Dr.halu 通信〜   

Colorholistic creator Dr.halのブログです。
<< mareiが帰ってきました!? | main | 統合医療にエビデンスはなじまない。 >>
本当に医師不足なのか?

 最近さかんに、医師不足がさけばれていますが、どうも
しっくり、こないんです。私が医学生の時はこれから医師過剰時代になる
これからの医者は生き残りに大変だ・・・、あれだけ叫ばれていたのに。
いつから、突然、医師不足になったのカナ????

 それで、気になって調べてました。全国の医師数の年次推移です。

  平成10年 236,933人
  平成12年 243,201人
  平成14年 249,574人
  平成16年 256,668人
  平成18年263 540人
  平成20年 277 927人
  平成21年286 699人


 なんと、医師の数は増え続けているではありませんか。びっくり
 (ちなみに、この間の日本の人口はほとんど横ばい。)

 やはり、そうですよね。おかしいと感じていました。

 振り返ってみれば、医師不足が叫ばれだしたのは
 そうそう、研修医制度が変革されてからのような気がします。
 そう考えれば、かつて病院の現場に勤務したものの実感として、
 いま言われている、いわゆる医師不足のことがわかります。

 正確には医師が不足しているのではなく。
 研修医の各病院への分配がうまく行かなくなった、ということなのです。

かつては、医局の人事で、研修医は医局が抱える、関連病院へ
配属されました。その関連病院は国立大学なんかだと、とても広範囲に
わたっていて、地方にも配置されていたのです。

 ところが、研修医制度が改革された途端、その大学病院の医師分配機能が
停止し、医師密度の地域格差が生じたというのが真実なのだと思います。


 医師不足、医師不足って、マスコミのいい加減な報道に
惑わされてしまっていました。

 研修医制度の改革に伴なう、大学病院の医師分配機能の低下が
 この問題の真実。
ですから、研修医制度の改革に伴なう、副作用
 の軽減をはかる政策がこれから、もっと議論されるべきで、
 マスコミもそのことを主に取り上げるべきなのだと思います。

 本当にいい加減なマスコミ、何なんでしょう!?
 マスコミ、怖いですね。皆さんも騙されないように気をつけましょう。
writer : Dr.hal | 医療 | comments(0) | - |


コメント
コメントする












かれんだー
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
おススメします!
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方

私の書いた本です。
『四季体質・健康法』
春体質
夏体質
秋体質
冬体質
全く新しい体質論!!
体質を知れば
自分がわかるように
なります。
おススメします!
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ

好きな色、気になる色で
人間関係、天職、恋愛
そして、健康法がわかります。
私がクリニックで実践している、
色彩診断の経験をもとに書きました。
おススメします!
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g

私(春田クリニック院長)の
長年の研究成果を反映させた
アロマ入浴剤です。
むくみ改善・代謝アップ・癒し
効果が期待でる精油成分が
ふんだんに含まれています、
どうぞご利用ください。
最近かいた記事 コメント
かてごりー むかしの記事
リンク
プロフィール QRコード