Dr.halu 通信〜   

Colorholistic creator Dr.halのブログです。
<< 気とプラーナの関係 | main | YOGAのすすめ >>
パニック障害に効く処方:完全治癒のために(食べ物の不思議)



断食や、胃腸障害で食べ物をしばらく摂取できなかったときなど
食事を再開すると、その食べ物の特性が身を持ってわかること
があります。

 
例えば、朝食を抜いて、野菜ジュースにしてみると
 いつもはだるい体が、背筋が伸びて、眠気も無くなる。
 体が軽い感じでつかれにくい。
 それは、植物がまっすぐ太陽に向かって伸びる。
  その性質が体に転写されたよう。

 次に、米だけしか食べない日があると、一人でしずかに考え事
 をしたくなる。あまり、人と話しをしたくなくなります。
 それは、頭をたれる稲穂のよう。

 次に、魚を食べると、魚が口をぱくぱくするように、むしょうに
 人と話しがしたくなります。

 次に、鳥を食べると、二足歩行の鳥のように、むしょうに
 歩きたくなります。

 次に豚肉を食べると、ぶたのスタミナ、力強さをかんじる力
 が湧いてきます。

 次に牛肉を食べると、ウシのように、眠くなり、全身が重たく
 感じるようになります。

 次に精白した小麦製品だけを食べると、冷や汗が出て、体の
 芯から抜けてゆくような、不安感に襲われます。
 パスタばかり食べているイタリア人が、日に4〜5回
 エスプレッソを欠かせない理由が身を持って理解できます。


 以上が私が今まで、身を持って体験してきた、食べ物の特性です。
 そのことから、考えると、
 パニック障害や、不安神経症、に悩む方は精白した小麦製品の
 摂りすぎが原因だと思います。


 極限の状態で、精白したパンを食べると同様の症状に襲われるのです。
 現代人が切れやすいのも、朝食パンを食べているためです。
 8割の人がそういった生活です。

 朝、食パン一枚、+牛乳とかコーヒーで済ませるぐらいなら
 朝、野菜ジュースもしくはアップルキャロットジュースにして
 みてください。
 免疫力がつき、精神は安定し、パニック障害とは縁が切れます。

 それでも、朝、食パンにするなら、イタリア人のように
 一日に何杯もエスプレッソを飲むことです。
 
 皆さん、気付いてください。食物には大事なメッセージが
 込められているのです。
 

writer : Dr.hal | 効く処方シリーズ:自然律療法 | comments(0) | - |


コメント
コメントする












かれんだー
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
おススメします!
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方

私の書いた本です。
『四季体質・健康法』
春体質
夏体質
秋体質
冬体質
全く新しい体質論!!
体質を知れば
自分がわかるように
なります。
おススメします!
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ

好きな色、気になる色で
人間関係、天職、恋愛
そして、健康法がわかります。
私がクリニックで実践している、
色彩診断の経験をもとに書きました。
おススメします!
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g

私(春田クリニック院長)の
長年の研究成果を反映させた
アロマ入浴剤です。
むくみ改善・代謝アップ・癒し
効果が期待でる精油成分が
ふんだんに含まれています、
どうぞご利用ください。
最近かいた記事 コメント
かてごりー むかしの記事
リンク
プロフィール QRコード