった、職場の人間関係の悩みで
2年前に当院を受診、通勤電車の中で息苦しくなり、動悸がして
途中下車それ以来、電車に乗れなくなり会社を休んでいるという
症状だった、初診時は「のどのあたりが詰まった感じ、耳鼻科に行っても
異常がないと言われた、何がどうなっているのか・・・・、」
といった訴え、

 この症状はヒステリー球(梅核気)でストレスが原因、声にならない
声がノドにつかえていると解釈すれば当人は納得しやすい。こういった症状
を訴える人はだいたい、紺色を選ぶ、この時は紺色の処方に配置して
いる半夏厚朴湯を処方、電車に乗る時はグレープフルーツの精油を
香らせて乗るように指導、症状は日毎に改善し、1ヶ月後には
元通り職場復帰ができた。(黄色のイメージのグレープフルーツは
ヒステリー球に即効性がある。これ、本当です。)

 悩みの原因になっっていた人間関係もそれぞれの色の人の特徴を
(赤色の好きな人は・・・、緑の好きな人は・・・など)教えて
あげ対応法を伝授しクリア出来るようになっていった。

 そして、1年前にめでたくご結婚、ミセス ラズリーになった。


 で、今日はどうやらヒステリー球ではなさそう、でも
気分が悪い吐き気がすると・・・、症状を聞いていってもどうも
病気ではなさそう、そう、おめでたなのだ。
つわりで気分が悪いのだった。

 今日の気分で色を選んだら何色?といつもの色相環を見せてみる。
  「う〜〜ん、今日はえっ〜〜!?黄緑です!!(@_@)」
 ラズリーさんが黄緑を選ぶのははじめて、本人も驚いている。
 実は黄緑は胃の調子が悪い時に選ぶ人が多いんです。
 つわりの症状と見事にリンクしていますね。
 それで、黄緑と青系の色に配置している処方の中からつわりに効く
 漢方で、小半夏加茯苓湯を処方しました。

 彼女はもともと水の人、アーユルベーダで言うKaphaの要素が
強い体質、妊娠ということもありますがむくみやすいのです。
それで、水をさばく茯苓が含まれる小半夏加茯苓湯がいいだろうと
いう判断でした。

 妊娠中、授乳中の方にはお子さんへの影響を考えると
 西洋薬は出しづらいですね。こういうとき漢方は助かります。

 症状により、選ぶ色が変わるというのもご体験いただけたかと
 思います。


 次回の記事は妊婦さんが風邪をひいた時の例をアップしようと
思います。お楽しみに!!

  
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


ラジオ番組で紹介されてたみたいです。

Googleアラートで 「色に聞けば自分がわかる」を設定していたら
本日、Gmailに情報が入って来ました。

 ABC 慶元まさ美のおはようパートナーのブログ 番組日記に
 何色がお好きですか?のタイトルが
 私の本を読んでいただいているようで、紹介もしてくださった
 みたいです。楽しい嬉しい〜〜拍手ありがとうございます。

 また、色彩で縁が広がればいいなぁと思います。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(2) | - |


黄色の光の働き

 カラスよけのゴミネット、
みなさんご存知でしょうか?
黄色の網をゴミ袋にスポッと
はめるようになっているんです。

 実は、まい年、ブルーベリーを
鉢植えで育てているのですが、いつも
鳥にやられてしまうので、この黄色の
ネットをかぶせてみたんです。

 そしたら、ブルーベリーは実をつけて
みのるのですが、いつまでたっても
あおくならない、熟さないのです。

 それに、葉も緑〜黄緑だったのが
黄色味がなくなり、青味の緑になり
しな〜〜っとなっています。冷や汗

 これ、きっと、黄色の光が反射されて
ブルーベリーに届きにくくなったためだ
と思うんです。

 黄色の光を分光器にかけると
その成分は緑〜黄緑〜黄〜オレンジ〜赤
ととっても幅が広い。これらの成分がきっと
反射されたんですね。

 これを見て、黄色の光は緑が作った
ブルーベリーの実を熟成させる働きがある。

 逆に言うと、黄色の光がなければ実の
熟成は起こらない、実りが達成できない
ということになるのでは、と思いました。

 黄色は生色、氣色、木色、輝色、喜色
など色々と書けますが、実りにはかかせない
色だということも付け加えておきたいですね。


 ちなみに、ネットをはずしてからは
ブルーベリーの実は少しずく青くなり
葉も黄色味の緑になってきました。拍手

 思わぬ、発見でした。びっくり
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(6) | - |


菅総理は何色?

 菅総理と周囲の不協和音、国民の私たちにも
聞こえてきますね。別に悪いことをしているわけではないのに
どうして、こううまくいかないのか、
 「なぜ、みんな俺の言うことがわからないんだぁ〜〜!!」
って、きと菅総理はそう思っていると思います。

 政治の世界、こちらから見てるほど、簡単ではなく
きっと、複雑に色々なものががんじがらめにからみあって
身動きも取れないような状況なんでしょう。

 しかし、この非常事態に、オールジャパンに今だに
なっていないのは、菅さんに原因があるのだろう、こと
ぐらいのことは政治音痴の私にでも察しがつきます。

 この管さんの、孤立状態、色の世界でみれば
一目瞭然。

 思うんです。管さんのあの眉間のシワ、イラ管と言われている。
易怒性、東洋医学的にみれば肝氣亢進、イライラ光線満載状態
それを色で例えてみれば、ズバリ「黄緑」黄緑の好きな人に
こういうタイプの人多いんです。

 意欲満々で本人は前へ前へ進もうとするのですが、否定的な
助言は一切耳に入らない、周囲の心配をよそに自分の考えが
一番だと思い込み、突き進んでしまうのです。
こういう人が患者になると、実は一番厄介なんです。
全くアドバイスを聞き入れず(その場は笑顔で、ハイハイって
言ってるんですよ!?)自分の自己判断で、勝手に
治療を選択してゆくんです。これではいくら専門家が
貴重なアドバイスをしても無駄ですよね。
大人になる前にして置かなければならない、一段階を踏み越えずに
そのまま大人になってしまったパターンですよね。

きっと、これと同じ現象が官邸では起きていると思うのです。


 まさか、一国の首相がそんな単純な原理で動いているとは
思いたくもありませんが、どうもマスコミから漏れ聞こえてくる
話しを総合すると、この「黄緑の意欲」が裏目に出た時に見られる
意欲満々カラ回り、一人芝居現象が浮き彫りになってくるのです。

 管さんが今なすべきことは、黄緑の黄色味を減らして
森の緑になること、周囲と協調しながら、協力を得て最終的には自分の
意志を実現するといった、大人な緑になることです。
そのためには一切の我欲を捨て去ること、それしかありません。
そうすれば、皆の協力は得られ、オールジャパンはその
真価を発揮できることになると思います。

 それをしなければ、お遍路なんてこの方には全く
意味がありません。

 急がば回れ、このことに気づいて欲しいと願います。
 「いい加減に原発をなんとかしろ!!」
 「放射能汚染の実態はどうなっているんだ!!」
 「被災地の復興は、もっと早く進められないのか!」
 もう、みんなの不満は臨界状態を越えていると思います。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(4) | - |


メールフォームへの解答です。

HNさんから以下の内容でご質問をいただきました。

カラーコンパスの芳香成分について、質問があります。

Q1:
肝→アルコール類、
心→アルデヒド類、ケトン類、
心包→エステル類、
肺→セスキテルペン類、
腎→モノテルペン類、
水→エーテル類とありますが、
「気」と「血」に対応する芳香成分はありますか?

Q2:
「脾」もエステル類でいいのですか?

Q3:
もし、カラーコンパスで紫を選んだら、
セスキテルペン類を多く含む精油でトリートメントすると
他の成分を多く含む精油より効果的ということになるので
しょうか?


A1:「気」に対応するのは色でいうと黄緑、黄色と緑の間です。
  従って、アルコール類、アルデヒド類、ケトン類
 ということになります。
 ただ、気が逆上しているような場合にはこれらを使用
 すると逆に火に油を注ぐような事態になりかねませんので
 状況を見て、判断が大切です。

 「血」に対応するのは、エステルやセスキテルペン類でいいと
 思います。REDを選ぶ人で疲れ気味のときはセスキテルペン寄り
 楽しく和みたいときはエステルよりといった考え方でいいの
 ではないでしょうか?

 それからフェノールも「水」になります。

Q2:脾もエステルが主でいいと思います。エステルはアロマトグラフ
  でも中心よりの成分、調和系だと思います。生薬でいう甘草の
  ような存在と捉えればいいのではないか、と思っています。

Q3:紫を選んで、和みたい時、疲れを癒したい時は
 セスキテルペン、逆に元気をつけたいときは補色の黄緑系
 の成分、つまり先ほどの「気」の成分でアルコール類、
 アルデヒド類、ケトン類を中心に考えて精油を選ぶのが
 いいのではないでしょうか。

HNさん、貴重なご質問をありがとうございました。
ちょうど、頭の整理になって良かったです。

***************************

 参考図書としてはフレグランスジャーナル社の
 アーユルヴェーダとアロマテラピーがいいと思います。

 ただし、この本にでてくる精油の円グラフでは
 P(ピッタ)とK(カパ(カファ))の位置が日本人向けには
 微妙にずれてきます。とくにP(ピッタ)の位置は正反対
 の部位にしないと、合わないのではないかと常々疑問に
 思っています。このまま適応すると頭が混乱すると
 思います。

 このあたりの整理も含めて、色相環で色と対比させること
 を中心にして、世界各地の代表的な伝統医療のまとめを
 作成する作業にとりかかっています。

 この冬にはもう少し明確な形でわかりやすく提示
 できるようになると思いますので、しばらくの間お待ちください。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


丹波市セミナー

 今日は丹波市の春日住民センターで、「色に聞けば介護が変わる」
というタイトルで講演を行って参りました。
20名程の、介護関係の方、病院関係の方、またご家庭で介護を
されている方たちが来てくださいました。その他にも色彩にご興
味のある方もご参加いただけたようです。

 最初はいつものセミナーとは違い、聴講頂く方々の背景が
わかりにくい状況でしたので、中々うまくお話しを進めること
ができませんでしたが、中盤からはいつもの私の調子に持ち込む
ことができ、最後には皆さんにご満足していただける内容に
なったのでは、と思っています。

 今日はお休みの中、皆さんお集まりいただき、また
熱心に聴講していただきありがとうございました。
また、ご準備いただいた丹波市のChiakiさま、スタッフの
皆様ありがとうございました。嬉しい

 今日ご参加いただいた方で、ご質問などございましたら、
この記事へコメントいただくか、このブログのリンク上段に
質問メールフォームがございますので、そちらの方から
ご質問いただければ、と思います。

 ご質問に対しては、このブログでさしさわりのない範囲で
答えを書かせていただくが場合によっては直接メールで
返答させていただくことに致します。

 今日は丹波市のことをよく知る時間がありませんでしたが
また、プライベートで訪れる機会があれば、と思っています。
おすすめのポイントなどどなたか教えてください。
お願いいたしま〜〜す。聞き耳を立てる
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(8) | - |


6月16日発売です。

 私が監修した特集が載る「チャクラ」という雑誌が
イヨイヨ来週6月16日発売です。
 チャクラのホームページの次号予告⇒@@
では、100歳まで生きられる「色の秘密」
なっています。(どえらいタイトルがついてますナ〜)
ドクター苫米地さんやホオポノポノと肩を並べるなんて
恐縮しちゃいますが、ちょこっと、嬉しいです。
全ての内容をうまく伝えるには難しいものがありますが
幅広く、分かりやすいものには仕上がっていると思います。
また保存版資料の一つとしてもおすすめです。
ご興味のある方は是非、お買い求めください。
よろしくお願い申し上げます。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(4) | - |


こちら 虹色〜診療所

こちら 虹色〜診療所 というブログを立ち上げました。
架空の村での診療所で、色彩診断の世界を
繰り広げます。どうぞふしぎの国へお立ち寄りください。⇒@@
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(2) | - |


オリジナルのトーンの図できました!!

自然律療法研究会オリジナルのトーンの図がッ〜〜!!
できました。⇒**をご覧ください。
これで、自由だっ〜〜〜〜!!

追伸
 グレイッシュな部分がイマイチだったので
改訂版作成しています。(5月18日)ご確認ください。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(7) | - |


仏教と色彩

仏教と色彩について、結構おもしろい
記事が描けました。自然律療法ブログをご参照ください。⇒☆-☆
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


和み彩香を受講

 今日は、いい風が吹いていましたぁが、
王子公園北側にある夢創館の和み彩香セラピー室
に出向き、和み彩香の2回目の講座を受講してきました。
今日は環境カラーコーディネーターのW氏と二人で受講、
リコさんの、和み彩香とW氏のカラーだけでなく四柱推命や
その他、多種多様な知識と、そして私の臨床で得た色の
情報とが混在する、実にユニークな授業を受けられました。

2回目でなんとなく、和み彩香のカラーボトルカウンセリング
ができそうな実感をつかめました。多分カウンセリングすると
私流の方向へ、我田引水スタイルになって行ってしまうと
思いますが、これからの臨床現場での応用に期待できそうです。

リコさんありがとうございました。(カレー屋さん美味しかった
胃は全く大丈夫でした。こんどは絶対、家族連れて行きます。)
Wさんお疲れ様でした、HCJの方もよろしくお願い申し上げます。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(2) | - |


ひまわり

「ひまわり」のイメージ図
作成しました。結構大変でしたが、
満足のゆく出来です。
ご覧ください。⇒ひまわり
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


Sky violet

さて、色で巡る人体の旅も最終章です。
動脈を経て体の各組織に注いだ血液は、青い静脈血となり、
静脈管を心臓へ向かって還ってゆきます。
実際には静脈血はディープな赤紫、皆さんが想像するより
も暗赤色です。でもこれは活発な組織活動が行われている
証拠でこれが正常なのです。サンプル画像参照ください。
採血した静脈血はこの静脈血よりも少し暗みがかっています。

右心房へ還った静脈血は右心室へ移り、そこから
肺へ血液が送り込まれ、ぶどうの房のように肺を覆い尽くす
肺胞の中ででCO2とO2の交換が行われます。
そう、ここでは静脈血から動脈血への変換が行われるので
色彩的には赤系と青系の混色⇒紫がその象徴となります。

それは、胸部の象徴として選んだTurquoise blueの空が
日没後の空のようにSky violetと混じり合う瞬間でもあります。
(肺胞内の空気の色はTurquoise blue、肺胞壁の血管内の
色がSky violetです。)[肺についての基礎知識参考資料]
そして、その肺への空気の取り込み口である鼻腔もこの
Sky violetということになります。

Sky violet紫系の色は虹色の中で最も、振動率(周波数)の高い
色彩、だから、とても繊細です。陰陽五行説では肺を虚すると
憂いやすくなると言いますが、それもその繊細さゆえでしょう。
そして、その繊細さは脳が創りだす精神とも深く関わります。
また、人体を覆うセンサー第三の臓器とも言われる皮膚も
その繊細さからSky violetになります。

 どうでしたか、一応これで、色で巡る人体の旅は終わりです。

でも、ちょっと、待って〜〜!という声が・・、
そうRed purple(赤紫)を外すわけにはゆきませんね。
Red purpleは情熱と行動の赤と、繊細な紫との間を
常にゆれごきます。どちらかに落ち着きたいのですが、なかなか
そうもいかない、それで、色々な出来事に過剰反応になり
がちということになってしまうのです。
Red purpleに当てはまる臓器はありません。ラジオで言うなら
電波のような存在なのです。だから、Red purpleにはその
電波を受信してくれる人が必要であり、電波を発信している
人をいち早く見つけることもできるのです。
Red purple人の重要性は中々他の色の人たちに認知して
もらえません。しかし、安定した周波数で電波を送り出す
ことが出来るようになれば、その重要性に皆、振り返ること
となります。〜放送は◯◯◯Hzというように、決まっています
よね。Red purpleの方はそこのところを意識されるのが
心地良く過ごすためのコツだと思います。


 一応、「色彩人体ツアー」はこれでゴールです。桜拍手悲しい
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(2) | - |


Red あか

 さて、色で巡る人体シリーズ、再開します。
前進しなければなりません。その前進という言葉
がピッタリなのが、このRedの人です。

 赤色が好きな人は、おおむね情熱家が多いものです。
そして、このような危機にもっともその真価を発揮する
のも赤系の人たちです。なぜなら、そこには熱意ある行
動力というキーワードが秘められているからです。

 Orangeの小腸を抜けて右下腹部あたりで、大腸という
おおきな管の空間の中に入ります。そこは回盲部と呼ばれる
場所でその底には皆さんのよく知っている盲腸(虫垂)があ
ります。そこが炎症を起こすと、盲腸になって手術した〜〜
ってお話しも出てくるわけです。

 そして、食物残渣は(ここまで来るともうウンチ(便)
ですが)yellow ochreからBrownになってきます。様々な
色の食物が消化吸収された後、その残りカスが腸内細菌で
分解されながら、地の色となり、地に還るための準備を整
えるのです。

 そして、回盲部から上行結腸⇒横行結腸⇒下行結腸
⇒S字結腸⇒直腸⇒肛門⇒地へ還る・・・となるわけです。
これまでが大腸の全貌です。

 犬を飼っておられる方は、よくご存知だと思いますが
犬は便意をもよおすと、急にソワソワしだして、そのあ
たりをウロウロと動きまわり、落ち着く場所を見つけて
便を地に還します。

 実はこの行動には重要な意味があると、私は思っています。
水中での動物は糞をするとき、泳ぎながらあたりかまわず
気の赴くままに放便してゆきます。(そのように見えます。)
その糞はたちまち海流に流されて、かき消されてゆきます。
 しかし、陸上ではそうはゆきません。もし、弱い動物が
魚のように糞を垂れ流しにして、歩きまわっていれば
たちまちその居場所が、天敵である強い猛獣に見つかって
しまい、捕獲されてしまいます。

 ですから、陸上の動物は、便をするとき(糞とか便とか
表現が一定していませんが)場所を選ばなければなりません。
敵にその居場所を悟られないためです。

 
実は魚には大腸はありません。なぜなら、便を我慢する
必要がないからです。そうなんです。実は大腸は便を貯め
ておく糞袋なんです。陸上では敵にその居場所を悟られない
場所に行くまで便を我慢しなければなりません。その移動距離
が長いほど、大腸は長くなってくるわけです。


 つまり、大腸と歩行とは密接に関わりがあるのです。

 そして、その歩行の行動力を支えているのは血です。
心臓からその拍動によって大動脈を介し、四肢抹消に
行き渡る動脈血の循環に繋がってゆきます。
そして、その足は第2の心臓とも呼ばれています。
足を動かすことで、足の筋肉の収縮が末梢循環を促す
からです。その抹消血管でみる血の色の主役は赤血球です。
その色はまさに、Blood Red です。

 大腸内の便の色はBrownですが、大腸・歩行・動脈血の
循環に共通するイメージカラーはRedです。そしてその行動力
は未知の陸上への開拓へと繋がってゆきます。

また、同じ骨盤内にある生殖器もRedです、特に女性生殖器
は月経とも関連がありRedとの結びつきは密接です。

 以上の記述をもとにもう一度、color compassをご覧ください。イメージがつかめましたか?

それから、膀胱炎の時の膀胱はRed、老年性の膀胱(過活動膀胱など)
はUltra-marine blue、正常な膀胱はYellowです。
また、アトピー皮膚炎など燃えるような皮膚炎の時もRedです。

 Redの人は行動的で情熱的である理由がなんとなく
つかめたでしょうか

 また、赤はあか、そして「閼伽(あか)」は仏前に供える浄水
Aquaの語源になったとの説もあるとか、Redの人とTurquoise blue
の人の相性がいいのも何か関連していそうで、面白いですね。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(12) | - |


Orange:オレンジ色

Orangeの色その色を見ると、食欲がでる、おいしそう
な色。温かな色、和やかな色、活動的な色、楽しそうな色
Orangeの色から浮かぶイメージにあまりネガティブことは
浮かんでこない。

 さて、十二指腸を通過し、小腸へと入ってゆくと
そこでは消化された食物の吸収が始まる。実は人体で
最も大切な場所がこの小腸ではないかと思われる。
いよいよ外界から入ってきた食物が、栄養分となって
体内へと(マクロコスモスからミクロコスモスへ)
入ってゆくEnergy gateがこの小腸壁に存在するからだ。

そのEnergy gateは小腸内腔のひだを絨毯のように覆い
尽くす腸絨毛(ちょうじゅうもう)と呼ばれる部分で
その中には動脈から入って静脈へ還る毛細血管とその
毛細血管の網目の中を貫く一本のリンパ管が内包され
ている。

そして、消化された食物たちはブドウ糖やアミノ酸
グリセリン、脂肪酸などに分解されてそれぞれこの
腸絨毛の中へ次々と吸収されてゆく、ブドウ糖と
アミノ酸は毛細血管の中へ、脂肪酸とグリセリンは
絨毯上皮細胞の中で再び、脂肪に合成されてリンパ管
の方に吸収される。脂肪はまだ、ここでは血管の中には
入り込まないのだ。

 そして、ブドウ糖とアミノ酸は上腸間膜静脈をのぼり
門脈となり肝臓へと運ばれることになる。また、脂肪は
数カ所のリンパ節という関所を経て胸管をのぼり(左
静脈角から)心臓へ送り込まれる。


 実は、ここで登場したリンパ管には動物が水中から
陸上へと上陸するために発生した必然的な意味がある。
水中から陸上へ移行するために、肺という組織が
心臓をはさんで発生することになるが、そのために
心臓は複雑な構造を持つようになり、それまで単純だった
静脈血の還流は静脈血管だけではまかないきれなく
なり、静脈路へ入りきれなかった余分な体液(リンパ)
を収容する通路としてリンパ管が発生したのである。

リンパマッサージ、リンパドレナージュと皆さんは言うが
そのリンパが肺の存在のために発生した副産物であること
を知っている方はどれほど居られるだろうか。
また、白血球には色んな種類があるが、そのうちのリンパ
球は動物の上陸とともに登場した新種の白血球であること
も覚えておいてもらいたいことである。


と、ここまで書くと小腸がいかに重要な臓器であるか
なんとなく感じとっていただけると思います。
小腸を食物が通過するころ、胆汁液の黄色味は酸化され
少しずつ茶色へと変化してゆきます。そして大腸へ向かい
肛門から外界へ出るころには大地の色と同じ褐色になる
のです。

 下痢をしたとき、便の色は褐色から黄色味を帯びた薄い
色yellow ochre(イエローオーカー)になります。黄土色
とも言い、これはまさに陰陽五行説でいう黄色、脾の色です。
陰陽五行説の黄色はレモンのような黄色ではなくこの黄土色
yellow ochre(イエローオーカー)でなければなりません。
なぜなら、脾は土とされており、土の色だからです。
そして、このyellow ochreはその明度が上がるとOrange系の
色になります。おそらく小腸での食物残渣の色はこの系統
の色ではないでしょうか。

 私はcolorcompassで脾を最も重要な物とし
colorcompassの中心に据えました。それは以上のような理由
があったからです。脾とは小腸そのものをしめすのではなく
小腸から吸収されるEnergyの全てだと考えてください。
また、心包は心臓から送り出されるEnergyを象徴し、主に
大動脈を通る血液をイメージしていただければ、と思います。
大動脈を通る血液は肺で酸素を得て赤い血になります。
ですが、心臓には先ほど述べましたように、リンパ管が
還ってきておりそこからは黄色の脂肪が注入されます。
つまり、大動脈血の色も赤+黄色でOrange系の色になるの
です。

・・・長くなりましたね。これで、colorcompassのOrange
色のところに、脾・心包・小腸とラインナップされている
理由がご理解いただければ、と思うのですが、いかがでしょう?

顔がむくんだ、足がむくんだと言いますが、肺が存在するために
静脈血の還流が妨げられ、リンパ液が発生しているという
事実に目を向ければ、心臓と肺の循環とともに、呼吸という
ものがいかに大切かわかりますね。
また、胸部を象徴する色としてTurquoise blueを配当して
いますが、胸部の活動が体液との関わりが深いということ
を今回の記事でご理解いただけたと思いますので、
胸部=Turquoise blue=水ということが改めて納得して
いただけたのではないかと思います。

 ハーッ長かったショックでも色で巡る人体の旅、これで
なんとか山場を超えることができましたね。あと少し
ちょっと、休憩、休憩・・・。


追伸:普段オレンジ色を選ばないのに、体調を崩して
オレンジを選ぶ場合、小腸の不調と唇の荒れ、口内炎を
伴っていることが結構あります。これもオレンジ色が
小腸とリンクしていることがわかりますね。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


Helianthus yellow

Helianthus=「helios(太陽)」+「anthus(花)」
Heliosはギリシャ神話の太陽神、Helianthusとはひまわり
のことHelianthus yellowはひまわりのような黄色です。
太陽のエネルギー、太陽光の象徴としてこの名を
選んでみました。

さて、leaf greenの草原を越え、Forest greenの森の横の
小道へと入ります(胃から十二指腸へ入ります。)
そこには太陽の木漏れ日が溢れています。

 十二指腸には、肝臓から集まった胆汁液が胆嚢へ溜められ
それが、十二指腸乳頭を通って分泌されてきます。胆汁液は
黄色味の透明な液体です。胆汁液は十二指腸にやってきた
脂肪を乳化し細かい粒にし、消化吸収しやすい状態にします。
そして、その脂肪自身の色も本来は黄色なんです。
(脂肪にはカロチンが蓄えられていて黄色になっているそう
です。牛や豚の脂肪が白いのはカロチンが蓄積しないような
エサを与えて育てているからだそうで、本来脂肪は黄色です。)

その胆汁液は肝臓の森からこぼれてくる木漏れ日のように
黄色味を帯びているのです。
そして、十二指腸にはもう一つ膵臓から消化酵素が十二指腸
乳頭を通って分泌されてきます。その膵液中にはタンパク質
分解酵素であるキモトリプシンやトリプシン、炭水化物の分
解に働くアミラーゼ、脂質の分解に働くリパーゼなどが含ま
れています。その膵臓ですが、これも黄色味を帯びています。
膵臓はこの他にインスリン、グルカゴンなどのホルモンを血液
中に分泌し血糖値のコントロールをしています。

 ということで、どういうわけか、十二指腸周辺には黄色に
関わる物が多いのです。胸部のTurquoise blueの空に輝いていた
太陽(心)もその象徴としてHelianthus yellowが選ばれます。
そして脂肪からコレステロールが得られそれが副腎において
副腎皮質ホルモンを合成することになるが、この副腎も
Helianthus yellowが配当される。また、腹部の神経叢
として太陽神経叢は有名であるが、この色ももちろん
Helianthus yellowということになる。
以上のことを踏まえて、もう一度colorcompassを見てください。
だんだん、カラーコンパスがわかるようになってき
ましたね。

 Helianthus yellowの人
太陽はさんさんと輝き、皆を明るく照らしている。
ムードメーカーであり、エネルギーを与えてくれる。
が、一方で太陽からは日陰の部分をよく観ることができない
日陰を覗き見ようと、太陽が傾いても、日陰も反対側に
移動してしまうので、日陰を観ることが難しいのだ。

だから、Helianthus yellowの人が調子に乗りすぎると
他の色のひと達が蔭で、努力したり、悩んだりして
出した結果に対し、その苦労が見えず、無神経な対応
や発言をしてしまうことになる。一人ぼっちの太陽に
なってしまわないようにそのことには充分に気を付け
なければならない。太陽はその光を浴びる皆がいるから
こそその存在意義があることを忘れないように。

Helianthus yellowの人は健康な人が比較的多いので
積み重なる暴飲暴食にはくれぐれも注意が必要。
特に膵臓への負担に注意してください。!
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(5) | - |


Leaf green

Ultra-marine blueからTurquoise blue エリアの底を
貫き流れる食道の道(川)はやがて、Forest greenの
肝の森のトンネルに入り、そのトンネルを抜けると
若草色のエリアが広がる。

 それが、胃袋でLeaf greenのエリアとなる。
胃カメラ検査の写真で見る胃の粘液は通常透明だが
嘔吐を繰り返した後に出てくる胃液は透明な黄緑色
をしている、おそらく黄色の胆汁液が逆流し、ビリルビン
が酸化されてビリベルジンになったため(ビリベルジン
は緑色をしている)と思われる。

胃の不調を訴えて来院する人に色を選んでもらうと
(その時、気になるいろ、いいなと思う色を選んで
もらう。)多くの人がこの黄緑,Leaf greenを選択
する事実はとても興味深い。それで、胃袋をLeaf
greenのエリアとしたのである。


春先になると、胃酸過多になる人が増える。
寒い冬を抜け出し、体が目覚め食欲が増してくるため
だ。それで、春先にはLeaf geenを選択する人が増える。
Leaf geenは新緑、緑気の最先端、芽生えの色なのだ。
そして、Leaf geenを選択する人の多くは意欲が増して
いる人が多い。いやむしろ意欲が空回りしうまくゆかず
イライラしている人のほうが多いかもしれない。
特に春先は、自分の体力以上のことを春の陽気に煽られて
知らず知らずのうちにやってしまっていることに注意
しなければならない。それに気づかずに飛ばし続けている
とゴールデンウイークには5月病になってしまうことになる。

Leaf greenは緑気の現れ、つまりForest greenのenergy=
肝の気の現れなのだ。それは胃袋が肝の気を一手に引き受ける
肝気袋であることを意味する。だからカンの虫で、イライラ
していると胃が痛むのだ。
肝臓と胃は実は表裏一体と言ってもいいのだ。
このことは陰陽五行説に囚われているといつまで
たっても理解できない。しょんぼり一度心をオープンに
してみよう、そうすれば素直に理解できる⇒楽しい

胃に溜まった食物は十二指腸、小腸を経て消化吸収され
その吸収された栄養の終着駅は肝臓なのだ。だから
肝臓はこれから肝臓にやってくる胃袋に溜まった食物
を監視(肝視)しているのだ。それを体に入れていいのか
悪いのかを・・・。
考えて見れば、当然のことである。
胃袋を通過して十二指腸に入ってしまえばもう吐き出す
ことは出来ない。胃袋までは未来、まだ現在にはなってい
ないのだ、嘔吐することによって、取り消すことも可能
十二指腸に入ってしまえばそれはもう、体の中、現在そして
過去へと繋がってゆくのだ。キャンセルすることは出来ない。


このことを踏まえて、もう一度color compassを見てもらいたい。
肝とその胆汁液を溜める胆嚢、そしてその気とその気を請け負う
胃袋。この関係の理解がさらに深まると思う。
なぜここに気が当てはめられたのか、ご理解いただけると
思う。


 Leaf greenの人、意欲(胃欲)の人、新しいことが大好きで
前進、前進の人、でもそれがうまくゆかないとイライラが
つのり急ぐ気持ちが胃削ぐことになる。この人が挫折した時
伸びる先を見失った、ツル性の植物のようになり、自分を
グルグル巻きにして自分を苦しめることとなってしまう。
他者の意見を聴き、取り入れ、客観性を取り戻し、本来の
自分にもどることが大切です。バッチフラワーレメディでは
このような時、Wild Oatが適応となる。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


Turquoise blue (浅葱)

Turquoise blue (浅葱)
横隔膜より上、頚部より下がTurquoise blueのエリア
この場所つまり胸部には肺、心臓、食道、大動脈、大静脈
リンパ管のメインストリート胸管がある。
肺は酸素と二酸化炭素を交換する空気に満たされた空間
つまり空(そら)、心臓はその空を照らす太陽(心に相当)
、そして大動脈は太陽から送り出される力強いエネルギーの
通り道(大動脈は心包に相当)。
肺でガス交換が行われる肺動脈と肺静脈の循環は
五臓の「肺」を意味し、色としてSky violetと表現される。

 そして、大静脈、リンパ管のメインストリートである胸管
には太陽である心臓へと還る青の液体と透明な液体が脈々と
流れている。その両方の管には逆流防止弁が付いていて
決して逆流することがない。
 空である肺の空間、そして、リンパ液と静脈血が還る
胸管と大静脈、そしてUltra-marine blueから導かれてきた
食道、そして胸腺がこの胸部をイメージするTurquoise blue
の構成要素だ。

 つまり、人体においてTurquoise blueの持つ意味は
静脈血でありリンパ液(体液)であり肺のガス空間である。
静脈やリンパの流れは時間を肺のガス空間は空間を意味し
Turquoise blueは時空と深い関わりがあることがわかる。
そして、そこには未来への夢や希望がみちることになる。
また、液体としてのTurquoise blueは浄化と情報伝達と
防衛を意味する、それはリンパ液にある免疫機構そのもの
であり汚れた血液を肺へと還す大静脈なのだ。
そして、静脈やリンパ管に逆流防止弁があるようにTurquoise
blueは過去へ遡ることを好まない。

 これらのことはTurquoise blueを好む人がしばしば夢想家
であり情報通であり、行動的であり、振り返ることを好まない
のと類似していて興味深い。

 以上Turquoise blueの考察でした。


 
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(3) | - |


Ultra-marine blue (瑠璃)その2

Ultra-marine blue (瑠璃)についての考察その2

今度はもっと、具体的な関連付けで記してみます。

みなさん、魚は鰓(エラ)で呼吸をしますよね。
この鰓は脊椎動物が陸上へ上がり、肺呼吸へと転換する
過程で退化し、顔やノド、耳などの組織へと変化しました。

このなごりが、胎児がお母さんのお腹の中で魚のような
状態から人の形へと変化してゆく段階に存在する鰓弓
(サイキュウ)という部分なのですが、
これは魚の鰓(エラ)に相当するのです。

つまり、魚類では鰓に分化する部分に相当する領域が
ヒトでは、咽頭や中耳などに分化するのです。

鰓(エラ)は海の水を口から吸込みエラから吐き出すとき
に酸素を取り入れ、エラ呼吸をしますよね。
海の水との関わりが最も深い部分です。

その部分が人では耳や咽喉頭、表情筋へと変化するわけなのです。
ですから、色で言えばノドや耳の当たりの位置がUltra-marine
blueと関わりが深いと言えると思うのです。

(ということは顔の部分の表情筋、表情をつくつる筋(浅頭筋ともいう)
もUltra-marine blueということになりますね。また、食道の横紋筋
も第6鰓弓由来だそうです。気管は違います。Ultra-marine blue
の箇所については頚部と耳あたり、顔面の表情筋、そして咽喉
食道の横紋筋と細かいところでは変更が必要になります。)


以上、頚部付近がUltra-marine blueである理由付けでした。
このように考えると、簡単に会得できますね。

****************************

 そして、ついでに肝臓の位置あたり(横隔膜より下)がGreen
頚部当たりがUltra-marine blueとなると、その間の胸部の色は
Blue・green 浅葱色となるわけです。
ちなみに、人間では胸部に存在する胸腺はもとは第3鰓弓から
分離して胸部に降りてくるそうです。胸腺は免疫と深く関わり
があり、Blue・green 浅葱色が水だけでなく、免疫との関わり
が深いことと繋がります。免疫は体中を駆け巡り、外敵を駆除
する力と、外敵と味方を認識する力、そしてその情報を素早く
伝達する力、その情報を記憶する力を持ち合わせています。

Blue・green 浅葱色の人が情報通で、行動力があるところと
似通っていて、とても興味深いところです。・・・ネ!?


そう言えば、この写真、Ultra-marine blueとBlue・greenと
Forest greenの関係を見事に表していますね。そうそう、
こんな感じなんです。私の頭の中で描いている色のイメージ
まさにこの写真そのままです。ラブええ写真や〜。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(2) | - |


Ultra-marine blue (瑠璃)

 今日のテーマはUltra-marine blue

声にならない声が
ノドに溜り、首の絞扼感で来院された方が選んだ色。
耳鼻科でノドを見てもらっても異常なし、普段は
普段好きな色はオレンジ色。いつもならこんな暗い
色は選びませんと・・・。

のどぼとけの上には廉泉(レンセン)というツボがある。
足裏の湧泉というツボから湧き上がった気が腎経を登って
ここに達する。まさに廉泉は海だ。
健康な状態なら、気はこの廉泉に留まらず鎖骨の付け根
下縁にある兪府(ユフ)に集結し心包経へと流れてゆく。
だから、咳やノドの違和感がある時はこの兪府というツボ
を押してやればいい。そうするとノド(廉泉)に滞った気
は兪府に集まり、心包経へと流れてゆくからだ。

廉泉が海なら兪府は海の底の栓のようなもの。
廉泉をバスタブに例えれば、兪府はそのバスタブの栓だ。
そこを抜いてやると一気に、気は流れだすのだ。
廉泉へと注ぐ腎経は人体の体液管理を担っている。


つまり、ノドのあたりに気が滞ると人がUltra-marine blueを
選ぶのは、こういった体液管理のたまり場(=海)的な感覚が
潜在的にあるからなのかもしれない。
Ultra-marine blueは地中海を渡ってヨーロッパへもたらされた
ラピスラズリ(瑠璃)の色、海を超えてやってきたという意味が
Ultra-marine blueにはあるそうだ、私にはあの地中海の青い色
をも超える色という賞賛がUltra-marine blueと言う名には込め
られているように思える。その潜在的な力が計り知れないDeep
ーblueだ。

 一方、地中海のような青い海は実は微生物が少なく、その海に
注ぐ土地の栄養分が少ないことを表しているということ、
その計り知れない潜在的な力とは裏腹に、寂しさも持ち合わせ
ているとも言える。

 声にならない声をノドにためてしまう人、Ultra-marine blue
の人には物静かで、秘めた力を感じさせる人が多い。その悩み
を晴らしてくれるのはSun yellowや、Sun orangeの温かな
陽射しであることを知ってもらいたい。


 ノドは息の門、呼気と吸気のリズムは波のリズムで繰り返され
外界と体内の世界の波打ち際でもある。そのリズムにはかつて
生命が海中から陸上へ上がったとき、浮き袋という単なる空気袋
が、肺という呼吸の器官へと変貌を遂げてゆく時に、進化の試行
錯誤の過程で、呼吸に刻まれたものでしょう。その波打ち際の
太古の記憶がこのノドに宿っているのだと思います。

 そして、海中から陸上へ上がるときに生物に起きたもう一つの
大きな変化は腎臓に現れました。海中から上がるということは
脱水という脅威から身を守らなければなりません。そこで、腎臓
は巨大化し、ミネラルの再吸収システムを構築し体内に海を保つ
ことに成功したのです。また、骨格を形成する骨にも変化が起こ
りました。その骨は太くなり、体内の海を維持するためのミネラ
ルバンクとなったのです。

 こういった進化の記憶は海のイメージを思い起こさせ
息の門であるノドや、体液管理を行う腎臓、そしてその助けを
する骨に何かがあると、人はUltra-marine blueを選択し、
海に助けを求めるのではないでしょうか?
病変時の色の選択、それは本能の叫びでもあるのだと思います。


 以上、Ultra-marine blueの考察でした。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


green-eyed monster

green-eyed monster
以下引用
green-eyed monster 「嫉妬」
ヨーロッパの言語の中には緑色が嫉妬を連想させるものがあります。 
英語 be green with envy(jealousy) 嫉妬で緑色だ
フランス語 être vert de jalousie 嫉妬で緑色だ
イタリア語 essere verde d'invidia 嫉妬で緑色だ
ドイツ語 vor Neid grün werden 嫉妬で緑色だ 
オランダ語 groen zien van afgunst 嫉妬で緑色を見る
これらは「非常に嫉妬している」という意味で緑色が血の気がひいて顔色が悪いことを意味することから生まれた表現です。  オランダ語以外の「〜で緑色だ」の表現の場合, 嫉妬以外に恐怖や怒りなどの感情を表す語が入ることができます。


ヨーロッパでは緑のイメージは結構怖いイメージもありますね。
そういえばあの映画の意地悪なグリンチ
グリンチ オリジナル・サウンドトラック
グリンチ オリジナル・サウンドトラック
サントラ,イールズ,ジム・キャリー,ジム・キャリー&アンソニー・ホプキンス,インシンク,フェイス・ヒル,ジム・キャリー&テイラー・モンセン,バスタ・ライムス&ジム・キャリー,ベアネイキッド・レディース,リトル・イシドア&ジ・インクイジターズ,ベン・フォールズ
も緑色だし、超人ハルクも緑色だ。

医学的に見れば、閉塞性黄疸が続くと皮膚が黄色(暗色)になるが
長引くと緑色がかってくると言われている。私も一度だけ全身緑色
になってしまった人を見たことがある。
肝機能障害を起こすと肝性脳症を引き起こし怒りっぽくなる。
肝性脳症で意識障害を起こし、救急車で運ばれてきた患者さん
に点滴をしようとして、いきなり怒鳴られ、殴られた経験も
あります。(これは意識障害によるものなので、仕方ありません。)
西洋ではこういった状態の人が比較的多く見られたのかもしれません。

それで、Green=嫉妬や怒りのイメージに繋がったのではないでしょうか?

こう考えると、緑の持つ裏の意味は、嫉妬や怒りになります。
そして、緑が象徴するものは肝臓です。
今日も、肝硬変で腹水が溜りお腹が妊婦さんのように大きく
なってしまった方が来院されました。
その方に、今落ち着く色を選んでください。と選んでもらうと
なんと、緑でした。ちなみに普段好きな色は白か黒だそうです。

また、別のケースでは普段、ターコイズブルーが好きな人が
胸脇苦満を訴え来院、そのとき選んだ色はいつもと違う緑色
で、血液検査をしたら、肝機能障害をしめす結果が出ました。

私たちは、閉塞性黄疸で肌が緑色になって、怒りっぽくなって
しまった方を普段見かけることはまずありません。
でも、肝臓が障害されていると、無意識に緑色を選んでいるのです。
実は、自分はどこが悪いのか、皆さん、ご自身でわかっている
のです。ただ、それに気づいていないだけ・・・、

そんな本能的な能力が、皆さんにもあるということを
知っていただきたいと思います。
そして、日常の健康維持のために役立てていただければ
と思います。

緑の裏の意味=肝臓・怒り・嫉妬
で、緑の体での位置は胸脇苦満の場所つまり肋骨の下
当たり〜上腹部になるわけです。
クリニカルチャクラでは緑は肝臓を意味し、
肋骨の下あたりに位置します。
胸部ではありません。


writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(7) | - |


またもや チャクラ!?

たけしのアンビリバボーでやっていた
コモンフラットロックリザードって名のトカゲ
腹側がチャクラカラーだ〜〜!!
同じ動画をYou Tube で見つけました。→PC(←クリック)
これを見ると、少なくともお腹から下はチャクラと
同じ色だ〜〜〜。
前腕は黄色だァ〜〜。
ヤッパリ、チャクラの色って、本能的なものと
関係あるのかな、足は赤ですよねー。
人が病気の時選ぶ色と病変部位は一致していることが多い。
この関連性に何か、必ず「そうだったのか〜〜」
て理由があるはず。
神秘でもなんでもなくて、単純な、プリミティブな理由が
あるはず。
ひょっとしたら、この動画が解決の糸口????に
なるかも。
皆さんはどう思いますか?
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(9) | - |


ことだま と 色彩

ことだま と 色彩 というタイトルで
自然律療法研究会 ブログに記事を書きました。
ご興味のある方はどうぞ→☆
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


マクロビオティックの原理と色彩

3月の神戸セミナーでは「色彩と食」についてお話しさせて
頂く予定にしています。それで、もう一度マクロビオティック
を見てみようと↓の本を読み始めています。
無双原理・易―「マクロビオティック」の原点
無双原理・易―「マクロビオティック」の原点
桜沢 如一,岡田 定三

半分以上読んだところで、ちょっと、?なところがでてきました。
マクロビオティック理論の根幹をなすNaが陽性、Kが陰性として
これを元に無双原理の展開が行われているのですが、
この原点は分光器によって得られる分光色がNaが黄色〜橙
の暖色系、Kが紫の寒色系であり、紫は虹色の一番端の色で最も陰の色
とされています。これは光の色で見た場合の理論ですね。
陰陽の理屈は間違っていないでしょう。

しかし、食べ物を色で見る場合、紫は一番陰の色ではありません。
色を明度で見てゆくと、藍色(あるいは紺色)が一番トーンが低く
マクロビオティック風に判断すれば陰性は紫よりも強いことに
なります。食べ物の色は光の色ではありませんので、その辺を
混同してしまってはいけないのかもしれません。

 ですから、食べ物の陰陽を色で判断しようとする場合、
色相環の底にある紺色を陰極、頂点にある黄色を
陽極として考えればいいのではないかと思います。ですから
マクロビオティックとは陰陽の判断が若干ズレが発生してくる
ことになると思います。

人体の構成元素の約60%が酸素で分光色は青
        約20%が炭素で分光色は黄色
        約10%が水素で分光色は赤
        約3%が窒素で分光色は緑

水素と炭素の暖色系のエネルギーを酸素の寒色系
の青で中和し、その結果水や二酸化炭素となって
排出される。そして、タンパク質や核酸のもととなる
窒素が中性の緑色というのも興味深いところ、
マクロビオティックではNaとKを中心に理論が展開
されていますが、私の方はOとHとCとNの主要4元素
を元に考えた方が解りやすいのかなと、只今模索中です。

・・・、しかし考えてみるとOとHとCとNの主要4元素は
体の中で単体で存在することはなく、それぞれが結合して
アミノ酸や脂肪や糖などを構成し、人体の構成に役立っている。
だから主要4元素なんですね。
一方NaとK、Ca
などのミネラルは単体で存在していますね。
やはりNaとKを中心に理論が中心の展開がいいのかな?

ちなみに、ナトリウムランプって、トンネルにあるあの
オレンジ色のランプがナトリウムランプだそうです。
ちょっと、ナトリウム色が身近になりましたね。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(4) | - |


エナジータイプとカラーコンパス

 以前このブログで紹介させていただいた。
カトリン・ロスさんのご著書「光の渦」に書かれている
エナジータイプについて、カラーコンパスと対比させて
表現してみました。

 自然律療法研究会のブログ
 エナジータイプとカラーコンパス
ご覧ください。

 さらに、色に対する認識が深まると思います。
 
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(8) | - |


色彩と共感覚

 自然律療法研究会ブログ今日の記事
色彩と共感覚というテーマで
体調によって選ぶ色が変わる、具体例を
列挙しました。

ご興味のある方はご覧になって、
日常生活にフィードバックしてみてください。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


紅色(べにいろ)と牡丹色(ぼたんいろ)

 紅色(べにいろ)はあざやかな赤
牡丹色(ぼたんいろ)はあざやかな赤紫
色彩の本を見ると、そのような説明がある。
ただ、この2色をこれだけの言葉で言い切れるもの
でもない。

 この両色とも、紅色は紅花、牡丹色は牡丹の花
の色であり、植物にちなんだ色、しかもこの二つは
紅花は花が、牡丹は牡丹皮としてその根の皮が生薬
として漢方でも広く使用されている。

 そこで、それらの効能とそれぞれの色の持つイメージ
と、照らし合わせて見る。

 
紅花は血流をよくし、通経(生理を通じる。)
    瘀血を除き、痛みを止める。

    つまり、血の巡りを正常にし、
    滞らないようにする働き。
    血液循環を活き活きとさせる。

 牡丹皮は瘀血で炎症の強いもの、を清熱する。
     瘀血を除き、生理を整える。
     虫垂炎などの化膿性疾患
     打ち身などにも効く。

     つまり、血のの滞りを解消し、
     熱をさます働き。


 紅花と牡丹皮、その使用部位は花と根で異なるが
より赤味の強い紅花色の紅花が活血(血を活き活きとさせ)
その赤よりも青味が入った牡丹色の牡丹皮が清熱(熱をさます)
というその生薬の働きはまさに、色が示すイメージと
リンクしていて、面白いですね。
紅花は6〜7月頃に開花し、最初は黄色それが数日後に
鮮やかな紅色へと変色するようです。ですから、紅花の
紅色の背景にはより夏の太陽をいっぱい浴びた黄色があ
ったということですね。そのエネルギーが活血へと
つながるのでしょう。

一方牡丹は冬〜春に開花、鮮やかな大きな花弁をいっせいに
開きますが、その期間は短く、さ〜っとしよれてしまいます。
(自宅の庭にも植えていますが、下手をすると満開の時を
見過ごしてしまうくらいです。)これも、熱をさます様に
似ていると思います。

 どちらも、女性には必要とされることの多い生薬ですね。
さて、活動の赤系と清熱の赤系、
あなたはどちらが好きですか?
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(2) | - |


チャッ、チャクラ!???

これ日経サイエンスの表紙
日経サイエンス 2010年 08月号 [雑誌]
日経サイエンス 2010年 08月号 [雑誌]
日本経済新聞出版社

ガラスのように透明なうなぎの稚魚この稚魚に
光を当てたときの写真がこれ、
実際にこの雑誌を購入して写真を見ましたが
ある意味、感動ものです。
半透明なガラスのような体に光が反射して
虹色に輝いている、ということは理屈ではわかるのですが
このブログを愛読していただいている方には
私が何で感動しているのか、もうおわかりですよね。
そう、チャクラカラーそのものなのです。
見事に、頚部の青〜青緑〜黄緑〜・・赤の尾部へと
色が変化しています。(光で反射して光が虹色に分離
しているのは分かっているのですが、)
写真を見ていると、どうしても自然発光しているように
見えてしまい。やっぱり、チャクラの色ってそうなんだと
感覚の方が理性を押し倒してしまい、納得してしまっている
自分がいるのです。
う〜〜ん、このブログの写真ではイマイチ、響かないですね。
気になる人は日経サイエンスのこの2010年No.08を購入してみて
ください。p34〜p35の見開きの写真は感動ものです。
(著者の意図する内容とは全く違う反応ですが・・・、)
此の原画、日経サイエンスのネット版でも見れますが
小さいです。やはり実物が一番。見て欲しい〜〜。
amazonのその他のイメージを見る。をクリックしても見れます。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(4) | - |


 陰陽五行説の色の謎について、もう一度、解説致します。

 陰陽五行説の色の謎について、もう一度、解説致します。
自然律療法研究会の今日の記事
陰陽五行説の色の謎、もう一度説明します。
をご覧ください。力を込めて、書きました。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


さくら色

 最近、さくら色(淡いピンク)って、以外と
難しいなと感じています。何が難しいかってい
うとさくら色の好きな人が、心身のトラブルで
クリニックを受診されたとき、いったい、どう
アドバイスしてゆけば良いのか・・・、お話し
を進めてゆくうちに解決方法は見つかってゆく
のですが、他の色に比べて、正直、取り組みに
くいのも事実。

 さくら色はパステル調、平和で、まわりを
穏やかな雰囲気に温かく包みこむ力があります。
いわゆる調和力です。でも、その力も発せずに
ただ、周囲に翻弄されてしまい、疲れはてて
しまう人がほとんど。

 こういうタイプの人は、どの色のタイプの人
はどういう特徴があり、どのように接してゆけば
よいのかそのノウハウを持っておくのが護身に
つながると思うのです。護身のための智慧が必要。

 今の日本がまさに、そのさくら色だと思っています。
今の外交状況を見れば、頷いていただけると思います。
戦時中の日本の色は白地に赤。白の潔癖、完璧主義と
赤の実行、支配、が悪い方向に進んでいまい、暴走して
いたのです。そして、戦争に負けて、全てが崩れ落ち
赤と白が混じって、今さくら色なんです。

 悪く言えば、何を考えているのかはっきりしない。
いったい、どっちなんだ・・・、という評価が下る。
でも、本当に大切なことは桜の木の下にみんな集まって
宴を始めるように、さくら色にはみんなを癒し、和ませ
和を取り持つ平和の力が、本来備わっているはずなのです。

 これから、さくら色の好きな人、さくら色の日本に
問われることは、その和を取り持つ、「調和力」
だと思います。実はこれからの時代に最も必要とされている
ことだと思います。今の難局を乗り切る、唯一の答え
なんです。

 いつのまにやら、人のはなしから国のはなしに
なってしまいました・・。

 和み彩香ではさくら色、どんな感じなんでしょうね。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(7) | - |


Ultra-marine blue

いつもはどちらかというと避けている色(服では着ていますが)
Ultra-marine blue 今日はどういうわけか、この色に
大変、癒しを感じます。それで、このイルカのテンプレート
にしてみました。(後日見られた方はテンプレートが変わって
いると思うので、ごめんなさい。)

ちょっと、週末でお疲れ、休息って気分なんでしょうね。
今日ははやめに寝ましょう。

今度の日曜日12日はつむぎの森さんでセミナーをします。
もう、随分前にセミナーのご依頼をいただいていたのですが
つむぎの森さんは多方面の方のセミナーが満載、
とても一つのサロンが運営しているとは思えない内容
ばかりです。
それでやっとこさ私の順番が回ってきたのです。
こちらの方はつむぎの森さんのお客さんやお知り合いの方が
12名集まってくださるそうです。

 
つむぎの森は、はやしひろこさんが運営する癒しのスペース
ひろこさんはクリニカルアロマセラピスト、ラヴィングベビー
タッチインストラクター、ホリスティック医学協会関西支部運営委員
クオンタムタッチ(R)認定プラクティショナー
クォンタムタッチ(R)認定インストラクターなど、多彩な
セラピーを提供出来る方で、KAFの理事も務めて居られます。


 そのつむぎの森でのセミナー、ちょっと今までとは違う『場』です。
スピリチュアルな雰囲気のあるホリスティックケアの空間。
その『場』にちょっとした仕掛けを考えています。
12名の方にはそれぞれの好きな色の順に円座になってもらって
人で色相環を作り、その真中に立って、お話しをさせてもらおうと
いう作戦を練っているのです。Hue・man(色相の人)を実体験して
もらおうという目論みです。
どんな発見があるか今からとても楽しみです。
また、12日のセミナーが終わりましたら、感想をブログに載せますネ。



 それで、来年の私のセミナーの予定ですが
2月11日東京(和み彩香さん主催)
3月27日神戸(和み彩香さん主催)神戸市産業振興センター
6月12日or19日 丹波市で

全て、和み彩香繋がり、 
和み彩香さん(リコさん)には本当にお世話になっています。
ありがとうございます。
 
   今のところ以上の予定です。

 それから・・・、
実は12月の5日の私のブログ記事で紹介させてもらった
カトリン・ロスさんご本人から、なんと私の自宅の方に
お電話がありまして、びっくりお話しをしているうちに
カトリンさんの河口湖のセンターで私のセミナーを
してみないかというお誘いをいただきました。
で、来年の8月か7月頃、他の行事とも考えながら
来年3月頃までには日程を決めたいと思っています。
富士山麓での癒しも堪能できそうだし、どうせなら
何人かで行けたらな〜と思っています。
今のところ、当院スタッフのクリニカルリフレクソロジスト
西尾くんをつれてゆく予定(彼、帰国子女なので
英語ができるし・・、私は実は英語が大変苦手リスニングの
練習しておかないと・・・冷や汗

 といった具合で来年はセミナー元年になりそうです。桜楽しい

 
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(2) | - |


とんぼ玉で色相環

昨日、とんぼ玉工房のtilkaさんに行ってきました。
立体カラーコンパスをとんぼ玉で作れないか、とお願いに。

 でも、これが難しいことが判明、
 黄、オレンジ、赤、と青、緑系のガラスはバーナーで
 溶ける温度が違うので、これら全ての色をあわせて
 作るのが無理だということがわかりました。

 それで、他に代案がないかなと色々考えたのですが
今のところ考えつきません。でも、とんぼ玉のサンプル
色々見せてもらっていて、とても色がきれいなので
ちょっと、とんぼ玉で色相環チックなのを作って写真
を撮ってもらいました。

写真だとガラスの透明感がでないのが残念、
実物はもっと綺麗です。この写真をヒントに何か
できないか考えてみたいと思っています。


・・・と、あきらめモードでネット検索していたら、
ありました。これぞ立体カラーコンパス
ガラスの素材を選べば出来るようですね。
まさにこれです。感動〜〜!!
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


ささやかな楽しみ

今日、ちょっといいことを思いついて
さっそく、動いてみました。
カラーコンパスの立体図
とんぼ玉で作れるんじゃないか!?と思いついたんです。
それで、さっそくクリニックのお昼休みに、クリニックから
ちょっと足をのばしたところにあるとんぼ玉工房tilkaさん
へ、このカラーコンパス立体図をプリントアウトして
持って行きました。ところが、あいにくのお休み。

それで、さきほど作成依頼のメールを送ったところです。
引き受けてくださるといいのですが、
もし引き受けてくださるのであれば、
サイズはどうしよう?キーホルダーに付けられるくらいかな
などと、あれこれ、考えています。

なによりもカラーコンパスを実際に立体で手に取って見れる
というのが楽しみデス。楽しい
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(2) | - |


カラーコンパスで曼荼羅(自然中心主義の答え)

カラーコンパスで曼荼羅を描いてみました。
自然律療法研究会のブログ
を覗いてみてください。

 この曼荼羅の中心を目指すのはカラートーンの図の
ペール(仙人領域)を目指すのと同じこと、
その意義を私なりの解釈で説明しています。

 自然中心主義の目指すべき、姿がここにあると思います。
梅原猛先生、先に答えを出しちゃいました。スミマセン。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


人生の方向(人生幸路)

人生の方向、いったいどこを向いて歩んでゆけばいいのか
様々な先人たちの教えがありますが、
結局は目指す山頂は・・・・皆、同じ。

それを、Color visual scaleでわかりやすく
視覚化しました。

 自然律療法研究会のブログ 人生の方向
を御覧ください。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(4) | - |


Color・based-therapy

Visual color scale の活用のため、解説図を作成
致しました。自然律療法研究会Visual color scale
を御覧ください。

 これを活用することで、カラーに関連する各種セラピー
あるいは、各種療法において心身の両面を客観的に評価する
必要のある場合に、その効果を客観的で端的に評価が行えます
ので今まで抽象的だった評価が具体的な方向性を持って活用
できるようになり、より進んだColor・based-therapy
確立につながると思っています。

追伸
本日(10月19日)Visual color scaleの実際を
自然律療法研究会Visual color scaleの記事に追加しました。
クリニックで、どのように活用しているかを図示しています。
参考にしていただいて、各種セラピストの皆様にもご活用
いただければ、と思います。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(2) | - |


診察室のカラーボトル〜その後

和み彩香の カラーボトルを設置してから1週間たちました。
私はこのカラーボトルの棚を心のなかでcoloriumと呼んでいます。
本当はそう公言できるくらいのレイアウトにできればいいのですが
ま、気持ちです。

 それで、患者さんたちの反応ですが、
「わ〜きれい、これは何ですか〜?」びっくり
 「ワー先生、これ何?香水?先生毎日これつけてはるの?」見る
  「わ〜きれい、これで何かわかるんですか?」!?
 などなど、反応は様々ですが、みんな「わ〜っ、」で始まります。

 紙で見る色と違って、半透明な水の色にみなさん、
 なにか、癒されるものを感じるよう、
 皆さん、視線がボトルの色の向こうの方まで行ってるんですね。
 これは紙の上の色を見せたときでは絶対にありえないことです。
 この時点ですでに、もう和みは始まっています。

 いつもはリウマチでつらそうな表情のおばあさん、ヘルパーさんの
 付き添いで来院されるのですが、ヘルパーさんと一緒になって
 楽しそうにボトルを眺めながら、ヘルパーさんに好きな色を聞かれて
 「は〜っ!?私!?」(おばあさん、結構きつい難聴なんです。)
 「わたし〜・・・、」と目を細めて「これやわ、この薄い紫」
 と、すみれ色のボトルを指されました。

  その時の表情、長年、診させてもらっている方なのですが、
 あんな嬉しそうな清々しい表情を見たのははじめてでした。
 きっと、お若いとき、楽しいとき、こんな感じで過ごしておられた
 のだな〜と、すみれ色のボトルの向こうにおばあさんの若いころが
 ふと垣間見えたような気がしました。

 診察自体はいつもなんら変わりがありません。
 でも、こんな瞬間がなんとも言えず嬉しいような・・・、
 カラーボトル効果、確実にじわじわと出てきています。

その他に気づいたこと、

 お年寄りで白内障の進んだ方や視力の低下した方は
 明度の低い色の区別がつきにくく、紺〜濃い紫系になると
 黒色ですか?などという人も出てくるぐらいです。
 この辺はちょっと、色で判断する場合、気をつけないと
 いけないなと思いました。
 
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(3) | - |


診察室のカラーボトル

和み彩香代表、リコさんから送っていただいた和み彩香の
カラーボトル。私の診察室の机の上は、書斎兼、診察室みたいな
状態で書類と本が常に溢れている状態・・・・・。
せっかく綺麗なボトルを送っていただいたのに、とずっと
気になっていましたが、先週末、一大決心をしてスッキリと
片付け、私なりに精一杯のレイアウトをしてみました。

どうでしょうか?女性のような細やかなレイアウトは
とてもできませんが、以前の状態(本の雪崩が起きそうでした。)
を考えると、私にしては上出来かなと思います。
訪れる患者さんも、「ワーッ、綺麗」とボトルを眺めて
おられます。これだけでも、無味乾燥な診察室少しは和みますね。

 中には和み彩香に、興味津々で、是非習いに行きたいと言う方
がもう、二人も出現しています。これからが楽しみですね。
色相環とカラーボトル、患者さんに色を選んでもらうアイテムが
充実してきました。また、新たな発見がありそうです。
リコさんありがとうございました。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(6) | - |


自然に見る、黄緑の人の特性

自然律療法研究会ブログに黄緑の人の
特性を植物の特性に照らし、説明しました。
ご参照ください。
黄緑の人のバッチフラワーレメディの例も
載せています。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


選ぶ色が訴えていること

 みなさんが好きな色を選ぶ時、頭で判断して
選んでいると思っておられると思います。

 でも、それは違うのです。ここ半年あまり、色彩診断
を本格的に始めてから、その確信は深まるばかりです。

選ぶ色、好きな色、落ち着く色は実は内臓が判断してい
るのです。びっくり
(ただし、ここで言う内臓は脳を含む人体内の全ての
臓器・器官を示します。)

 内臓感覚が視覚よりもたされた色の情報を感じ取って
いるのです。そして、その時、あなたの体の中で一番
活動している臓器、もしくは傷んでいる臓器が手を上げて
好きな色を選択しているのです。

 色彩心理学というのがあります。私は詳しくはありません。
しかし、心理自体が内臓のコンディションに大きく影響
されます。私たちはよく物事を「直感で選ぶ」と言いますが、
これも、実は内臓感覚が選んでいるのです。
直感=内臓感覚なのです。
第六感と言いますがそれも内臓感覚だと思います。

 私たち脊椎動物の祖先を辿ると、祖先はナメクジウオ
だと言われています。

 このナメクジウオが生きてゆくのに、最も大切なこと
それは「食べる。」ということです。

 何を食べれば良いのか、
 食べるために何処へ行けばよいのか

 それらの判断の大元は内臓だと思うのです。
生きてゆくための内臓感覚なのです。


 あなたが選ぶ色、それはあなたの本能的な本音なのです。
魂の声だと言ってもいいかもしれません。

 なんどもしつこいようですが、
 自然律療法研究会のブログや
 もうすぐ発売される。「色に聞けば自分がわかる。」を
 見て、そのことを知り、マスターしてください。
 悩んでいたことが、晴れます。

writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


今日の体験

 今日は水曜日、午前診で終わり。午後からはニッチ絵画教室
だが、何だか体調がおかしい。喉に違和感があり、痰がひっかかって
切れにく感じと、直腸あたりの違和感の後、下痢をした。
この間、気になる色、落ち着く色を自己観察し続けたが、いつもと
全く違う、最初は赤が気になった、(普段は緑系が好きです。)
あ〜それで、大腸(大腸は赤デスネ。)→下痢。と納得したが
喉の症状がどうしても取れない、それで、漢方処方に迷った。

 今は赤が気に成るが、喉の症状から見れば、紺色の処方
滋陰降火湯が合うはず、う〜〜〜ん矛盾する・・・と思いながら
直感に頼り、滋陰降火湯を開封、匂いをかいでみる。
(う〜〜ん、落ち着く。よし、これで間違いなし。)
匂いで確認して、お湯にといて内服、味もいつもより美味しく
感じる。結果は即座に、喉の違和感がとれてスッキリ。ビンゴ!!
でした。

 でも、色に対する感じ方が今日はどうもおかしい、その後も
色の自己観察を続けたが、今日はどうも、いいなと感じる色が
多い、というか、どの色も気に成る。そのまま、ニッチに子どもたち
と一緒に到着、駐車場からニッチへゆく街角に見かけた白い花をみて
(なんて綺麗な色なんだろう。)と思った。
普段、今まで、白い色の花を綺麗だと思ったことは一度も無かった
ことです。

 そこで、気がついたのです。あ〜〜、俺は風邪をひきかけているな
・・・っと。風邪をひきかけて体と風邪が攻防戦を繰り広げている
ので、次々とわずかながらも症状が変化する。だから、色々な色が
気になっていたのです。そんな不安定な状態だから、何色にも染まらない
白が一番綺麗に感じたのでしょう。

 新しい、発見でした。

 その後、ニッチで新しい作品に取り組み、油絵を描いていたのですが
ちょっと、熱感があり、ジワリと汗が・・・、これ以上続けると
ヤバイと思い、いつもより早めに終了し、帰宅。

 帰宅後、軽い、胃の痛みと、お腹の違和感がありました。
クリニックではここ数日、吐き気、下痢のお腹の風邪の人が多かったので
それをうつされたと判断。
 妻に頼んで、鶏(葛粉をからませて)と大根と人参、長芋の煮物に
生姜をきかせたスープを作ってもらい、体を温め、食後にまだ、
 胃部不快感、とちょっと、下痢しそうな感じがあったので、
熱感、嘔気下痢に効く、黄ゴン湯を内服、30分位で快適になりました。

 それで、今このブログを書いています。


 このように、早めに症状に気づき、早めに処置すれば
自然療法で充分に治癒効果が、即効性をもって現れてきます。
皆さんも、こういったノウハウを習得していただければ
快適な生活が送れるのですが、その伝授がまだまだですね。
なんとか解決してゆきたい事柄です。

 急性期、気になる色が変化、気になる色が増える。
白が落ち着く。新しい、発見でした。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


あなたの好きな色はなにですか?        (投票してみてください!!)

あなたの好きな色は何ですか?
四季体質のブログ
で今日から6日間、投票を行っています。
あなたの好きな色をクリックして
投票してみてください。

 はたして、何色が一番多いでしょうね?
 楽しみです。
続きを読む >>
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


金魚にエサをあげてくださ〜い!

お遊びで、こんなの作りました。

『四季体質のブログ』

金魚にエサがあげられます。
bloggerのガジェットで、ブログに
アップできます。

 家族で結構、盛り上がりました。
 皆さんも楽しんでください。
 結構、癒されますよ。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


colorcompass と 二十四節気

colorcompass と 二十四節気の関係を下図に示します。

と、このようになります。

 今日は2月23日、2月19日の雨水
過ぎたところです。この頃になると、水毒症状に注意が
必要です。

四季体質では春と冬の体質の間、立春体質の人
色彩診断では水色に少し緑の入ったマリンブルー
この色がすきな人、この色が気になっている人も
この時期注意が必要です。

   
風邪(鼻水、下痢、嘔吐)
   花粉症(鼻水)
   めまい
   などの水毒症状に気をつけてください。


対策は冷やさない(果物のとりすぎ、アイスクリーム食べない、
         ビール飲まないなど・・・。)
   疲れない(無理をしないでください。)
   頑張りすぎない(春は意欲が湧いてきて、ついついハリ
                キッテしまいます。)
                ・・・・参考にしてください。

**************************

 それから、もっと積極的な対策法は旬の野菜ジュースです。
ブロッコリー、菜の花など緑の旬の野菜とりんごのミックス
ジュース(りんごを入れると野菜ジュースが飲みやすいです。)
これを毎朝、コップ一杯、一週間続けてください。
 これで、デトックス完了します。

写真は健菜倶楽部さんより、(永田農法による野菜・果物の宅配サービス)
永田農法による野菜はパワーが違います。
これ、ほんとうですよ。


  花粉症に困っている人、めまいに悩んでいる人、
 試してみてください。


  
 二十四節気(Wikipediaより)
二十四節気の名称は、発明された当時の物がほぼその
まま使われている。節気名称は実際の気温よりは太陽
の高度を反映したものとなっている。日本では独自に
雑節が設けられたり、本朝七十二候が作られたりした。
名称の由来を種類別に分けると以下のようになるだろう。

昼夜の長短を基準にした季節区分(各季節の中間点)
           - 春分・夏至・秋分・冬至
昼夜の長短を基準にした季節区分(各季節の始期)
           - 立春・立夏・立秋・立冬

気温 - 小暑・大暑・処暑・小寒・大寒

気象 - 雨水・白露・寒露・霜降・小雪・大雪

物候 - 啓蟄・清明・小満

農事 - 穀雨・芒種


 さらに詳しいことは
 国立天文台暦計算室へ・・・。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


Gray man

 Gray man 灰色の好きな人。
灰色は中間色、back ground colorと
してはどの色とも合います。
しかし、決して調和の色ではありません。

Gray manは他人にかまわれたくない
そっとしておいて欲しい、ほっておいて
欲しいと思う人が多いようです。

 他人に対して、直接害を与えることはありま
せんが、果たすべき、責務を避けて通る場合が
あり、その結果、間接的に他人に迷惑をかけて
しまうことがあります。

 過去に他人に介入されすぎた人にこの色を
選ぶ傾向があるようです。かんじんかなめの
問題をいつまでも避けていてはいけません。
正面と向き合って問題の解決にあたりましょう。
そうしなければ、いつまでたっても本当の幸せは
やってきません。

 Gray manも自分本来の色を思い出してください。
かつて、あなたはGray manではなかったはずです。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


White man

 White manは白色の好きな人
好きな色の中に白色が含まれる人は
完璧主義、潔癖症、の傾向がある
ようです。

 しかし、黒と同じように、白も究極
の色です。その性質は本人を苦しめる
ばかりか、周囲の人までも巻き込んで
問題を引き起こすことになりかねません。

 仕事や、家事を完璧にこなすことは
いいことですが、自動車のハンドルに
遊びが必要なのと同様、少し気持ちに
余裕を持って、事にのぞむことはとても
大切です。

 色に例えていえば純白よりも、少し
色取りを添えた、オフホワイトを心が
けてください。そうすることで、あなたの
心にゆとりも生まれ、今まで、あなたに
近づき難い雰囲気があると感じていた人
達も、気軽に声をかけてくれるように
なることと思います。


 とにかく、極端な色を好むということは
本人も、周囲も「しんどい。」結果を生む
ことになりますので、ご注意ください。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


Black man


Black man
好きな色を何色か尋ねると
黒色を選ぶ人がいます。
白色もそうですが、これは究極の色。

黒を選択する人には過去にそれ相当の
理由があります。心に何らかの強い
ストレスを受けたことがあることが
多いのです。

黒はそれ以上、落ちない。
それ以上、下が無い色。
下からしっかりと支えてくれる色です。
その絶対的な黒を選択することで
無意識に自分の心を支えようとして
いるのです。

 しかし、黒はその人の本当の色では
ありません。黒はあらゆる色の明度を
落としていった最後の色。逆に言えば
徐々に明度を上げていゆけば本来の自分の
色が見えてくるはずです。
黒色以外に選択した色がそうかもしれないし
他にあるかもしれません。今日は気分が爽快だ
という時に、気になる色を意識してみてください
本来の自分の色に出会えるかもしれません。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


Yellow man

 
Yellow man(黄色が好きな人)
燦々と降り注ぐその日差し
太陽のような黄色の人は周囲を
明るく照らしだします。
健康にもさほど不安が無く、
心のバランスもとれている人が
多いようです。

 ただし、自身に不安などが少ない分
他の人の気持ちがわからず、悩みを持った
人の気持ちを害してしまうことも
あるかもしれません。注意してください。

黄色が好きなのに、心身になんらかの
問題をかかえ悩んでいる人は、きっと
黄色を希望の色として、捉えているのだ
と思います。
そういう人は紺色も好きだと言う人が多い
ように思います。

Yellow manはいたって健常な人が多いようです
が、油断大敵です。体調管理には充分、気をつけて
ください。


 これで、一応hueman色相の人の色相環を一巡しました。
白や、黒、灰色、ピンク、茶色などはこの色相環の色の
トーンが変化した色でもとを辿れば、色相環のいずれかの
色になります。

余談
夜尿症で相談にこられた小学生の男の子
早速、好きな色を聞いてみました。
好きな色は紺色。と即答
紺色の好きな人は補色の黄色を好きな色として
2番目に選ぶことが多いので、黄色はどう?と
聞いて見ました。すると

  「黄色はまぶしい。まぶしく感じる。」

と印象的な返答をいただきました。
子供は大人以上に感性が敏感というか豊かと
いうのか、真昼の太陽を象徴する黄色が
まぶしいと答えたのです。

 きっと、なにか達成したいこと、希望が
かなえられない、手が届かない、という情況
があるのではないのかな・・・と想像しました。
心の問題が解決し、夜尿症が治れば
きっと、この男の子の2番目に好きな色は
黄色になるのだろうと思います。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


色即悟空

Hue・manシリーズもOrange manに始まり、
Leaf green manまで来ました。
あとはYellow man
   White man
    Gray man
   Black man
   Pink man
 で一応完結するつもりです。(まだBrownなどありますが・・)

 色のことを探索するうちに様々な気付きが
あります。きっと行き着くところは空(くう)
なのだろうと思っています。
色即是空と言いますが、色の探索→悟空という
ことになるのでしょう。(=色即悟空)

 空(くう)の色は「はてしなく透明に近いパステルカラー」
だと思っています。その空の色に慣れた目で
現世の色を眺めたら、きっととてつもなく
鮮烈な色なのだろうと思います。

 それが、生命、生きているってことなのだろう
と思います。私達はその色に慣れっこで、なかなか
実感が湧きませんけどね。

 色は突き詰めれば突き詰めるほど、不思議で
驚きに満ちています。とても偶然とは思えない
法則がそこには沢山、埋もれています。
 その発掘作業に、携われたことに
今はとても感謝しています。

 これからも、その発見を発信しつづけてゆきたい
と思います。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


Leaf green man


Leaf green man(若葉色の人)
Leaf green manは意欲の人です。
物事に対する、意欲に溢れています。
ただし、利己的になってしまう傾向があり
気だけが先走り、空回りすることも・・・。

そのために、焦り、急ぎ、怒り
胃をいためてしまうことに、胃潰瘍
胃癌になってしまってはもともこもありません。
また、すでになってしまった人は
そのことをよく知り、自重することで、
症状改善の道が開けます。

意欲=胃欲
Leaf green は胃を象徴する色になります。
また、肝気を反映する色でもあります。

脳から吸収された天の気と肺から吸収された
空気の気が、腎で養われ、先天の気と合わさり、
水の気を取り入れ、肝の気を取り入れ、
食べ物が胃袋から吸収され、その栄養素と
合体しとなり、全身を
心(しん)によって巡らされ、そして血となり身と
なってゆきます。胃はその気が氣になるための
大切な腑なのです。


Leaf green manは肝から溢れ出る、アイデアを
受け取り、それを実現しようとします。
しかし、なかなか周囲には理解されません。
(どうして、これがわからないんだ・・・。)
その葛藤は夢が実現するまで、続くでしょうが
じっくりと構えて、成り行きを見守ることも
時には大切。少し、紫色の要素をワンポイントに
用いると落ち着きます。
例えば
黄緑色の先に紫の穂先→ラベンダーの香りや
ハーブティーなんかがいいかもしれません。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


Bio・color compassつづき

春田クリニックのサブホームページ
のトップページ最下段に
自然律療法Bio・color compassというタイトルで
Wordでも閲覧できるように、資料を添付しました。
一日の過ごし方、四季の過ごし方
が把握できます。
パワーポイントが無くて閲覧できなかった方
もどうぞ。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(3) | - |


Bio・color compass

春田クリニックのサブホームページ
のトップページ最下段に
自然律療法Bio・color compassというタイトルで
資料を添付しました。
パワーポイントで閲覧できます。

Bio・color compass(=自然律療法法輪)
を使った、一日の過ごし方、四季の過ごし方
をご覧頂けます。

陰陽五行
アーユルヴェーダ
に代わるオリジナルの
完成も近いかもしれません。

是非、ご覧下さい。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


Green man


写真はHue・man(=色相の人)
心=黄色
脾=オレンジ
肺=紫
腎=紺
肝=緑
血=赤(口の周りが赤です。)

Green man は、アイデアと創造の人
一見、社交的に見えますが、実は大勢の
人と交わるのが好きではありません。
周囲の扱いと、自身とのギャップに
ジレンマを感じていることも多いと
思います。

Green manのメインエンジンは五臓で
言う、「肝」です。
想像と夢に没頭し、この肝を
使いすぎると、自分の目指すところと
現状の遅々として進まない情況に苛立ち
を覚えます。

 そうなると、疳(かん)の虫が活動を
始めます。肝気に誘われて出てくるのです。
その結果、肝気は胃を痛めつけます。
  急ぐは胃を削ぐ(胃削ぐ)
  怒るは胃を刈る(胃刈る)
そして、腹部の左側部に症状が出ます。

 
実はこれが腹診で、肝が左側腹部
 に位置している理由です。
 このことは、どの本にも書いていません。
 私の持論です。
 どうして、肝が左なのか・・・?
 ずっと疑問に思っていた方も多いと思います。
 ・・・これが、答えです。


 Green man が健康を維持するコツは
考えすぎないこと、アイデア、想像、創造で
行き詰まったら、脳がパンクしそうになったら
考えないことも大切です。

 疲れたら、Sea greenの海か、
 Forest greenの山へ出かけて見ましょう。

writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


人体カラーチャート・内臓


内臓も色分けしてみました。
紺色:咽喉頭
水色:食道
濃い緑:肝臓
黄緑:胆嚢、胃
黄色:膵臓、十二指腸、空腸
オレンジ:回腸
赤:大腸

 となります。オレンジは五臓では、脾ですから
自然律療法では脾は回腸を示すことになります。
また、胸部(小循環)での脾は心包です。これも
オレンジ色です。


 胸部では
 紺色:咽喉頭、上気道
 水色:下気道、気管、気管支
 紫:肺

 となります。これで、色分けについて、
 もやもやしていた部分が、少しは明瞭に
 なったと思うのですが、いかがでしょう?
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


人体カラー・チャート

自然律療法における、人体のカラー・チャート
です。

頭部断面図、脳もこのように配色できます。


小脳、脳幹、耳、脊髄、肩甲骨、腎臓が紺色で「腎」です。


この色の配置と、前記事、前々記事
色彩と自然律療法、錬金術と色彩のファイルを
ご参照ください。
アーユルヴェーダと陰陽五行を融合し、
クリニックでの臨床体験から発想したものです。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


クリニカル・リフレクソロジーの反射区


当院で実施している、クリニカルリフレクソロジー
の反射区が、ほぼ上図のように固まってきました。
臨床症状と、照らし合わせた上での結果です。
一般の反射区のように明確に臓器の線を引くこと
出来ませんでしたが、だいたい、符合しています。
色の意味については、前記事をご参照ください。

そのうち、実例がまとまりましたら、
臨床実例集も公開してゆきたいと思います。
半年くらい、お待ちください。

writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


健康の舵取り!



 健康の舵取りができる、舵です。

 外側は人体の外側、チャクラのようなもの。
 内側は人体の内側、ミクロコスモスの世界。

( 外側が表、輪が半表半里、内側が裏です。 )

 これが、自然律療法の法輪です。

 これを、会得すれば、体調コントロールの
 方法がわかるようになります。

 詳しく知りたいかたは

 まず、http://sites.google.com/site/harutaclinic/
 のトップページの最下段
「色彩と自然律療法」のファイルを読んでください。
もっと、理解を深めたい方は「錬金術と色彩」のファイル
を読んでください。(むしろ、こちらを先に
読んでもらった方が、理解が早いかもしれません。)

 それでも、わかりにくい、もっと知りたいと言う方は
 コメントでご質問下さい。

 お答えいたします。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


錬金術と色彩

春田クリニックのサブホームページ(グーグルサイト)
錬金術と色彩というタイトルのファイルも追加
しました。
これも、一年ぐらい前にまとめたものです。
大槻先生にいただいている宿題。
「色彩と錬金術」にはまだ、ほど遠いようです。
しかし、色彩に対する認識はこの原稿を書いたころ
に比べるとかなり深まっていると思います。

ホメオパチーに関する、私の理論も掲載しています。
また、「賢者の石」は何色か?
の答えも、この原稿を読んでいただければ出てきます。

かなりマニアックな内容ですが、ご興味のある方は
ご一読ください。本当、この原稿書くまでの各段階では
しんどい目をしました。今まで全く知らなかった、
全く畑違いの、全く異文化の内容とのセッションです。
正直、胃潰瘍になりかけました。

でも、この試行錯誤のおかげで、かなり脳みそは
柔らかくなったと思います。

ここのところ、春田クリニックのサブホームページ(グーグルサイト)に過去の研究やら、原稿やらを読む人の迷惑も
考えず、ぶちまけている情況ですが、
パソコンの過去の自分のデータを見ていて、
必要なものをそろそろ整理しないといけないなと
思い始め、公開するついてでに必要なものを
ピックアップしていこうと思ったわけです。

パワーポイントの資料なんかも眺めていってもらえれば
わかると思いますが、まだ、確立していない部分も多く
試行錯誤の段階をさらけ出しているような有様です。

でも、この試行錯誤の段階を垣間見ていただけることで
自然律療法の目指すべきところが少しはご理解いただけるの
ではないかと思っています。

興味のある方だけで、いいです。一度覘いてみてください。
一人でも理解者が増えて欲しい、それが私の願いです。
また、理解者が増えるようにこれからも
簡単明瞭を目指して、自然律療法を熟成させてゆきます。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


Background color

=Background color=

 私は診療で、特に初診の方には好きな色
をお伺いすることにしています。
1番目に好きな色、2番目に好きな色と
二色聞くことにしています。

1番目に好きな色は、その人の願いの込もっ
た色、その人の人生についてまわるテーマだ
と思っています。

 2番目に好きな色は、Background color
呼んでいます。音楽で言えばBGM(Background
music)のようなものです。

 なぜ、そのようなことをするかというと
これをお伺いすることで、その人がどういった
人なのか、どういった背景を背負っているのか
だいたい、想像がつくからです。そうすることで
初診にも関わらず、患者さんとの距離をぐっと
縮めることができます。

 一番好きな色はその時の体調で変わります。
例えば普段、黄色が一番好きな人でも頭痛の激
しい時こんな明るい色を選びません。紫系の
色を選ぶことが多いようです。
ですから、一番好きな色を選択する時は体調が
よい普段の状態では何を選んでいるかを答えて
もらう必要があります。

 二番目に好きな色はその人の人生のBGMです。
例えば、ドライブ好きの人が同じドライブをす
るのでも、007のテーマ音楽が流れているのと、
演歌が流れているのでは随分と景色が違って
見えると思います。

 ですから、Background colorはその人の人生の
色取りを左右するとても重要な要素なのです。
問題はその人が選択したBackground colorが
本当にその人本来のBackground colorであるのか
どうか、ということなのです。

 Background colorは生まれついてからそのまま
存続する場合もありますし、生後の環境によって
変化する場合もあります。

 では、本当の自分のBackground colorを見出すには
どうすればいいのでしょう?

 それは自分が最も活き活きとできる情況を思い
浮かべてみて、その時のBackground colorが何で
あるかを想像してみることです。魚が水を得て、
活き活きするように、自分にはどのBackground color
が一番しっくり来るのかを想像してみてください。

 ちょっと、難しいかもしれませんが、
なんどか、トライしているとそのうち見えてくるかも
しれませんよ。

 
私の場合はBackground colorは日常においては
あまり認めたくないのですが、Grayです。振り返れば
これは中学生前後に始まります。ご存知の方も
おありだと思いますが、あの頃、スパルタ教育で有名
な入江塾に通っていました。(あのラサール石井さんも
おられましたよ。洋服のコナカの社長もいました。)
あの塾のやり方が合っていた人もありましたが、
私にはとてもとても辛いものでした。まるで、軍隊に
入れられているようないや〜な、暗い、暗い、辛い
辛い日々でした。

 あの頃から、Background colorはGrayになってしま
ったように思います。色から判断すればほとんど、こ
れはうつ状態ですよね。

 しかし、自分が活き活きとしているときや
幼い時、元気な姿の写真などを参考にしてみると
自分本来のBackground colorはAqua marineだと
思います。そういえば、海が大好きですし、
wind surfingをして帰って来たとき、鏡に映った
自分の姿は実にすがすがしくて、普段の自分とは
別人のようです。

そこには本来の自分が居るのです。
覆い隠されていた本来の自分を見ることが
できます。

 無意識にBackground colorがAqua marineだと
解っていたのですね。ですから、windが抜けてし
まうとどうも体調が思わしくなくなっていまいます。



 皆さんもご自身の本当のBackground colorを
探してみてください。そうすることで、本来の
自分をとり戻すヒントが得られると思います。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


Aqua・blue man

Aqua・blue man(水色の好きな人)

 Aqua・blue は水の色、水分子の振動が光
を散乱しこの色に見えるそうです。つまり
私達は色を通して水の波動を見ているので
すね。

 Aqua・blue は夢と希望の色、無限に繋がる
空の色とも似ています。そう、Aqua・blue
は無限を予期させる色でもあるのです。
私達は空を見上げる時そこに無限の色を見、
澄み切った水を見る時そこに未知の世界を
予感します。

 Aqua・blue manは夢と希望を胸に抱き
その夢に向かって、羽ばたこうとします。
しかし、その夢は果てしなく、なかなか
実現しそうにありません。先へ進めない
いらだちと葛藤が絶えません。

 でも、あきらめないでください。
夢は遅々として進まないように思えても
あきらめなければ着実に少しずつ進んで
いるのです。しびれを切らさずに続けて
いれば、ある時、突然、事態は急速に加速
します。その時まで焦らないことです。
Aqua・blue manにはその粘り強さが必要なのです。

 Aqua・blue manは胸にエネルギーを溜め込み
がち、動悸、や過換気、喘息、逆流性食道炎
胸腺の不調(重症筋無力症など)に注意して
ください。あまり気張らず、時々息抜きをしま
しょう。

 Aqua・blue manは川の心を大切にしなければなり
ません。それは川の浄化作用です。うまく行かない
時、沈滞ムードの時その時は今まで溜まった雑多な
情報を整理しクリーニングする時なのです。
 沈滞しているとき、それはスランプでは
ありません。浄化の時、クリーニングの時なのです。
それを忘れなければ、あなたはうまくゆきます。

 
実は、心の翼の色ですが、
 左の翼の色 はAqua・blueです。
 左の翼は夢と希望の翼、Aqua・blue は夢と希望の色です。

 そして、右の翼は愛と勇気の翼、その色はPinkです。
 かつて胎児の時、子宮という愛と勇気の宇宙に育ま
 れていましたその色のPinkなのです。

  Aqua・blue manは心の翼の左ばかりを羽ばたかせます。
 左の翼ばかり羽ばたかせて飛ぼうとするのでバランスが
 悪いのです。そのため墜落してしまうこともしばしばです。
 そしてうまくゆかなかれば、イライラが絶えず、邪魔
 をする人、忠告する人に対し、怒り、恨みを覚えます。
 そうなってしまうと、自分は正しく、周りが全て間違っ
 ているのだ。という大きな錯覚に陥ってしまいかねません。

 でも、どうか、そんな時は愛と勇気、pinkの心の右の翼を忘
 れないでください。・・・再び落ちないために。

 
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


Blue man


久しぶりのcolorシリーズです。
今回は青色の好きな人 Blue man です。

小中学生には比較的、青色の服を選ぶ人が多いように
感じます。これからの未来に未知の夢と不安の入り混
じった意識がその色を選ばせているのだと思います。

 シュタイナーは青色は暗闇を光で照らした色
魂の色と言いました。チャクラでは青色は喉の
ところにあたります。

Blue man(woman)の方には2通りあります。

 一つは、とてもとても深い愛をその胸のうちに
秘めた人です。その人はその篤い魂をうちに抱き
人のために、或いは芸術や音楽などのためにその
情熱を注ぎ込みます。その一方他者から命令され
ることを内心では嫌っています。
 
 もう一つは、魂の叫びや呟き、嘆きを外に出す
ことが出来ず、声にならない声が喉に溜まって
しまった人、この人はいわゆるヒステリー球に
陥ってしまいやすい人です。元来の好きな色は
別に存在するのかもしれません。

 
一例
 夜尿症で当院を訪れた小学生
 好きな色を聞くとすかさず、「青色」と答えました。
 そのほかに好きな色は?と聞くと悩んでいます。
 通常、青色の好きな人はその補色の黄色を好む
 ことが多いので、「黄色はどう?」と聞いて
 みたら「黄色はまぶしい!」と答えました。

 夜尿症という悩み(きっと他にも悩みが
 あると思うのですが)から抜け出せず
 青色を選び、そこから抜け出す希望の光
 の色として黄色を選びたいのですが
 抜け出せそうにない現状から、黄色が
 とても眩しく感じてしまったのだと思います。


 青色、特にここでは濃い青色
 を意識しています。Ocean blue、海洋のように
 深い愛、生命を抱く、魂の色です。
 その深い海と最も関連の深いのは「月」
 全てを照らし、全てを見守る月の影響を
 最も受けているのはそのOcean blueの海

 この色は五臓では「腎」と最も関連が深い。
 腎は頚部(脳幹、小脳、蝸牛、三半規管)
 と生命の根源に関わる中枢とも関連が深い
 のです。青色を傷めてしまうと喉の症状や
 腎の症状がでてしまいます。

 こういった症状に悩まされている人は
 補色の黄色の力を借りて、補いましょう。
 そして、深い深い生命を湛えた海の色で
 ある青の色の本来の意味を思い出し。
 本来の自分の奥に秘めている、本当の願い
 を掘り起こし、その実現に向かってください。
 そうすれば、青の色の本来の力が見る見る
 蘇り、あなた本来のパワーが発揮できるよに
 なると思います。

writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


Purple man 

Purple man(woman)
Hue・manの中で最も、気づかい、気配りの出来る人。
秋体質の代表選手です。(秋体質は赤紫〜紫〜青紫)
レインボーカラーの中でも最も振動率が高い、
センシティブでお洒落、バランスをとても大切に
します。

 人に頼まれれば、ノーとは言えないお人よしでも
あり、そのために自身の体調を崩してしまうことも
しばしば、体調が数日で変化してしまいます。

 調子のいい日には120%の力で頑張ってしまい
次の日ににはダウンということの繰り返し。

 短距離走ではなくマラソンのつもりで力60〜
80%で継続することがPurple man(woman)の
健康維持と力を発揮するためのコツ。


 Purple man(woman)に心地よい色はleaf green
それと、黄金色、金属の黄金色ではありません。
秋に実る稲穂の黄金色、琥珀の色、といった
有機的な黄金色が力を与えてくれます。

 昔から、紫を選ぶと病んでいるとか言いますが
決してそんなことはありません。最も振動率の高い
色であるということは、光として、最もエネルギー
が高い色であるということ、それを本能的に求め
それを力にしているということなのです。

 nalcure錬金術と色彩(Purple )
 Purple は惑星で言うと金星です。金星はヴィーナス
海の泡から誕生し、愛と美の神といわれています。
その繊細さを色彩で表現するならPurpleをおいて
他にはないでしょう。

 金星は都会の夜空でも、その皓々と輝く姿を
簡単に見つけることができます。
 金星は錬金術では銅に例えられています。
これはヴィーナスが誕生したといわれる。
キプロス島が銅の産地だったからでしょう。

 夜空に輝くその姿と銅を結びつけるにはちょっと
直感的に無理を感じますが、簡単に穴をあけたり
成形のしやすい銅が工芸品に利用されていること
からも美の神ヴィーナスと関連付けられていった
いきさつが伺えます。



 クイズ 賢者の石の色は何色でしょう?
 ヒント 金を作ることのできる石の色です。
     (現代科学では可能です。)

     答えはまたそのうち記事にします。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


Red man

 Red man(woman)
は夏体質の代表選手、とにかく行動、実績、実行の人。
(夏体質はYellow〜Orange〜Red man:*Yellowは春夏の間の体質。)
抽象的なこと、具体性の無いものを嫌い、
実績のあるもの、確かな物、を好みます。


 従って、ゼロとか無限とか、得体の知れないものが嫌いです。
というか、怖いとさへ感じています。
転じて、ブランドとか、お金、物、数字、に執着する傾向にあります。
目に見える、確かなものがないと安心できないのです。

 ですから、Red man(woman)はお金を稼ごうとします。
それは善悪の問題ではなく、安心を得るための自然な行為なのです。
従って、経営者や、リーダー的存在になろうとする人がRedmanには
比較的多いという結果になります。

 さらに、Red man(woman)にはSun rise(朝日)型、とSun set(夕日)型
があります。Sun riseタイプは結構、脳天気でまわりがどうあろうが
どんどんマイペースで進みます。まわりどころか、自分の体がどうあろう
とも気にかけず、突き進んでしまいます。いよいよ故障して動けません
という事実を突きつけられるまで、止まろうとしません。
 Sun riseタイプの代表選手はミスター巨人の長島茂雄さんです。

 一方、Sun setタイプは、同じようにどんどん前へ突き進みますが
健康状態の変調に関してはとても敏感に反応します。丈夫で我慢強い
というのがとりえでもあるのですが、まわりには弱みを絶対に見せたく
ないので、少々体調が悪くても、我慢をします。本音を周囲に見せられ
ないというところが、ちょっと辛いところでもあります。
Sun setタイプの代表選手は戦国時代の織田信長です。

 両タイプとも、太陽の赤色が真っ赤に周囲を染めるように
周囲の人たちを自分のペースに巻き込み、自分色に染めてしまおうと
してしまいます。そうすることで、自身が安心でき、落ち着く環境
を構築しようとするのです。そこへ、輪を乱すようなタイプの人が
入り込むということは耐え難い、事実になります。もし、そういうことが
起きれば、実力行使で、輪を整えようとします。

 もちろん、赤色を好む人全てがこうだとは言えません。例外も
沢山あります。ただ、こういう傾向にあることだけは言えると
思っています。

 Redmanは周りにYes manばかりが集まります。というか、
皆、Redmanに本音を言えない状況下に置かれていることが多い
ようです。ですから、Redmanには、はだかの王様になってしまう人が
いるのです。

 皆が自分とは違うということをしっかり認識しなけれ
ばなりません。もし、Redmanが周囲に気を配ることが出来、
弱者の、心を理解することができるようになれば、最も行動力のある
頼れるリーダーとして、絶大な信頼感を得ることができるでしょう。

 赤色を最も心の落ち着く色と感じる人はそう多くないということを
知らなければなりません。赤色は元来、警戒色です。その色を好み
落ち着くということは、とにかく、行動し、実行し、確かなものを手に
しないと落ち着かないという、Redsignalでもあり得るということを
よく理解し、お体を壊してしまわないように、大切にしてもらいたいと
思います。

 
 
Nalcure 錬金術的解釈、

 Redは土星の色、以外だとお思いでしょうが、赤色は土星の特徴を
 物語っています。
 土星はクロノス、時の番人とも言われています。それは過去の出来事
 過去の史実、過去の実績、風習、習慣、確かなものを受け継ぎ、
 未来永劫、守ってゆかなければならないという意志の表れにもなります。
 Redmanは急進的で、過激だと思われがちですが、内面には超保守的な
 部分を持ち合わせています。確かなものしか信用しない、Redmanの
 一面なのです。
 それは太陽系の惑星の中で最も外側を周回し、大きな輪を携えて、
 他の惑星たちが軌道をはずれないか、見張っている(本人は見守って
 いると思っている。)重鎮としての役割がRedmanそのものなのです。

 しかし、他の惑星達はその土星をわずらわしいと思ってはなりません。
 土星が最外周でどっかりと周回してくれているお蔭で、太陽系の
 安全が担保されているというのも事実なのですから。

 類する金属はその重鎮としての性質から、重い、鉛があてはまる
 ことになります。行動⇔重鎮、相反するものが同居しているのが
 赤色なのです。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


Orange man

orange man(woman)=オレンジ色が一番好きな人のこと。


 オレンジ色が好きな人は、社交的で明るい人が多いようです。
調子に乗ると、どんどん調子にのりますが、いったん落ち込むと
こんどはどん底に。昇ったり、降りたり、ジェットコースター
のようです。

 オレンジ色が好きな人全てが、こうだというわけではありません。
しかし、大なり小なり、そういう傾向があるということです。

 この傾向のある方は下手をすれば、躁鬱の繰り返し、双極性障害
に陥ってしまいます。

 調子に乗っている時に、我を忘れないこと、調子に乗りすぎないこと
落ち込んだ時は、そんなにしょげないで、「また、上り調子もあるよ。」
と気楽に考えるようにしましょう。


  東洋医学的にいうと、このタイプ人は「脾」の人です。
 疲れるとすぐに、口内炎や食欲不振を引き起こしてしまいます。
 それと、この梅雨の季節が一番苦手。

 胃腸障害に気をつけて、熱中症、クーラー病にならないように
 体に気をつけてあげてください。

 orange man(woman)は全ての体質の人の繋ぎ役、みんなのアイドルです。
あなたが居ることで、社会の輪は明るく和やかになります。
アップダウンの操縦が上手になれば、あなたの能力をフルに活かすこと
が出来ます。その点をふまえて、好転運行を続けてください。


 
 Nalcure 錬金術的解釈
 錬金術的に言えば、オレンジは火星(レッドは土星になります。)
 金属で言えば、鉄。火星の神マルスが戦争の神様であるように
 勝てば大喜び、負ければ意気消沈。浮き沈みが激しいとも言えます。
 でも、基本的には明るくエネルギッシュ。セルフケアを心得て
 常に、磨いていれば錆びることもなく、その強さと輝きを失う
 ことはありません。セルフコントロールが大切です。


 
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(1) | - |


Hue・man color compass

http://sites.google.com/site/harutaclinic/Home
に四季体質論の色と体質の関係を立体化した
Hue・man color compassを載せました。
ご興味のある方は
ホーム最下段のNatural law cureをクリックして
カラーコンパスをクリックしてください。
(閲覧するにはパワーポイントが必要です。)
自然律療法はついにアートの領域に足を踏み入れました。

Hue・man color compassの白(光のほう)陽サイドに向かうのが
良い年のとりかた。陰サイドに向かうのが執着した、好ましくない
年のとりかたです。
 
  年をとればとるほど執着を無くさなければなりません。
 それが出来ない人は病気も変化が激しく、本人も周りも
 しんどい目に会います。執着を無くしてゆける人は
 本人も周りも平和に過ごしてゆけます。
 多くの高齢者の方達を診させてもらって、はっきりと言える
 ことです。



(もう一方のシンプル四季体質論の方はまだ試作段階です。)
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


四季体質と、好きな色と、好きな香りの関係〜♪♪


私の本の裏表紙です。それぞれの体質の人に元気を与えてくれる、幸せを与えてくれる色です。

  今は色の呼び方を変えています。
   (一番下の紺色から時計回りに)  
Ocean blue
Aqua blue
Forest green
Leaf green
Sun yellow
Sun orange
Sun red
Sky violet

  ついでに、これらの色には芳香成分が対応します。

Ocean blue・・・モノテルペン類
Aqua blue・・・エーテル
Forest green・・・アルコール類
Leaf green・・・フェニルプロパン類
Sun yellow・・・アルデヒド類
Sun orange・・・ケトン類
Sun red・・・エステル類
Sky violet・・・セスキテルペン類

になります。随分と大胆な提案ではありますが、緑藻と紅藻の芳香成分を調べていただければある程度、納得していただける部分はあると思います。
緑藻は進化して陸上に上がり、現在の植物になったと言われています。そして、その芳香成分はアルコール類とアルデヒド類です。一方紅藻の芳香成分はセスキテルペンとアルデヒドです。これで、緑の香りと赤の香りの代表が分かれてくるわけです。また、Ocean smellの香りといわれている海草の芳香成分はモノテルペンより炭素が1つだけ多いテルペンだそうです。それでOcean blue=モノテルペン類、に配当してもよいのではと思っています。実際のアロマ成分と比較してみて、好きな色と好きな香りが対比できるか試してみてください。

 例えば、サンダルウッドにはセスキテルペンがたくさん含まれています。紫色(Sky violet)が好きな人にサンダルウッドが好きだと感じる人が多いという事実があります。


この結論に至るまでのアンケートの結果など詳細は、次のアロマセラピー学会の関西地方会で発表できたらいいな、と思っています。

writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


好きな色と好きな香りの関係***Ocean blue

 私はアロマが苦手という方が時々おられます。
その方の好きな色は大抵、紺色Ocean blueです。
(私のクリニックでとったアンケートの結果です。)
そんな人でも、黄色をイメージさせる、柑橘系の香りは
好きな人が多いはず。
  レモン、グレープフルーツ、など太陽をイメージさせるような香りを選 ばれるといいと思います。決してアロマが苦手なのではありません。
海洋大図鑑-OCEAN- (DKブックシリーズ)
海洋大図鑑-OCEAN- (DKブックシリーズ)
ファビアン・クストー(序文),内田至,武舎広幸,武舎るみ,正田順子
Ocean blueが好きな人には大きく二つのタイプに分かれます。
   一つはその大きな海のように大きな愛をたたえている人、
   何かを創造しようとする意志のある人です。

   もう一つのタイプは、深い悩みを抱えている人、
   一人で居たいと思う気持ちが比較的強く、孤独になりがちです。

どちらのタイプの人も太陽をイメージさせる、Sun yellowをHealing color
に使うのがいいと思います。ただし、全体に用いるのではなく力を与えてくれるOcean blueを背景にSun yellowをワンポイントで活用するのが効果的だと思います。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


自然律療法と色が導く食事療法


写真はマクロビオティックの総合情報
[マクログ−マクロビオティックブログ]よりお借りしました。
とても、バランスが良さそうですね。


以下自然律療法研究会のブログより、転載

食物は成長の色の食物と、実りの色の食物に大別できます。
成長の色の食物は紺・水色・緑・黄緑・黄色・白
実りの色の食べ物はオレンジ・赤・紫・茶色・こげ茶色・黒
成長期には成長の色の食べ物を多く摂り、実りの色の食べ物で補う。
中年期以降は実りの色の食物を多く摂り、成長の色の食べ物で補う。
ただし、中年期以降は「腹八分目」が大切。
満腹になると、横隔膜が下がりません。そうすると肺は充分に酸素を取り入れることができません。酸素が足りないと燃焼が不十分になり、結局、余分に食べた物は燃やせず、体内に余り、酸化することに。その結果、メタボリック症候群、アレルギー、癌などが発生しやすい素地を作ってしまいます。皆さん、食べ物の色を思い浮かべて、バランスよく適量を摂るようにしてください。そして腹八分目を!!腹八分目に勝る健康法はありません。
「私はマクロビオティックだから大丈夫」なんて思っているあなた。
バランスが良くても、食べ過ぎては、せっかくの食事が台無しですよ。



 色と食事の関係の実例 
例えば、イタリア人はパスタを主食としています。パスタは白、成長の 色の極みです。しかし、成長の色のものばかりを摂っていれば、体は拡張 するばかりで、緩んできます。
  それで、赤色のトマトソース(実りの色)を加え、それでも、釣り合い がとれないので、こげ茶から黒色に近い、エスプレッソを一日に何杯も飲 んでいるのです。
      自然とバランスを取っているのですね。

 
もう一つ、クリニックを受診していた、若い女性の一例をお話ししましょう。
 彼女は色白で、ご自身の肥満をとても気にしていました。
 ダイエットをしたいと相談にこられたのです。
 食生活を聞くと、太りたくないので、食事はあまり摂らないようにしてい る。間食にケーキや乳製品、アイスクリームなどが好きなので、食べてい る。食事は控えているのにやせてこないと言われます。
  彼女の食事の色は白ばかりです。たまにあっても黄色。
 こんな状態で、ダイエットが成功するはずもなく、食事をバランスよくと って、間食は量を控えて、摂ることから始めるように説明しました。
 それでも、彼女は食事を摂るのが怖くて、同じように、白い間食ばかり摂 っていたようです。

  やがて彼女はクリニックに通院しなくなりました。それから、1年後、 彼女のお母さんが来院され彼女が卵巣癌に罹患してしまったと心配そう  に、ご相談に来られました。幸いにして、彼女の卵巣癌は手術で治癒する ことができました。しかし、まだ、食生活は変えられないようでした。

 白色のものばかりを食べていて、バランスを崩し、黒い癌ができてしまう。
 怖いですね。彼女の場合は極端な例ですが、食べ物を彩りよく、色のバランスをとって 食事することが大切なのです。また、彩りを意識して、バランスよく食べ るようにすると食事が楽しくなります。色のバランスに注意してください。


  外出先でマクロヴィオティックな食事が出来なくて困った時、
 色のバランスを考えて、食事してみてください。助けになると思います。
  色は自然のメッセージです。そこに含まれる、成分さえも教えてくれま す。自然律療法の目指す、統合医療の羅針盤として、この色はとても重要 な共通言語の役目を果たしています。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |





かれんだー
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
おススメします!
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方

私の書いた本です。
『四季体質・健康法』
春体質
夏体質
秋体質
冬体質
全く新しい体質論!!
体質を知れば
自分がわかるように
なります。
おススメします!
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ

好きな色、気になる色で
人間関係、天職、恋愛
そして、健康法がわかります。
私がクリニックで実践している、
色彩診断の経験をもとに書きました。
おススメします!
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g

私(春田クリニック院長)の
長年の研究成果を反映させた
アロマ入浴剤です。
むくみ改善・代謝アップ・癒し
効果が期待でる精油成分が
ふんだんに含まれています、
どうぞご利用ください。
最近かいた記事 おススメ記事
コメント
かてごりー むかしの記事
リンク
プロフィール QRコード