Dr.halu 通信〜   

Colorholistic creator Dr.halのブログです。
<< 統合医療にエビデンスはなじまない。 | main | 清明 >>
フアーマシューティカルケア

最近、はっきりとわかったことなのですが、(ウスウスわかっては
いたのですが・・)
高齢者の独居の患者さんが、薬をちゃんと飲まずに、大量に
自宅のどこかにしまい込んでいる人が結構おられることが
判明してきました。

 今まで、ヘルパーさんに、お薬がおうちに残っていないか
正確に飲めているのか、確認をしてもらっていました。ヘルパーさん
のご報告では「ちゃんと飲めているようです。」といった場合でも
実はそうではないことが、わかったのです。
ある日、ある患者さんの自宅から、60日分ものお薬が余っているこ
とが発覚したのです。
 
 私は愕然としました。今まで、あーでもない、こーでもないと
悩みながら、一生懸命処方を考えてきたのは、いったい何だったのか
一人相撲もいいところです。悲しいトホホッ〜ですよ、本当。

 ヘルパーさんは家事など介護が主な業務で、お薬の専門的なこと
は分かりません。ですから、お薬内服の管理をヘルパーさんまかせに
することは、ヘルパーさんには荷が重すぎます。ヘルパーさんに
お願いしていた事自体が無理があったのです。


 それで、近隣の薬局さんがやっと、動いてくれました。
「在宅患者訪問薬剤管理指導」をしてもらったのです。
実は、今まで何度かお願いしていたのですが、なかなか体制が
整わず、実現していませんでした。事前に、患者さんのご家族
との契約も必要ですし、結構、これをスタートするには幾つかの
ハードルをクリアしなければならないのです。

 それでも、ようやく、実現しました。
薬剤師さんがやっと、調剤室から外へ出てくれたのです。
調剤薬剤師から、本来あるべき姿の薬剤師さんになってもらえた
のです。

 フアーマシューティカルケアという言葉があります。
薬剤師業務を患者の視点から見直し,薬剤師の行動哲学として体系
づけようとする考え方を言うそうです。

米国薬剤師会の定義ではフアーマシューティカルケアは
患者のQOLを改善するという成果が目的であり,そのために責任
をもって薬に関するケアを直接患者に提供することである。グッド
とうたわれています。(日本薬学会より引用。)

 そのとおりなのです。薬剤師の先生方はもっと
患者さんサイドに乗り出してゆくべきなのです。調剤室に閉じこもり
薬の説明をしているだけでは、医療とは言えないと思います。
医者は往診を要請されれば、自転車を飛ばして自転車患者さんのおうちへ
出向いてゆきます。ジョギング薬剤師の先生方も、そうあるべきです。
そうでなければ、理屈ばかりの気難しい、薬剤師になってしまいかね
ません。病院

 患者さんのご自宅を訪問させてもらって、初めて
「あ〜、そういうことだったのか。」
という気づきが沢山あります。医療は現場が命、現場を診なければ
始まりません。現場に居なければ、それは医療をしているとは
言えないのです。

 難しい条件をクリアして、フアーマシューティカルケア
に乗り出してくれた、アイビー薬局さんに、感謝致します。拍手

 
writer : Dr.hal | 医療 | comments(0) | - |


コメント
コメントする












かれんだー
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
おススメします!
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方

私の書いた本です。
『四季体質・健康法』
春体質
夏体質
秋体質
冬体質
全く新しい体質論!!
体質を知れば
自分がわかるように
なります。
おススメします!
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ

好きな色、気になる色で
人間関係、天職、恋愛
そして、健康法がわかります。
私がクリニックで実践している、
色彩診断の経験をもとに書きました。
おススメします!
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g

私(春田クリニック院長)の
長年の研究成果を反映させた
アロマ入浴剤です。
むくみ改善・代謝アップ・癒し
効果が期待でる精油成分が
ふんだんに含まれています、
どうぞご利用ください。
最近かいた記事 コメント
かてごりー むかしの記事
リンク
プロフィール QRコード