Dr.halu 通信〜   

Colorholistic creator Dr.halのブログです。
<< 色彩と漢方処方法の公開 | main | Color compass と降圧剤 >>
今日の体験

 今日は水曜日、午前診で終わり。午後からはニッチ絵画教室
だが、何だか体調がおかしい。喉に違和感があり、痰がひっかかって
切れにく感じと、直腸あたりの違和感の後、下痢をした。
この間、気になる色、落ち着く色を自己観察し続けたが、いつもと
全く違う、最初は赤が気になった、(普段は緑系が好きです。)
あ〜それで、大腸(大腸は赤デスネ。)→下痢。と納得したが
喉の症状がどうしても取れない、それで、漢方処方に迷った。

 今は赤が気に成るが、喉の症状から見れば、紺色の処方
滋陰降火湯が合うはず、う〜〜〜ん矛盾する・・・と思いながら
直感に頼り、滋陰降火湯を開封、匂いをかいでみる。
(う〜〜ん、落ち着く。よし、これで間違いなし。)
匂いで確認して、お湯にといて内服、味もいつもより美味しく
感じる。結果は即座に、喉の違和感がとれてスッキリ。ビンゴ!!
でした。

 でも、色に対する感じ方が今日はどうもおかしい、その後も
色の自己観察を続けたが、今日はどうも、いいなと感じる色が
多い、というか、どの色も気に成る。そのまま、ニッチに子どもたち
と一緒に到着、駐車場からニッチへゆく街角に見かけた白い花をみて
(なんて綺麗な色なんだろう。)と思った。
普段、今まで、白い色の花を綺麗だと思ったことは一度も無かった
ことです。

 そこで、気がついたのです。あ〜〜、俺は風邪をひきかけているな
・・・っと。風邪をひきかけて体と風邪が攻防戦を繰り広げている
ので、次々とわずかながらも症状が変化する。だから、色々な色が
気になっていたのです。そんな不安定な状態だから、何色にも染まらない
白が一番綺麗に感じたのでしょう。

 新しい、発見でした。

 その後、ニッチで新しい作品に取り組み、油絵を描いていたのですが
ちょっと、熱感があり、ジワリと汗が・・・、これ以上続けると
ヤバイと思い、いつもより早めに終了し、帰宅。

 帰宅後、軽い、胃の痛みと、お腹の違和感がありました。
クリニックではここ数日、吐き気、下痢のお腹の風邪の人が多かったので
それをうつされたと判断。
 妻に頼んで、鶏(葛粉をからませて)と大根と人参、長芋の煮物に
生姜をきかせたスープを作ってもらい、体を温め、食後にまだ、
 胃部不快感、とちょっと、下痢しそうな感じがあったので、
熱感、嘔気下痢に効く、黄ゴン湯を内服、30分位で快適になりました。

 それで、今このブログを書いています。


 このように、早めに症状に気づき、早めに処置すれば
自然療法で充分に治癒効果が、即効性をもって現れてきます。
皆さんも、こういったノウハウを習得していただければ
快適な生活が送れるのですが、その伝授がまだまだですね。
なんとか解決してゆきたい事柄です。

 急性期、気になる色が変化、気になる色が増える。
白が落ち着く。新しい、発見でした。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


コメント
コメントする












かれんだー
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
おススメします!
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方

私の書いた本です。
『四季体質・健康法』
春体質
夏体質
秋体質
冬体質
全く新しい体質論!!
体質を知れば
自分がわかるように
なります。
おススメします!
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ

好きな色、気になる色で
人間関係、天職、恋愛
そして、健康法がわかります。
私がクリニックで実践している、
色彩診断の経験をもとに書きました。
おススメします!
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g

私(春田クリニック院長)の
長年の研究成果を反映させた
アロマ入浴剤です。
むくみ改善・代謝アップ・癒し
効果が期待でる精油成分が
ふんだんに含まれています、
どうぞご利用ください。
最近かいた記事 コメント
かてごりー むかしの記事
リンク
プロフィール QRコード