Dr.halu 通信〜   

Colorholistic creator Dr.halのブログです。
<< wind | main | ハーブの医療職専門部会 >>
関西地方会・看護研究会・産婦人科分科会共同セミナー

10:00〜10:10 関西地方会 会長挨拶
  石井 正光(大阪市立大学皮膚病態学 教授)
10:10〜10:50 臨床での看護実践への適応とその評価
〜ラベンダー精油を用いた上肢トリートメントの効果〜
  眞鍋 えみ子(京都府立医科大学医学部看護学科 教授)
10:50〜11:30 アロマセラピー研修会の実際と評価
  小林 美香子(山田赤十字病院 研修センター)
11:30〜12:10 母性と香り
  宮原 英二(宮原レディースクリニック 院長)
12:10〜12:30 質疑・応答
12:30〜13:00 ランチョンセミナー(ハイパープランツ株式会社)...先着100名様に軽食付
13:15〜13:30 第13回 学術総会案内(日本アロマセラピー学会 本部事務局)
13:30〜14:20 特別講演: アロマセラピーによる心の健康と免疫の向上
  今西 二郎(京都府立医科大学大学院医学研究科 免疫・微生物学)
14:20〜15:00 20代大学生の香りへの感覚・嗜好に関する調査-男女の比較
  渡邊 映理(京都府立医科大学大学院医学研究科 免疫・微生物学)
15:00〜15:15 質疑・応答
15:15〜15:30 休憩
15:30〜16:30 アロマセラピー実技
  大本 千佳(日本アロマセラピー学会 看護研究会 会長、大本助産所菩提樹 主宰)
16:30〜16:45 まとめ


本日、関西地方会に参加してきました。
(都合により、午前中のみの参加でした。)
心と体に与える、アロマの効能は様々、
今までの学会でも参考になることはたくさんありました。

 でも、個人的には一医師として、率直なところ
アロマセラピー学会に対するモチベーションが低下
していることは否定できません。
当学会はアロマセラピーに対して、学術的な
検証を加え続け、エビデンスに基くアロマを実践して
きました。

 しかし、実質は医療現場で働くアロマセラピストのための
支持団体ではないのか、そういう印象が拭い去れません。
医師として、参加できることはアロマに対する検証、研究
などで、アロマセラピーの現場に臨む機会は少なく。
一治療者としてはとても退屈な思いでいるのが現状です。

 ハーブに由来するアロマであるのに、そのことに
もっと話題が及ばないのが残念です。もっと、柔軟に
芳香療法のみでなく、芳香植物療法としての広い枠での
取り組みに学会員のみなさんが興味を持っていただける
ようになれば・・・と一人思っています。

このことを、今日の幹事会でも提言させてもらいました。
学会本部にも一会員としてのこの私見を
ゆくゆく送らせてもらうつもりです。

 今日の関西地方会の集まりを見ていて、
これは「アロマセラピストの学会」であって
「アロマセラピーの学会」ではない、と感じました。


いつまで、病棟や医療現場でのアロマの導入について
議論しなければならないのでしょう?
今まで、さんざん論議されてきている内容です。
アロマの費用は精油、とキャリアオイルの実費だけ
を患者さんから徴収するのであれば、コストについての
問題は何も無いはず。セラピストが病院やクリニックの
職員であれば勤務時間内の業務として、組み込めばいいので
あって、それは現場の協力、調整でなんとかできるはずです。
実際、当院ではそうしています。


このままでは学会は尻すぼみだなと直感します。
このままで、いいはずがありません。
提言させてもたうだけでなく、私は私なりの
研究発表も今後、継続してゆこうと思いますが、
このままでいいのか、アロマセラピー学会の
皆さんにもよく考えていただければ、と思います。


writer : Dr.hal | アロマセラピー | comments(2) | - |


コメント
はじめまして。
いつも楽しみに拝見させていただいてます。
私自身、医療機関にアロマを導入することにはもう嫌になるくらいドキドキしてああかなーこうかなーと思いを巡らしています。それというのもドクターに対してきちんと説明できる私自身が関わった研究の証しがないからなのかと感じています。過去にも「そんなんいらん」とか「うちの病院は取り入れません」「これ以上忙しくささんといて」とはっきり断られたことがトラウマでドクターに言い出せずにいます。土日に開催される学会等には仕事で参加できないことのほうが多いので残念です。チャンスがやってくることを待ち続けます。ご一緒できる機会があればよろしくお願いします。
マザーテレサ | 2009/12/18 3:20 PM
 コメントありがとうございます。
アロマに対する医師側の認識はまだまだ
かもしれませね。
 私自身、医師の間ではアウトサイダーだな
と感じていますので・・・。

 でも、この世の中、どう変わるかわかりません。
癌もワクチンで治す時代が本格化しそうですし、
難病もそのうち、解決されるケースが増えてくる
でしょう。科学が次々と難題を解決してくれるように
なると思います。
 しかし、そんな時代になればなるほど、ハーブやアロマなど
自然医学の領域はむしろ重要視されるようになってくると
思うのです。科学ではどうしても解決のできない問題が
残ってくると思います。(心の領域など)
 そんな時に脚光をあびてくるのは自然医学の領域だと思って
います。

 だからこそ、私達は自然医学の領域で研鑽を積み
実戦に耐えうるものにしていかなければならないのです。
今はアウトサイダーですが、必ず、本当に必要とされる日
がやってくると思っていますし、そういうものにしなければ
ならないと思っています。
風楽 | 2009/12/18 8:43 PM
コメントする












かれんだー
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
おススメします!
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方

私の書いた本です。
『四季体質・健康法』
春体質
夏体質
秋体質
冬体質
全く新しい体質論!!
体質を知れば
自分がわかるように
なります。
おススメします!
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ

好きな色、気になる色で
人間関係、天職、恋愛
そして、健康法がわかります。
私がクリニックで実践している、
色彩診断の経験をもとに書きました。
おススメします!
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g

私(春田クリニック院長)の
長年の研究成果を反映させた
アロマ入浴剤です。
むくみ改善・代謝アップ・癒し
効果が期待でる精油成分が
ふんだんに含まれています、
どうぞご利用ください。
最近かいた記事 コメント
かてごりー むかしの記事
リンク
プロフィール QRコード