Dr.halu 通信〜   

Colorholistic creator Dr.halのブログです。
<< Purple man  | main | オーガニックランチ >>
耳鳴りに効く処方

耳鳴りに効く商法はあっても、
耳鳴りに本当に効く処方はあるのでしょうか?
今まで様々な症状の患者さんたちとの出会いが
ありましたが、耳鳴りほど
 「どこへ行っても治らん。」
という言葉を聞いた病気は他にありません。
耳鳴りについての詳細は
 耳鳴りホームページ
が比較的おすすめだと思います。わかりやすく
簡潔にまとめられていると思います。


 が、器質的な問題がある場合は別として
自立神経が関与していると思われる耳鳴りに
ついては以下のことを知っていただければ
解決の糸口が見つかるかもしれません。

  まず、ストレスが明らかに引き金になっていること。
 そして、

  
左耳の耳鳴りは陽性のストレスが原因である。
  つまり、「もっと、もっと」とか「早く、早く」
  とか「急いで、急いで」、「何をもたもたしているんだ」
  など、怒り、焦り、強い願望などのストレスが
  左側の耳鳴りの原因であるということ。

右耳の耳鳴りは陰性のストレスが原因である。
  つまり「ああ、どうしよう」「大丈夫かな」とか
  「いやだな〜」とか心配事や、自分の意志に反して
  何かをさせられているような情況下でのストレスが
  右側の耳鳴りの原因であるということ。


 以上のことを理解していただければ、
   引き金となる、ストレスの正体が明らかになり
  それだけで、腑に落ちる感覚が起こり、
  耳鳴りは軽減してゆきます。

 ***これが、私の耳鳴りに効く(聞く)処方です。
    おそらく、こんなことは何処を見ても書いて
    ないと思います。
    様々な患者さんとの出会いがあり、
    その中で気付いたことです。  
    症状に聞けば、答えがそこにあるのです。
    「症状即療法」です。
 


 この右と左の法則は、耳鳴りだけではありません。
 頭痛、めまい、鼻水、鼻づまり、肩こり、腰痛
 足の痛み・・・・などほとんど全てにあてはまります。

 本当かどうかは
 ご自身のこれから起きる症状と、ストレスの原因を
 照らし合わせてみれば、頷いてもらえることだと思います。

 p.s
 ヒステリー球の,のどの症状も例外ではありません。
 のどの左側に症状がある場合、右側にある場合
 も同様のことがあてはまります。
 もし両方に同じようにある場合は相当ストレスが
 強いのだと思います。
writer : Dr.hal | 効く処方シリーズ:自然律療法 | comments(0) | - |


コメント
コメントする












かれんだー
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
おススメします!
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方

私の書いた本です。
『四季体質・健康法』
春体質
夏体質
秋体質
冬体質
全く新しい体質論!!
体質を知れば
自分がわかるように
なります。
おススメします!
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ

好きな色、気になる色で
人間関係、天職、恋愛
そして、健康法がわかります。
私がクリニックで実践している、
色彩診断の経験をもとに書きました。
おススメします!
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g

私(春田クリニック院長)の
長年の研究成果を反映させた
アロマ入浴剤です。
むくみ改善・代謝アップ・癒し
効果が期待でる精油成分が
ふんだんに含まれています、
どうぞご利用ください。
最近かいた記事 コメント
かてごりー むかしの記事
リンク
プロフィール QRコード