Dr.halu 通信〜   

Colorholistic creator Dr.halのブログです。
自然律療法研究会の今後のプラン

 自然律療法研究会ですが、今後のプランをぼんやりと
考え始めています。

 まず、今年リフレクソロジーの部門がようやく起動します
ので、自然律療法(Nalish)リフレクソロジー部会を設立
したいと思います。
 そして、次は自然律療法(Nalish)アロマセラピー部会
ついで、一番大切な自然律療法(Nalish)食養部会
立ち上げられたらと思っています。

 そのために、今後一年程で、
自然律療法によるアロマセラピーのテキストを作成したいと
考えています。

 食養については、まだ完成の域に到達していませんので
完成次第、同様にテキスト作成に入りたいと思います。

 それから、自然律療法(Nalish)カラーセラピー部会
これは自然律療法(Nalish)理論の根幹をなす部会です。
カラー理論の熟成のための集まりにしたいと思っています。

 そして、それぞれの部会での経験や症例報告などの
発表の場として、自然律療法研究会のセミナーを活用して
ゆけたらいいなと願っています。
自然律療法にご理解を示してくださる、Nalishの皆さん
是非、ご参加ください。

writer : Dr.hal | 自然律療法 | comments(7) | - |


運動で脳は若返るそうです。

脳:「若返り」解明 認知症治療に応用も−−産総研

 老化で減る脳の神経幹細胞を増やす仕組みを産業技術総合研究所(茨城県つくば市)と筑波大の研究チームが解明し、8日発表した。運動をすると、特定の細胞から分泌されるたんぱく質の因子(Wnt3)が増え、これが起点となって神経が新生する現象をマウスの実験で突き止めた。うつ病や認知症の新治療法や創薬開発に役立つという。米実験生物学誌に掲載された。

 学習や記憶を担う脳の領域「海馬」にある神経幹細胞は老化で数が減り、細胞を生み出す力も衰える。実験では、生後22カ月の老齢マウスと、9週間の若いマウスの海馬からアストロサイト細胞(神経幹細胞を支える細胞)を取り出して培養。比較すると老齢マウスのWnt3産出量は若いマウスの30分の1しかなかった。さらに、マウスにベルトコンベヤー上で毎日10分間2回ずつ走らせる運動を2週間続けたところ、運動前と比べてWnt3産出量は若いマウスで10〜15倍、老齢マウスでは20〜30倍と飛躍的に増えた。

 運動すると脳が活性化する事実は知られているが、老化で低下した神経を作る機能が復活し脳の「若返り」につながる仕組みを細胞レベルで解明したのは初。研究チームの産総研幹細胞工学研究センターの桑原知子研究員は「アストロサイト細胞を活性化させれば神経幹細胞を呼び戻すことができ創薬開発などに応用できる」と説明している。【安味伸一】

毎日新聞 2011年8月9日 東京朝刊

 やっぱり、ウインドやってるのは正解やな!
皆さんも、何か運動してくださいね!!
writer : Dr.hal | - | comments(0) | - |





かれんだー
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2011 >>
おススメします!
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方

私の書いた本です。
『四季体質・健康法』
春体質
夏体質
秋体質
冬体質
全く新しい体質論!!
体質を知れば
自分がわかるように
なります。
おススメします!
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ

好きな色、気になる色で
人間関係、天職、恋愛
そして、健康法がわかります。
私がクリニックで実践している、
色彩診断の経験をもとに書きました。
おススメします!
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g

私(春田クリニック院長)の
長年の研究成果を反映させた
アロマ入浴剤です。
むくみ改善・代謝アップ・癒し
効果が期待でる精油成分が
ふんだんに含まれています、
どうぞご利用ください。
最近かいた記事 おススメ記事 コメント
かてごりー むかしの記事
リンク
プロフィール QRコード