Dr.halu 通信〜   

Colorholistic creator Dr.halのブログです。
<< ゆず | main | 草の根の統合医療 >>
日本アロマセラピー学会総会    行ってきました。

昨日、日本アロマセラピー学会総会 行ってきました。
会場は大阪国際会議場グランキューブ大阪、私はハイパープランツさんでの
ランチョンセミナーの発表と、午後からの症例報告
「芳香療法が有効であった、アルツハイマー型認知症の一例」
の二つも発表があったので、テンション上がりっぱなし、

 どきどき、そわそわしながら

 まず、お昼のランチョンセミナー12時〜1時
 内容は「酢酸リナリルが浮腫みを改善し、代謝促進もする。」
 という長年の研究内容の発表、そして、その酢酸リナリルを
 多く含有する、精油:真正ラベンダー、プチグレン、ベルガモット
 の三種をブレンドした、着色料・合成香料不使用の入浴剤
 DR AROMA BATH Elimination(エリミネーション)の説明を
 させていただきました。
 ・・・・・、セミナー終了後ハイパープランツさんのブースで
 Eliminationがあっと言う間にダンボール一箱分売れてしまった
 そうです。(お買い上げいただいた皆さん、ありがとうございました。)

 
そして、プレゼンの時間が余っていたので、ハイパープランツさん
 のご好意により、クリニックでのカラーセラピーの取り組み
 について、お話しをさせていただきました。
  ここで、最も皆さんにお伝えしたかったことは
  pccsのトーンの図の活用、
  この図のどのトーンの色相環を選ぶかで、心身両面の
 状態を一目瞭然に把握できるということをお話し致しました。
 (ちょっとした解説を自然律療法研究会のブログ
 に載せていますので、聞き逃したかたは御覧ください。)
 そして、最近の取り組みとして、和み彩香のカラーボトル
 を活用して、臨床に活かせないかと主に介護分野への応用
 の可能性について、お話しをさせてもらいました。

 発表の後、フロアーや廊下で、和み彩香のパンフを希望される方
 が結構おられました。20枚以上は配らせてもらったと思います。
 今後の和み彩香の発展も楽しみです。

 そして、16時〜16時15分の症例報告
 
ローズマリーとレモンのブレンドオイルが、アルツハイマー型
 認知症の重度の方にアリセプトが無効であったにもかかわらず
 有効であったとの報告をさせていただきました。
 アリセプトを投与していたが、症状が進行してしまい。
 失外套症候群(眼は動かせるが、体が全く動かせない状態)
 の状態になった方に、このブレンドオイルの芳香療法を毎日
 していただいたところ、体が動くようになり、返事まで
 出来るようになったという内容です。


 この発表には皆さん、関心を寄せて頂けたようで、
 あとで、様々な方から、ご感想やアドバイスを頂きました。
 今後の参考にしていと思います。ありがとうございました。

 で、二つ発表して、緊張の糸が切れて、体がヘトヘトになって
 いるのに気づきましたが、18時半〜お隣のリーガロイヤル
 ホテルで懇親会があるので、なんとかかんとか時間をつぶして
 懇親会へ・・・・、

 ここでも、様々な人と意見交換や、お話しをさせていただきました。
 中々、皆さんお忙しい方ばかりなので、こういう機会でもないと
 お会いしてお話しをできる機会が無く、有意義に過ごすことが
 できました。(立食の内容も、美味しかった〜〜)

 で、今日も学会があったのですが、
 疲れ果てた私は、すっかり寝坊してしまい、
 目覚めても、体が重くて、一日中ゆっくりしていました。
 二日目も聞きたいものが幾つかあったのですが、
 昨日で限界を超えてしまっていたようです。
 養生養生。

 それにしても、皆様お疲れさまでした。
 症例報告が少ないのがちょっと、気になりましたけど
 内容的には今後の発展に期待できそうな、そんな
 学会でした。
 
 それで、今回の総会は統合医療がテーマでした。
統合医療を正統なものとして、認知していって
もらうには、まだまだやらないといけないことがあります。
エビデンスに馴染まない、代替医療をどうやって、現代医学と
同じ評価の上に立たせるかということです。

 そのための手段として、pccsのトーンの図は有効だと
考えています。今後現代医学的な心身機能の評価基準と
対比させて、pccsのトーンの図がどう対応してゆくのかという
検証をして、また発表させてもらおうと思っています。
(大阪市立大学皮膚科の小林裕美先生にそのようにアドバイス
をいただきましたので、頑張ります。)

 開業医として、草の根の統合医療をしっかりとしたものに
するために・・・・。
writer : Dr.hal | アロマセラピー | comments(7) | - |


コメント
お疲れさまでした!
まずは、ひと安心ですね♪♪

のどは、大丈夫でしたか (^v^)/

リコ | 2010/10/12 10:24 AM
リコさんありがとうございます。
今日、セルフ彩香してみました。
黄金・柿色、菜の色・ゆず色・菜の花色、
(紅色)、常盤色・浅葱色、(光)
でした。発表前のセルフ彩香の結果から
クールダウンしてゆく様子が色の移り変わり
を見ているとわかり、とっても面白かったで
す。でも最後が光になったのが以外でした。
最後のボトルはいつも以外ですね。
風楽 | 2010/10/12 8:19 PM
選ばれたボトルは、
本質ボトルが  黄金・柿
現在のボトルが 菜の花・ゆず
未来のボトルが 常磐・浅葱

みのり彩香が  紅
いやし彩香が  光

ですか?

初めてセラピー室で選ばれて、
ご自分で「意外だ!!」とおっしゃっていた現在のボトルが
本質になっていますね (^v^)/
たぶん、あのときは「柿・黄金」だったかと。

また新しい「芽」を出したいのかな…
最初のころは、少し抵抗があったような「紅」が
だんだん出てきていますね。

お疲れのときは、
「光」のお部屋でおやすみyasu (^v^)v




 
リコ | 2010/10/12 9:09 PM
先生、学会では有り難うございました。
神保です。

実はアリセプトがあまり有効でないというケースはたまにあるようで、特に進行しているかどうか、ということになると、アリセプトが単なるアセチルコリンエステラーゼ阻害剤でしかない(つまり、対症療法的に脳内の情報伝達物質を増やす役割しかしない)ということから、根本的な改善には繋がらないということになります。(実際は、改善する可能性があるという報告もありますが、まだ検討中の段階だと思われます。)

私の過去の研究では、アロマセラピーで中等度または高度な方の改善があった旨を報告させていただいておりますが、恐らく、嗅脳や前頭葉を介して、脳のActivityを高めているのではないかと考えています。仮説上、ひょっとすると神経細胞新生を高めている可能性もあるのですが、それはまだ検討中だったりします。

なかなか実際の症例で長期の経過観察が、我々大学の人間には難しいこともあり、先生がこうして症例報告をしていただいたことを、大変嬉しく感じております。

今後ともどうぞ宜しく御願い致します。
D.J | 2010/10/13 8:06 PM
神保先生、ありがとうございます。
東京警察病院の甲田 雅一先生からも
頭部CTのフォローアップが出来れば・・・、
とご意見を頂いております。
一診療所として、新たなる治療法の発見に
貢献できれば、と思っています。

なにより、ご家族がよろこんでおられるのが
本当に嬉しいです。
風楽 | 2010/10/13 9:54 PM
CTのフォローアップの件は私も甲田先生と同意見です。

一年ごとに撮影するようなケースならあまり無理なく実施することができると思いますので、長期フォローを考えて計画してみると宜しいかと思います。

また、現行の症例も、転院されてきたような方の場合なら以前のデータがどこかにあったりしますので、前の病院におたずねになるのも一つの手かと思います。

とはいえ、CTのフォローアップだけではやはり血流低下等の微妙なパフォーマンスが見れませんので、理想を言うならばシンチグラフィー等を行った方がいいのかなとは思いますが、金銭的な負担が患者さんに大きくなりますので、現実的なところで、まずはCTかな、とそう思います。

認知症に対するアロマセラピーは、新たな治療というよりは、世界的に見るとある意味Standardな非薬物療法のように思います。論文もそれなりに出ているのですが、しかし、その評価がきちんとされてこなかった為に、今のところあまり日の目を見ていないのかなという所感です。(我々の所の成果は、中核症状である認知機能障害の評価を行っている、というところでした。)

また、もし先生が今後も症例をとられるのでしたら、GBS等の認知症症状評価尺度や、ADAS等の認知機能評価尺度、BehaveAD等の周辺症状評価尺度などを積極的に取り入れられたらより価値のあるエビデンスになると思います。(もし方法論等でお悩みでしたら、またお問い合わせ頂ければ、ひょっとするとお力になれる可能性もありますので、その場合お申し付けください。)
D.J | 2010/10/14 2:10 AM
神保先生、アドバイスありがとうございます。
やらないといけないことが山積みですね。
大変だ〜。
まあ、ぼちぼち、患者さんと歩調を合わせなが
ら取り組んでゆきます。
実は他にも色んなことに取り組んでいるので、
大変なんです。
また、KAFなどでお会いしたときにもアドバイス
お願い致します。
風楽 | 2010/10/15 9:15 PM
コメントする












かれんだー
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
おススメします!
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方

私の書いた本です。
『四季体質・健康法』
春体質
夏体質
秋体質
冬体質
全く新しい体質論!!
体質を知れば
自分がわかるように
なります。
おススメします!
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ

好きな色、気になる色で
人間関係、天職、恋愛
そして、健康法がわかります。
私がクリニックで実践している、
色彩診断の経験をもとに書きました。
おススメします!
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g

私(春田クリニック院長)の
長年の研究成果を反映させた
アロマ入浴剤です。
むくみ改善・代謝アップ・癒し
効果が期待でる精油成分が
ふんだんに含まれています、
どうぞご利用ください。
最近かいた記事 コメント
かてごりー むかしの記事
リンク
プロフィール QRコード