Dr.halu 通信〜   

Colorholistic creator Dr.halのブログです。
癌になぜ食事療法が必要か

 最近、フコイダン、電解還元水などを服用したいが
どうすれば良いのか教えて欲しい。と癌患者さんの
セカンドオピニオン的な立場で、相談を受けることが
増えてきました。

 私はそのがん患者さん達に必ず、食生活を聞いてみます。
すると、一部を除いてその人達のほとんどは好きなものを
なんの疑いもなく、好きなだけ食べてきた人たちなのです。
別にその人達が悪いと言っているわけではありません。
 おそらく、日本中のほとんどの人たちがそうなのでしょう。
そのうちメタボになって行く人、そして、様々な条件が重なり
癌になってしまった人に分かれてくるのです。

 みなさんは必ず、フコイダンの癌新生血管抑制効果
やアポトーシス効果に期待をされます。無理もないことです。
わたしだって、そうなれば同じことを思うでしょう。

 でも、乳製品や肉類に含まれる飽和脂肪酸が代謝されて
アラキドン酸という物質に代わり、さらにプロスタグランディンE2
という炎症を引き起こす物質に変換され、そのプロスタグランディンE2
が癌血管新生を促進する
という事実を認知している人は皆無です。

 肉、卵、乳製品を控えて、魚、野菜中心の食生活と
抗酸化力を得るため、にんじんや野菜と果物のジュースを
オススメしても実際、それを守れる人は少ないのが現状です。
命がかかっているのに・・・。

 それよりも、癌ワクチン、免疫療法、温熱療法、フコイダン
とか電解還元水とか、黒酵母とか
足し算で治すことしか眼中に無い人がとても多いのです。

 ダメなものをやめる。引き算の対処ができない人が
本当に多いのです。

 抗がん剤という体にとって、とても辛い、厳しい、治療を
選択したくないのはよくわかります。それはだれしも
本音でしょう。できるだけ体に優しい、自然な方法で治したい
それも同感です。よく分かります。

 でも、だめなものをやめられないというのは
あまりにもむしが良すぎるのではないでしょうか?

 引き算の対処ができる方は、寿命が伸びることが多いです。
 足し算の対処しかできないで、欲に勝てない人は逆に寿命を
 縮めています。

 これは、癌だけの話ではありません。人の健康全般に言える
ことです。

 
「私は甘いの嫌いですねん。ほんま、そんなん全然食べません。」
 と大真面目な顔で私に答えた、ある女性。
 後日、うちのスタッフがスーパーの特設コーナーで
 こともあろうにその女性が
 アメやお菓子のつまった袋を両脇にかかえて
 カゴに詰め込んでいるのを目撃してしまいました。

 ・・・・・・・・私は患者不信になりそうです。
 まあ、その人のその言葉を聞かずに、体格を見れば明白な
 ことであったのですが・・・。
 (患者の顔も見ない医者が多いと非難されますが、
 このケースの場合は見ない方が正解だったようです。
  こういことが積み重なると、医者も人間ですから、
  嫌になってくるのですよ、嘘つかないでくださいね。)

 欲のままに生きたいのであれば、それも人生。
私には何を言う権利もありません。しかし、それが
招いたことを高額な医療費をもって、修復させるというのは
今の日本のフトコロ事情を考えると、あまりにも無責任な
行為ではないでしょうか?

 ああ、どうも休みになると愚痴が多くなってしまいます。

とにかく、食事療法に関しては、引き算の発想が受け入れられる
人は成功するし、足し算しかできない人はうまくゆかない。
ということなのです。

 
実際、C型肝炎で昔から、ずーっと診させてもらっている
 Aさんは食事療法をきっちり守ってくださいました。
 血小板も10万を切る状態が10年以上も続いていますが
 発癌せずに経過していました。そして、今年、専門病院での
 定期検診で、肝臓に腫瘍がみつかり、腫瘍マーカーも上昇
 してきたのですが、再び、食事療法を強化することで
 腫瘍マーカーが低下し、腫瘍の増殖も抑止できています。
 一方、同時期にC型肝炎と判明したBさんは食事療法を
 守ることができず、5年前んに肝臓癌を発症されてしまい
 ました。 ・・・食生活でこれだけの差が出てくることだって
 あるのです。


 癌には食事療法が必要です。手術、化学療法で完治した人
にも再発予防のために不可欠です。そして、メタボ、タバコ
で悩んでいる人達にも引き算の発想、食事療法が必要です。
この世の中は足し算に溢れています。引き算を見直してみませんか?
writer : Dr.hal | 食事療法 | comments(0) | - |


Herbalist(ハーバリスト)元年

 グリーンフラスコさんの医療職専門部門に
登録してから、自分自身、気づいたことなの
ですが、Herbalist(ハーバリスト)という言葉
がとても気に入っています。

 Herbalist(ハーバリスト)なんかとてもいい響き、
しっくりきます。自分が目指してきたものはこれな
のかな、全く自分にとって違和感がなく、嬉しい
響き・・・・。

 たしかに、科学に裏付けられた医学、とても大切です。
多くの人の命を救うことができます。特に救命
を要する重大な病気には不可欠です。

例えば、タミフルやリレンザ、インフルエンザ
ワクチン賛否両論あります。しかし、医療の現場
にいて、これら医薬がこの冬、いかに多くの人達を
重症化から守り、治癒に導いたか、その恩恵は計り
知れません。これは理屈ではなく。現場で接してい
るものとして、見てきた事実です。また今、百日咳
も流行っていますが、抗生剤が存在しなければどれだけ
多くの人が重大な事態に陥ったかわかりません。
(なかなかしつこい咳が収まらない時、百日咳の可能性
大です。早めに抗生剤を処方してもらってください。
1週間以上続く、しつこい咳の人を何人か血液検査しましたが
90%以上の確立で百日咳でした。)
現代科学に裏付けられた、医学はとても貴重な現代の
宝なのです。


 でも、そのことを踏まえた上ででのお話ですが、
どうしても、現代医学というものに冷たさ、というもの
を感じてしまいます。どうしても温かみを感じることが
できないのです。

 私は自然が大好きなので、そこから得られる恩恵を
享受できる自然医学が好きです。だから、複雑な理論の
漢方や、日常診療ではめったと所望されない、ハーブの
処方を細々と続けています。アロマセラピーを取り入れ
ているのも、そのためです。そこには自然の温もり、
人の温もりが介在します。癒しが存在します。

 本当の意味での治癒は現代医学では得られにくと
感じています。病気は治っても、症状は治らない
ということがよくあります。それは真に治癒していない
からです。科学では真の治癒は得られないのです。

 理屈を超えたもの、温かさ、癒し、
 ハーバリストという言葉にはそれを感じます。
気持ちを新たにするため、来年は私の「ハーバリスト元年」
にしようと思います。現代医学の絶対的な効果
と自然医学の全人的な効能の融合を熟成させてゆきます。
writer : Dr.hal | 自然律療法 | comments(0) | - |


健康と幸せの法則←すきな色でわかる。

 今日は仕事納めでした。
みなさんは今年はどんな年でしたでしょうか?
私もふくめみなさんの最大の関心事は
やはり、健康だと思います。
健康で幸せに人生を送れることそれが
万人の願いでしょう。

ところで、あなたの好きな色は何色でしょうか?
寒色系それとも暖色系?
好きな色によって、あなたの性質や
体質、かかりやすい病気までわかります。

 ただし、好きな色だと思っていてもそれが
自分がこうありたいという希望の色であることも
あります。

 また、体調によっても好きな色は変わります。
例えば普段、黄色が好きな人でも頭が痛くて気分
の悪いとき、黄色は見たくもありません。
また、黄緑が好きな人は胃を痛めやすいのですが
胃が痛むとき黄緑が目に付くようになります。
そして、それがあまりにも続くとだんだん黄緑が
見るのも嫌になってきます。

 と、いった具合です。

 また、好きな色でその人のキャラクターも
ある程度まで、わかります。そして、それを
知ることで、複雑な人間関係もわかりやすくなり
納得ができ、うまくゆくようになります。


 ということで、好きな色の意味を知ることで
健康でしあわせな人生が手に入ります。
決して不可能なことではないと思います。

 今、そのことを書いた本を出版するため
準備をすすめています。来年中には出版できる
と思います。お楽しみにしていてください。嬉しい
writer : Dr.hal | 自然律療法 | comments(0) | - |





かれんだー
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< December 2009 >>
おススメします!
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方

私の書いた本です。
『四季体質・健康法』
春体質
夏体質
秋体質
冬体質
全く新しい体質論!!
体質を知れば
自分がわかるように
なります。
おススメします!
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ

好きな色、気になる色で
人間関係、天職、恋愛
そして、健康法がわかります。
私がクリニックで実践している、
色彩診断の経験をもとに書きました。
おススメします!
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g

私(春田クリニック院長)の
長年の研究成果を反映させた
アロマ入浴剤です。
むくみ改善・代謝アップ・癒し
効果が期待でる精油成分が
ふんだんに含まれています、
どうぞご利用ください。
最近かいた記事 おススメ記事 コメント
かてごりー むかしの記事
リンク
プロフィール QRコード