Dr.halu 通信〜   

Colorholistic creator Dr.halのブログです。
<< ウインドサーファーにオススメのブログ | main | もうすぐ梅雨? >>
最近読んだ本

星と人間―精神科学と天体 (Steiner Books)
星と人間―精神科学と天体 (Steiner Books)
最近、この本を読みました。
そして、今は
人体と宇宙のリズム
人体と宇宙のリズム
を読んでいます。
が、・・・少々疲れてきました。
腎が虚してきた感じ、実際、腎の部分がだるいし、クレアチニン値も
少しだけ上昇、気をつけないと・・・。
なにせ、18世紀と20世紀の間を繋ぐ、ような内容の本、
中世の惑星に対する常識から、現代科学への変貌の過渡期
に書かれた本なので、相当、頭をニュートラルにしないと
読みきれません。

現代科学が写実画なら、中世は抽象画、そして、シュタイナーの
この本の世界はシャガールの絵のような世界です。
(ちなみに、私が大好きなのは印象派の絵、かつてオルセー美術館に
行った時、そこに住みたいと思ったくらいです。もし、前世という
ものがあるのなら、ひょっとしたら、印象派の画家だったりして・・
と思うぐらい、吸い込まれてしまいました。ただならぬものを
感じたのです。滅多とある体験ではありません。)

5月31日まで水星の逆行のようですが、
中世ヨーロッパでは水星は肺に例えられていたよう、
中国の陰陽五行説では水星は腎。ちょっと違いますね。
(私は腎に例えられるものは月だと思っています。
理由は簡単です。
肝、脾、肺はいずれも月へん、そして、右のつくり
にある、干、卑、市はそれぞれ、木星、土星、金星
を表す、いわばこれは「陰陽五行コード」です。そして
腎だけが月があしに付き、臣又がかんむりになって
います。五臓のうち月が一番重きをしめているの
です。ついでに心ですが、火星に例えられています。
しかし、心には月がありません。私は心は本当は
太陽なのだと思います。陰陽五行説は夜空のもと
で発展した学問、それで、太陽の代替として
赤い、火星が割り当てられたのだと想像します。
理論といものには常に辻褄あわせがつきもの
なのです。)
(そもそも、陰陽とは月と太陽、陰陽の象徴として
月と太陽が使われているので、五臓に月を割り当てる
ことも出来なくなってしまいます。だから、
月の代替として、移り変わりの速い水星が割り当て
られたのではないでしょうか?
木星や金星は都会の空でもしっかりと肉眼で
確認できます。それらが、重要な臓器に例えられた
としても、不思議ではありません。)

水星は動きが早い、(太陽に一番近いのでそう見えるのは
当然ですね。)それが、見方によっては風のように、あるいは
水のように例えられるのでしょう。
しかし、水星のように素早い動きのものを臓器に例えるのは
いかがなものかな、というのが私見。

臓器とはどっしりとしていて、奥が深く、人体の生命と精神を
しっかりと支えていてくれるもの。水星のように素早さが
特徴となるものは、その性質に注目すべきではと思います。
色に例えれば、水星はブルー。水の色でも、空の色でも
あります。

そういえば、水星に例えられている神、マーキュリーは
もとを正せば、雲を吹き散らす、風が神格化されたもの
(ギリシャ神話の神々ももとをただせば皆、自然とその現象
が神格化されたものなのです。突然ゼウスが出現したので
はありません。少しずつ、段階をへて、お話しが地方から
地方へと伝わり、神話へと変化していったのです。
ちなみにゼウスの語源は「大いなる空」を意味する言葉
だったという説もあるとのこと。)
水星とは風や水であり、伝達するものの象徴として
捉えることもできるのではと思います。

自然律療法的立場から、錬金術や陰陽五行説などを統合
してゆく際、絵画の印象派的な捉え方、でゆけば
現代科学との折り合いもつけやすいのではと思っています。
中世や古代は宇宙をもっと身近に感じていたようです。
そして、現代は逆に、唯物的となり間近にある地球が
発想の原点になています。(宇宙的なスピリチュアリズム
もブームですが)
宇宙的とは決して、広大な視野での発想だけではないと
思うのです。無限の中では部分は全体であり、
全体は部分である、とのこと。
自然の中にその両者の折り合いをつけて
その現象を捉えてゆくことでもかまわない
と思うのです。
それにそれが自分にとって、自然なので
やはり、そういう立場を貫きたいと思って
います。。


ちょっと、ややこしいお話しでした。


p.s シュタイナーはたぶん、陰陽五行説も把握していた
  のではないでしょうか、星と人間を読んでいると
  そうとしか思えないような内容に幾度か出くわしました。




writer : Dr.hal | 自然律療法 | comments(0) | - |


コメント
コメントする












かれんだー
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
おススメします!
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方

私の書いた本です。
『四季体質・健康法』
春体質
夏体質
秋体質
冬体質
全く新しい体質論!!
体質を知れば
自分がわかるように
なります。
おススメします!
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ

好きな色、気になる色で
人間関係、天職、恋愛
そして、健康法がわかります。
私がクリニックで実践している、
色彩診断の経験をもとに書きました。
おススメします!
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g

私(春田クリニック院長)の
長年の研究成果を反映させた
アロマ入浴剤です。
むくみ改善・代謝アップ・癒し
効果が期待でる精油成分が
ふんだんに含まれています、
どうぞご利用ください。
最近かいた記事 コメント
かてごりー むかしの記事
リンク
プロフィール QRコード