Dr.halu 通信〜   

Colorholistic creator Dr.halのブログです。
アロマオイル コーヒー

最近、ハマっているコーヒー豆屋さんがあります。
それは 芦屋市茶屋之町4-12-104 にある
TORREFAZIONE RIOトレファツィオーネリオ
このお店の売りは Aroma oil coffee
その名の通り、とっても香りがいいのです。ホットコーヒー
豆を買って、コーヒー豆を手で挽いているのですが
その挽く時の豆の硬さ加減も一味違います。

以前、どこかのコーヒー豆屋さんで豆を買った時は
生豆をその場で焙煎してくれるのですが、その生豆
自体店頭にさらされっぱなしで、古くなり、まるで木
を削るように固い挽き加減でした。それが当たり前
だと思っていたのですが、

 トレファツィオーネリオさんの豆は違います。
木のように固い豆と比べると本当に「あ〜これが
コーヒー豆なんだ。」という感じで手挽きでもそんなに
苦労がいりません。むしろ楽しみながら挽けます。
知らないって、恐ろしいですね。これが本当のコ
ーヒー豆だったんですね。

 コーヒー豆の香りも、今まで経験したことの無いような
ウットリする香りを体験できますヨ。
是非、一度お試しあれラブ
なんと、
1ヶ月以内に再度、コーヒー豆を購入すれば20%引きの
特典があります。少し高めの豆でも、これで問題なしです。ホットコーヒー


writer : Dr.hal | 機能性ハーブ | comments(4) | - |


ハーブが大衆薬に

 過敏性腸症候群の治療薬として、ゼリア製薬が
ペパーミントを有効成分とした一般用医薬品(大衆薬)
を日本での臨床試験(治験)に着手し、数年以内に
実用化を目指す・・・、という記事が昨日の日経産業
新聞に掲載されていました。
このお薬はゼリア製薬傘下のスイスの製薬会社ティロッツ
ファーマが持つ薬剤(西洋ハーブ)でコペルミンの製品名
で発売されているものを日本国内で発売しようというもの
だそうです。

 ハーブもいよいよ本格的に医薬へ進出でしょうか!?
この記事によると、ペパーミントオイルはヒトの体内で
筋収縮に関わるカルシウムが細胞内に流入するのを防ぎ、
強い腸管の収縮を抑える効果があるとされている。と
述べれれています。

 日本の医療保険制度は危機的な状況にあるとされて
います。きっと、これから、こういった大衆薬はもっと
出てくる事になるでしょう。でも、いいものが出てくる
のは歓迎すべきことです。
writer : Dr.hal | 機能性ハーブ | comments(0) | - |


機能性ハーブ:ローズマリー

Rosmarinus officinalis
(Ros=露 Marinus=海  海の露)
一般名:ローズマリー
英名:rosemary
和名:マンネンロウ(万年郎)
日本には江戸時代、文政年間に渡来
生薬名:メイテツコウ(迷迭香)
十四世紀ハンガリー王女エリザベートは僧侶にロ
ーズマリーを蒸留して作る「ハンガリー水」の製
造法の秘密を教わり、王女はこれを使って77才も
の高齢になってから若々しさを取り戻しポーランド
王に求婚されたそうです。

 使用部位:葉
クラス:2b 堕胎促進作用、通経作用、子宮収縮 
       妊婦さんの使用には要注意!!
成分:精油;ボルネオール、カンフェン、カンファー、
     シネオール、フラボノイド;アピゲネン、
     ディオスミン、
   タンニン、ロスマリン酸、ディペルペン(ピクロサルビン)、
   ロスマリシン

効能
  ◆疲労回復、強壮
   ミルセン 代謝促進、免疫力活性化
  ◆脳活性化 カンファー 
  ◆鎮静作用
  リナロール アピニゲン リモネン ロスマリシン
  ◆鎮痛作用
        ロスマリシン
  ◆コレステロールの減少
   β―シトステロール 小腸でのコレステロール
   吸収を阻害。
  ◆老化抑制、抗酸化作用
   ロスマノール、エピロスマノール合成抗酸化剤の
   4倍の活性、カルノソール 抗酸化作用 
   ルテオリン α―トコフェロールの1/2の抗酸化作用
  ◆しわとり効果
   ウルソール酸 紫外線で崩壊したコラーゲンを改善。
                    (ポーラ研究)
  ◆抗炎症作用
   α―、β―ピネン 抗炎症作用(アラキドン酸代謝阻害作用)
  ◆抗変異原性作用(抗癌作用)
   Cirsimaritin  Salvigenin 中杉ら 
        Natural Medicines 50(5) (1996) *1
  ◆育毛効果
   カルノソール 男性ホルモンブロック作用。 
   長瀬産業株式会社http://www.nagase.co.jp/
 
       一口メモ
ローズマリーのこの効能の多さ!どうでしょう。
ローズマリーは害虫にも強く、無農薬栽培が簡単
にできます。ヨーロッパでは昔から魚料理にロー
ズマリーを添えてきました。実はこのローズマリー
には焼き魚の焦げが誘発する発癌作用を抑制する働
きがあるという報告があります。(*1)先人達は
この事を知って使ってきたのでしょうか、その知恵
に驚かずにはおれません。
writer : Dr.hal | 機能性ハーブ | comments(0) | - |


機能性ハーブ:タイム(インフルエンザの予防に)

Thymus vulgaris L.(しそ科)
一般名;タイム、コモンタイム  
英名;thyme, garden thyme
和名;タチジャコウソウ
生薬名;ジャコウソウ(麝香草)
使用部位;地上部
AHPA; class 1(精油には通経作用があり妊娠中は避ける。)
主成分 精油 チモール、カルバクロールcarvacrol、
p−シメン、α―ピネン、α―テルピネオール、
酢酸リナリル、酢酸ボルニル、ゲラニオール、
メチルカビコールmethylchavicol、シネオール、
l−ボルネオール、タンニン、サポニン類、
ウルソール酸、オレアノール酸、カフェ酸、
クロロゲン酸、フラボノイド(アピゲニン、ルテオリン)

[効能]
◆抗腐敗、
チモール、α―テルピネオール、抗菌作用、
ボルネオール 静菌作用

◆抗炎症作用
 α―ピネン、β−ピネン 
アラキドン酸代謝阻害作用による抗炎症作用

◆気管支症状、風邪 
チモール 抗菌作用、抗炎症作用(好中球の遊走を抑制)
東泉ら、日本薬理学会雑誌Vol.115 No.3(2000)
シネオール ヒスタミン遊離抑制作用、
気管平滑筋の弛緩作用
荒川勉、大澤謙二、(株)ロッテ中央研究所 
基礎研究部 素材開発研究室 
20 Aroma research Vol.1 No.1 (2000)

◆筋肉の痙攣を鎮める、
メチルカビコール、チモール、メチルカビコール、
フラボノイド 筋肉の痙攣を鎮める。
(世界薬用植物百科事典)
α―ピネン 鎮痙作用、弛緩作用。
Camara CC et.al Planta Med. 2003 Dec;69(12):1080-5.

◆鎮痛作用 p-cymeneパラ-シメン ???

◆抗酸化作用 
ルテオリン、アピゲニン アピゲニンにはこの他に
鎮静作用、抗前立腺癌作用の報告がある。

◆鎮静作用 酢酸リナリル、ゲラニオール

◆駆虫 文献無し

◆強壮 文献無し

        一口メモ
タイムカプセル タイムカプセルと言っても、
ここではタイムのパウダーが入ったカプセルの事。
これは風邪の季節に携帯すると便利で役に立ちます。
ちょっと風邪かなという時に内服すると症状が回復する
ことがあります。また、のどが痛い時などはタイムの
パウダーをカプセルから出してそのまま口に含んでから
飲み込みます。すると、タイムパウダーがのどを消毒し、
痛みも取り除いてくれます。
(とてもよく効きます。)
実はこのタイムに含まれる有効成分の一つ、
チモールは有名な某社の口腔内うがい液にも含まれてお
り歯周病菌に対する殺菌作用も報告されています。


このタイムのカプセル(中にタイムのハーブパウダーが
入っています。)はVedaVieでかつて作っておられたので
すが、今ホームページを覘いてみるとその商品は無い
ようです。
しかし、ハーブパウダーの製品は継続して販売されて
いるので、入手が不可能ではないと思います。
気になる方はVedaVieさんに問い合わせてみてください。
私の経験上、タイムパウダー入りのカプセルは
携帯に便利だし、「あ、風邪うつされたかな!?」
という時に即座に、カプセルを口に含み、対応できるの
でこのインフルエンザの流行の時期にはもってこいだと
思います。
是非、復活して欲しい商品です。
writer : Dr.hal | 機能性ハーブ | comments(0) | - |


エキナセア:機能性ハーブ(インフルエンザの予防に)

Echinacea purpurea(L.)Moench.
一般名:エキナセアプルプレア、エキナセア
英 名:echinacea purpurea,common echinacea,
purple coneflower,Kansas snakeroot
和 名:ムラサキバレンギク 
使用部位:根、種子、地上部 
メディカルハーブとして利用されているエキナセア
は、Echinacea purpurea、Echinacea pallida、
Echinacea angustifoliaの3種類が知られている。
それぞれの種によって含有成分は異なり、
また同種のエキナセアでも、その利用部位によっ
て内容成分は異なる。
ドイツ保健省のコミッションE(現在のBfArM)では、
「エキナセア・プルプレアの地上部」あるいは
「エキナセア・パリダの根」を薬用として認めていると
のことです。
AHPA:クラス 1

成分;イヌリン、サッカロース、ブロース、
ベタイン、フィトステロース、オレイン酸、
セロチン酸、リノール酸、パルミチン酸、
ミリスチン酸、ビタミンC。アルキルアミド、
アルカロイド、 イソブチルアミド 、
カフェイン酸エステル 、ポリサッカライド 、
エキノロン、ベタイン

[効能]

◆抗炎症作用、抗酸化作用、抗アレルギー作用

カフェイン酸エステル(主にエキナコサイドとシナリン)
ロイコトリエンは, 5-リポキシゲナーゼを介して
アラキドン酸から生合成される。
カフェイン酸に選択的なトリポキシゲナーゼ阻害作用がある。
配糖体エキナコサイドには、インターフェロン様の作用がある。

◆血糖降下作用
ポリサッカライド 薬学博士 清水岑夫(富山薬科大学)

◆抗腫瘍作用
Humulene フムレン

◆免疫力強化
エキナシン T細胞やマクロファージの表面に
エキナシンが取り付くと、その機能を 活発化させる。

◆抗動脈硬化作用
ベタイン動脈硬化のリスクファクターである、
ホモシスチンの上昇を抑制する。
植物の乾燥により植物中のベタインなどの濃度は増す。

           一口メモ
風邪やインフルエンザの予防と症状の緩和、
免疫機能低下の改善に用いられ小児にも安心して使えます。
ただし、*コミッションEでは全てのエキナセア種に関して
結核、白血病、膠原病、多発性硬化症、エイズ、
HIV感染症、及びその他の自己免疫疾患に用いるべきで
はなく、シクロスポリンや他の免疫抑制剤の効果を減弱す
ことがあると注意されています。

*ドイツ コミッションE(German Commission E)
アメリカのFDAにあたるドイツBGA(通常 German 
Commission E と呼ばれます。) のことで1978年に
創設されハーブに関するドイツ医療(健康保険薬認証
=医薬品認証)への効能効果認定を論文発表 を通じて
行う機関であり世界的権威として認められています。
writer : Dr.hal | 機能性ハーブ | comments(0) | - |


レモングラス 機能性ハーブ

   Cymbo=中空 pogon=ひげ
学名:Cymbopogon citratus(DC.)Staf
一般名:レモングラス 和名:レモンガヤ
生薬名:香茅(コウボウ)
使用部位:地上部 薬用部分:花穂
AHPA: class2b 通経作用 子宮収縮作用
分布:インド原産、熱帯から亜熱帯に多く
見られる。多年草。

成分;シトラール(70%)、及びシトロ
ネラールを主成分とする。
他、ゲラニオール、カンフェン、ジペンテン、
リモネン、メチルヘプテノンなど
その他;主にシトラール製造に用いられている。
人造バイオレットの合成原料として
薬品や石鹸の香料、香味料、入浴剤に使用される。

効能
◆鎮痛作用
 精油成分 Viana GS. et al. J Ethnopharmacol.
 2000 Jun;70(3):323-7.

◆癌抑制効果
 シトラール 香りの機能性と効用 フレグランス
 ジャーナル社、
 ゲラニオール Duncan RE .et al.Biochem Pharmacol.
 2004 Nov 1;68(9):1739-47.

◆胃腸症状の改善、消化促進、大腸炎、腸のガス
 排出を促す。
 精油成分 ヘリコバクターピロリ(=胃潰瘍の原因菌)
 に対する殺菌作用。
 Ohno T .et al.Helicobacter. 2003 Jun;8(3):207-15.
 レモングラス全草抽出液 腸間膜動脈の血行促進→従っ
 て、腸の動きがよくなります。
 Runnie I .et al.J Ethnopharmacol. 2004 Jun;92(2-3)
 :311-6
 シトラール 結腸の収縮を抑制(ラット) Sadraei H.et
 al. Fitoterapia. 2003 Jul;74(5):445-52.

◆虫除け、抗感染作用
 シトラール 昆虫忌避作用、抗ウィルス作用、
 抗アスペルギルス作用Luo M. et al.Acta Biochim
 Biophys Sin (Shanghai). 2004 Apr;36(4):277-83.
 ゲラニオール[抗生剤(オキサシリン、ストレプトマイシ
 ン)に併用でMRSAに対する効果が高まった。
 Aroma research No.16 (Vol.4/No.4 2003)
 精油成分 抗カンジダ作用、(口腔内、膣のカンジ
 ダ症に)
 Abe S. et al. Nippon Ishinkin Gakkai Zasshi.
 2003;44(4):285-91.

[一口メモ]

大腸癌の術後など、腸閉塞をきたし易い状態の時、
漢方では大建中湯がよく処方されます。ハーブティ
ーではこのレモングラスを処方するのが最適だと思
われます。レモンのような香りが爽やかですし、消
化機能も助けてくれます。おまけに抗炎症作用、抗
菌作用ばかりか、癒しの効果も備えているのですか
ら言うこと無しですね。

闘病生活で落ち込んでいる時にこんな癒し効果もあ
るお茶を飲めばどれほど救われることでしょう。お
困りの方があれば是非、試してみてください。きっ
と喜んでいただけることと思います。ラブ
writer : Dr.hal | 機能性ハーブ | comments(0) | - |


フェンネル:機能性ハーブ

Foeniculum vulgare Mill.  せり科
一般名 :フェンネル
英名:fennel,fennel seed
生薬名:ウイキョウの原料植物
使用部位:果実(一般に種子として知られる部分)
クラス:1(精油は流産を起こすことがある。;妊婦禁。)
注意:エストラゴール 前発癌物質、(肝臓に弱い発癌性)
フェンネルティー一杯にはわずか0.8mg程度のエストラ
ゴールしか含まれず、そのほとんどは発癌型に活性化されない
(Fehr,1982)長期連用はさけることが望ましい。
種子を5g~7g/日使用する場合は特に、長期の使用は注意。

幼児禁!フェンネルを使ったピューレ(家庭で手作りの症例)
を食べて、数時間でチアノーゼをきたした4例幼児の報告が
あります。これは*メトヘモグロブリン血症を引き起こしたた
めで、いずれもメチレンブルーによる治療で治っていますが
小児には用いないように。
Murone AJ et.al. Pediatr Emerg Care. 2005 Aug;21(8):536-8.
*ヘモグロビンは容易に酸化されて 3価の鉄を持つ メトヘ
モグロビンとなる。 これは酸素の運搬能を持たない。


成分: 精油:anethole, estragole, limonene,
anisaldehyde, α-pinene, camphene, cineol,
terpinene, cymene, fenchone, fenchyl acetate,
fencyl alcoholなど

脂肪酸:petroselic acid, linoleic acid,
phytosteryl-β-fructofuranoside,
7-hydroxy-droxycoumarin,
6,7-dihydroxycoumarinなど

フラボノイド:quercetin, isoquercetinなど
タンニン:caffeoylquinic acid, chlorogenic acidなど
ペントサン、ペクチン、ビタミンA、アスコルビン酸。

◆母乳分泌促進、月経亢進、更年期障害改善、性欲亢進
anethole,  Albert-Puleo M. J Ethnopharmacol.
1980 Dec;2(4):337-44.
◆気管支炎、喘息去痰、 
α-pinene、creosol
◆胸焼け、健胃、
ウイキョウ末 胃運動亢進、新甫勇次郎、ら 
            日薬理誌、73,45p(1977)
胃液分泌抑制、潰瘍抑制 
 山浦條二、ら:第4回天然薬物の応用とシンポジウム、
                   p.68(1982)
◆腸蠕動運動亢進,鎮痙作用(小腸の痛みに),
anethole (初期に蠕動運動亢進、後に弛緩作用、鎮痙作用。)
 萩庭丈寿、ら:薬誌、83,624(1962)
◆ 利胆作用 ウイキョウエキス山浦條二、ら:
   第4回天然薬物の応用とシンポジウム、p.68(1982)
writer : Dr.hal | 機能性ハーブ | comments(0) | - |


リンデン:機能性ハーブ

学名 Tilia europaea L. [シナノキ属](しなのき科) 
一般名:リンデン
英名:linden,common Eiropean linden limeleaves,
European linden
和名: セイヨウシナノキ、セイヨウボダイジュ、
夏菩提樹と冬菩提樹の雑種
(釈尊が亡くなられた菩提樹はインドボダイジュ
(くわ科)で別もの。)
ヨーロッパでは千の用途を持つ木として古くから知られ
楽器、彫刻、樹皮の裏側から採れるリネン状の繊維は水
に強く衣類、ロープ、魚網などに用いられてきた。シナ
とはアイヌ語の「結ぶ、しばる、くくる」から来たもの
といわれる。

葉はハート型7〜12cm, 初夏から夏、黄色い香り豊か
な花を咲かせる。
AHPA: class 1(アメリカではアルコール飲料にのみ、香
料として使用が認められている。)
分布:ヨーロッパに広く野生、

薬用部分:花、果実、樹皮、 葉

成分:花に精油(夏菩提樹;ファルネソール少量)
   粘液、糖、タンニン、フラボノイド(特にケ
   ルセチン、ケンフェロール)カフェイン酸、粘液(3%)
   タンニン、揮発油(0.02〜0.1%)
   少量のベンゾジアゼピン様化合物、
効能:  
◆抗痙攣、鎮静作用、安眠作用。神経性動悸、
 パニックを治める。ベンゾジアゼピン様化合物

◆静脈洞炎を和らげる。:
 ケルセチン;毛細血管透過性亢進を抑制。ヒスタミン、
 セロトニンによる急性炎症抑制。
 布施淳一らNatural Medicines Vol.48 No.4 1994.
 カフェイン酸;火傷における抗酸化作用、抗炎症作用。
 Armutcu F .et al.J Burn Care Rehabil. 2004 Mar-Apr;25(2):171-8

◆鼻かぜ、熱を抑える。:
 ケルセチン;抗ウイルス作用、白血球遊走阻止作用。
 布施淳一らNatural Medicines Vol.48 No.4 1994.
 抗アレルギー作用。IL-4の産生を抑制 食品総合研究所野菜・
 茶業試験場茶利用加工部製品開発研究室
 ケンフェロール:IL-4,IL-5の産生抑制。食品総合研究所野菜・
 茶業試験場茶利用加工部製品開発研究室

◆血圧をさげる。:
 ファルネソール:L型Caチャネルをブロック、血管収縮抑制。 
 利尿作用
 Luft UC .et al.Arterioscler Thromb Vasc Biol.
                   1999 Apr;19(4):959-66


     
一口メモ


ご高齢で視力が弱り、テレビも見えない。
夜はささいな音が気になり眠れない。でも、
睡眠薬を飲むとふらつきがきつくなるので怖い。
「もう、どうしたらよいのか、毎日不眠で悪循環。
疲れ果てました。早く、あの世へ行きたい。」とい
う方がありました。
軽度の高血圧もあり、他院で釣藤散を処方されていました。
ここの方には眠前にリンデンティーを併用していただきました。
気持ちが落ち着き、睡眠薬のようなふらつきもなく安眠でき
ると喜んでいただいています。
(軽い利尿作用がありますので、おやすみの1時間前に飲用さ
れることをお勧めします。)
writer : Dr.hal | 機能性ハーブ | comments(0) | - |





かれんだー
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
おススメします!
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方

私の書いた本です。
『四季体質・健康法』
春体質
夏体質
秋体質
冬体質
全く新しい体質論!!
体質を知れば
自分がわかるように
なります。
おススメします!
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ

好きな色、気になる色で
人間関係、天職、恋愛
そして、健康法がわかります。
私がクリニックで実践している、
色彩診断の経験をもとに書きました。
おススメします!
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g

私(春田クリニック院長)の
長年の研究成果を反映させた
アロマ入浴剤です。
むくみ改善・代謝アップ・癒し
効果が期待でる精油成分が
ふんだんに含まれています、
どうぞご利用ください。
最近かいた記事 おススメ記事 コメント
かてごりー むかしの記事
リンク
プロフィール QRコード