Dr.halu 通信〜   

Colorholistic creator Dr.halのブログです。
<< オーガニックランチ | main | 大切なのはイメージ >>
陰陽五行の色の秘密


図はカゴメホームページより。(カゴメさんも色々なこと
考えておられるのですね・・・。)

陰陽五行説では木・火・土・金・水を
       青・赤・黄・白・黒
としています。

 火の色が赤というのはわかります。
 土の色が黄というのもわかります。
 (黄砂が飛んでくるくらいですから)
 金はメタリックホワイトだと言う説が
 あります。
 しかし、
 木が青、水が黒というのは
 正直申し上げてわかりません。

木は緑色で、水は水色ならわかります。


しかし、陰陽五行説が星空の下、月明かりの
下で発達した学問だということを前提に
振り返ってみればこの色の謎はいとも
簡単に解けます。

 
木の緑を暗闇で見てみてください。
 暗闇では緑色と青色は区別が付かなく
 なります。

 水の色、湖や海、川の色を暗闇で見て
 ください。その深みの色は黒色です。
 もはやそこには水色はありません。


 赤・黄・白という色は暗がりでもやはり
 赤・黄・白として識別できます。

つまり、陰陽五行説で用いられている色は
暗がりの中で見た色彩なのです。

 
以前に自然律療法研究会のブログでも
このことは書きましたが、
どうしても解らなかった、陰陽五行の色の謎が
色相環の図とにらめっこしながら偶然、暗い部屋
へ移動した時に、「ハッ!!」とこの事実に
気がついたのです。



 ですから、陰陽五行の色彩を論じる時
この色は暗がりの中で見た色であり、
チャクラカラーのように虹色の鮮やかな
色彩ではないということを踏まえた上で
論じなければならないということを
ご理解いただければと思います。

陰陽五行を応用した占い、カラーセラピー
などでは五行の五色をそのまま適応していますが
そんなことで本当に良いのでしょうか?
私達、現代人が色を見る時、おそらくほとんどの人が
太陽光や人工光の下で見ていると思うのです。
それを考えると、そのカラーセラピーは本当に
効いているのか・・・・・?ってことに
なってしまいます。
(もちろん、寝ている時、暗がりの中で適応するので
あれば問題はないと思いますが・・・・。)

********************

 日本は雑居文化です。しかし、日本には
日本にマッチしたものにしなければしっくりきません。
代替医療の世界では陰陽五行やアーユルヴェーダ
ホメオパティーなど輸入した文化をそのまま
受け入れ、もっともらしく適用しようとしています。

しかし、「所変われば品変わる。」です。
日本の気候、文化、に適したものになっているのか
検証をする必要があります。


アーユルヴェーダを学んでおられる方に質問があります。

 アーユルヴェーダはインドの気候に適した
医学です。インドの気候と日本の気候は全く
異なります。そのことには一切触れずに
まかり通っている日本のアーユルヴェーダって
いったい何なんでしょう???
そのことに何の疑問も感じないで皆さんは
アーユルヴェーダを学んでおられるのでしょうか?
インドではピッタでも日本に住めばヴァータ
だったっていうことも十分にあると思います。


ホメオパティーを学んでおられる方に質問があります。

 西洋で発達したホメオパティーですが、気候も食文化
も飲んでいる水も人種も違います。それでいて、同じ
病気に同じレメディーが通用するのでしょうか?
レメディーの振動率が同じでも、服用する側の振動率
が違えば、そのレメディーは間違ったものになるので
はないでしょうか?



 今ある代替医療は受け売りが大半だと思います。
ここは日本です。受け売り大いに結構です。しかし、
日本に適した、現代日本感覚にマッチした
ものに創り上げてゆく必要があると思います。
皆さん、もっとここに腰をすえて、現場での検証
を積み重ねてください。もっと、オリジナルが
出現してきてもいいと思うのです。
そうは、思いませんか!?

もういいかげん、この古臭い慣習から抜け出す
必要があります。多くの代替医療が発展した時代
と現代では時代にあまりにもギャップがありすぎ
るのです。地球規模で環境も文明も激変しています。
いつまでも、化石を舐めていたのではいずれ消滅し
てしまいます。


もちろん、昔の知恵、発見の中には多くの偉大な
真実があります。それは継承する努力をしなければ
なりません。しかし、古代の形態そのままで継承
することは正確には継承したことにならないのです。
古代に発展した代替医療はオリジナルです。
それを、そのまま継承したのでは単なるコピーにす
ぎません。継承しつつも、そこにその時代の息吹を
吹き込まなければ、生きたものとはならないのです。


私はそれをしたいと思っています。
でも、とてつもなく大変な作業です。
切磋琢磨できる仲間、ライバルの出現を待っています。
代替医療発展のために。

 
writer : Dr.hal | 自然律療法 | comments(0) | - |


コメント
コメントする












かれんだー
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
おススメします!
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方

私の書いた本です。
『四季体質・健康法』
春体質
夏体質
秋体質
冬体質
全く新しい体質論!!
体質を知れば
自分がわかるように
なります。
おススメします!
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ

好きな色、気になる色で
人間関係、天職、恋愛
そして、健康法がわかります。
私がクリニックで実践している、
色彩診断の経験をもとに書きました。
おススメします!
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g

私(春田クリニック院長)の
長年の研究成果を反映させた
アロマ入浴剤です。
むくみ改善・代謝アップ・癒し
効果が期待でる精油成分が
ふんだんに含まれています、
どうぞご利用ください。
最近かいた記事 コメント
かてごりー むかしの記事
リンク
プロフィール QRコード