Dr.halu 通信〜   

Colorholistic creator Dr.halのブログです。
ヒステリー球にきく処方、その2

11月24日に載せました。「ヒステリー球に効く処方」へのアクセスが以外に多く。
その日以来、私のブログのタイトル別で、一位の状態が今日まで続いています。
過去10日間のアクセスでも70件を超えています。
(毎日、私のブログの閲覧者数が100件以上ある中で・・。)
想像以上に、困っておられるかたが、多いようなので、もう少し私の
知る限りのことを述べてみたいと思います。

 
ヒステリー球に悩まされている方にとって、一番の恐怖は
 呼吸が苦しくなるのではとういことです。
 実際、喘息様の症状に移行する方もあります。
 過日、載せました記事のように、ヒステリー球がうまく腑に落ちて
 お腹へ降りてゆき、収まってくれればいいのですが、気管の方へ降りて
 行ってしまった場合は厄介です。
 このような症状のある人には漢方のサイボクトウが最適です。
(保険がききます。)
 ヒステリー球がスーッと取れて、深呼吸ができるようになります。



 !もし喘息様の症状がでてしまったら、迷わずに医療機関を受診してください。

  
とにかく、ヒステリー球を気管に入れてしまわないこと、
  これはイメージ療法ですが、
  気管の症状が出始めても、慌てずに、胃袋の方へ、降りろ、降りろと
  手のひらを胸部から少し離れたところで(密着させずに手の温もりを感  じるぐらいの距離で)ゆっくり、上下に動かして、おろしてください。

  もしくは、口を大きく開き、同じく手招きで、ノドから、口の外へ
  ヒステリー球がでてゆくように、ゆっくり息を吐きながら、出して行っ  てください。そして、ヒステリー球が出たら、宇宙の彼方へ、引き取ってもらうように手のひらを開いて、そっと、放ちましょう。
  



 また、ノドの違和感がどうしても続く場合、逆流性食道炎の場合も
 あります。この場合はパリエットのよな薬が効きます。
 そのほか、実際にのどに炎症がおきている場合もありこの場合は軽い
 抗生剤(クラリシッドなど)を内服すると、嘘のように症状が消える
 場合もあります。

 人それぞれ、症状は微妙に異なると思いますが、同じ症状で悩んでいる人もあるということ、自分だけがこんな症状になっているのではないということも知っておいていただくことが、恐怖の軽減になると思います。
なんといっても、恐怖感が一番よくありません。症状を助長してしまいます。

             ご参考になさってください。

p.s
 color therapy
ヒステリー球に効く 色 は黄色です。花
 黄色の色を眺めてください。太陽のような明るい黄色です。
なぜでしょう?ヒステリー球の色は濃い青色だからです。
 ですから、その補色の黄色がヒステリー球の症状を癒してくれるのです。
 だからと言って、青色がヒステリー球を引き起こすのではありません。
 青色はOcean blue全てを生み出す色です。ただ、その青色に頼りすぎ、
 青色を傷めつけてしまったために、ヒステリー球を産んでしまったので
 す。
 全ての色にはプラスの意味があり、マイナスの意味はありません。
 それぞれの色の意味を知り、大切にすることで、色の効用は活かされる
 のです。そしてそれは自分を知り、自分を大切にすることでもあるのです。
この意味をしっかりと噛みしめて、大切に活きてください。
 
 
writer : Dr.hal | 効く処方シリーズ:自然律療法 | comments(0) | - |


★KAF 研究部セミナー開催します

http://aroma-kansai.org/
アロマが実際にどのように効果があるのか、実際にあなたの目で確認しませんか?ご興味のある方はKAFのホームページをご覧下さい。

第1回目のセミナーでは、実際にレモン精油の香りについて先行研究を踏まえて、短期的な心理・身体面の変化を測ることで、その生理学的作用を検討します。 

ご近所の庭先で栽培された無農薬のレモンをいただいた時の写真です。
安心していただけます。スッパ〜イ。ショック

以下はKAFのホームページ記事の抜粋です。

KAF研究部セミナー 第1回

アロマセラピーにおける介入研究の学習と実践!

KAF研究部セミナーの発足を記念して、臨床実践の場で活躍するアロマセラピストの皆さんが日頃知りたかったアロマセラピーの研究計画法や評価法、エビデンスと嗅覚生理学について学びます。

第1回目のセミナーでは、実際にレモン精油の香りについて先行研究を踏まえて、短期的な心理・身体面の変化を測ることで、その生理学術的作用を検討します。

また、得られた示唆からアロマセラピーの作用と効果がもたらすエビデンス確立の為の実践的手法を体験しながら学ぶ事を目的としています。




日 時:2009年2月7・8日(土・日)  10時〜18時半(初日は懇親会あり)

会 場:阪急西宮北口駅前 プレラ西宮4階 ウェーブ内

受講料:18,000円(非会員20,000円)

特 典: 12月中のお申し込みで15,000円 (非会員は17,000円)

講 師:KAF研究部顧問 神保太樹先生(鳥取大学生体制御学講座)
writer : Dr.hal | アロマセラピー | comments(0) | - |





かれんだー
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< December 2008 >>
おススメします!
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方

私の書いた本です。
『四季体質・健康法』
春体質
夏体質
秋体質
冬体質
全く新しい体質論!!
体質を知れば
自分がわかるように
なります。
おススメします!
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ

好きな色、気になる色で
人間関係、天職、恋愛
そして、健康法がわかります。
私がクリニックで実践している、
色彩診断の経験をもとに書きました。
おススメします!
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g

私(春田クリニック院長)の
長年の研究成果を反映させた
アロマ入浴剤です。
むくみ改善・代謝アップ・癒し
効果が期待でる精油成分が
ふんだんに含まれています、
どうぞご利用ください。
最近かいた記事 おススメ記事 コメント
かてごりー むかしの記事
リンク
プロフィール QRコード