Dr.halu 通信〜   

Colorholistic creator Dr.halのブログです。
<< 草の根の統合医療 | main | 寒露 >>
もの言う写真


 私が(一冊目の本を出す前)4年前、心身ともに
燃え尽きて、倒れ、自律神経の嵐と戦っていたとき
どん底の底の地底で、なんとか這い上がろうともがいて
いたとき、ある雑誌に載ったスピルバーグの写真が
私の目を捉えて離さなかった。

 「お前はこままでいいのか!?」
 その目は私が返事を出すまで、お前をここから離さないぞ!!
 ・・・・、そう言っているようだった。
 そして、私はその写真の彼の眼から、眼を離すことができず。
 きっと1時間くらいは、その眼を見ていたと思う。

 映画界の巨匠の眼光、その奥に広がる未知の世界。
 その眼は来る日も、来る日も私に答えを迫った。

でも、答えはそう簡単には出ない、私には回復のために
しなければならないことが、山程あった。
今まで、自分が抵抗し拒否し続けてきたものを認め、受け入れる
ということ、まずそれをしなければならなかった。
それができなければ、また奈落の底に落ちることはわかっていた。
私は受け入れることにした。命がけで拒否するこはない。
誰もが、私にすすめてきたことだ。かたくなに拒否してきたのは
頑固な自分だけだった。

 オセロのコマに例えると、黒を白にひっくり返すぐらいの転換だ。
私は生きたかったので、思い切って、黒を白にひっくり返した。
すると、今まで、黒だった周囲の景色は次々と、光に満ちた白に
変わっていった。それは、黒が優勢だったオセロゲームがイッキに
白優勢になり形勢逆転したときのそれそのものだった。
今まで、嫌だったこと、徒労に終わっているとおもっていたこと
全てがプラスに転じた。

 正直、それまでの45年間なんでこんな人生なんだ!!と
ずーっと恨んできた。嫌で嫌で仕方がなかった。でも、それは
私だけがヘンコにこだわり続けてきたこと。全てを受け入れて
からは「人生、楽しい」そんなつぶやきが出てくるようになった。
そして、体は順調に回復を始め、私は1冊目の本を出すことになった。
それは、それまでの私のまとめ、だった。

 今私は、スピルバーグの問いかけに、ハッキリと答えることが
出来る。その答えにスピルバーグは優しく笑って頷いてくれている
ようだ。私にはそのように感じます。

これが、私の燃え尽き症候群からの脱出の過程です。

 チリの落盤事故から救出された方々はどんな気持ちだったでしょう。
リアルな世界はもっと厳しかったろうと思います。

 「どん底に大地あり」

長崎の原爆で被爆しながらも、被爆者の治療にあたった永井 隆博士
の言葉です。これほど、深い言葉は無いと思います。

 今、さまざまな理由でどん底にある人、
 「どん底に大地あり」です。
 うつの人を励ましてはいけない、と言いますが
 私はあえて、励ましたいと思います。
 頑張ってください。
追伸

人はどうしても、拠り所を求めます。そういう
私もそうです。気がつくといつも拠り所を求めています。
でも、結局それではいつまでたっても、それは得られない、
そう思うのです。

 「心を開く。」
  
 そこからはじめなければならないのだと思います。

 例えば、ビンにあるものを入れて、ビン一杯に満たしたい。
 ビンの中を一杯にして、満足したい。安心したい。
 そうは思っていても、ビンのフタが閉まっていては
 いつまでたっても入ってきませんよね。

 「心を開く。」とはビンのフタを開けること。

 そうすれば、すでに用意されていたソレは
 どんどんと降り注いでくるとおもうのです。

 私も心を開く練習を少しずつ、積み重ねてゆきたいと
 思う今日この頃です。
writer : Dr.hal | 癒し | comments(7) | - |


コメント
どん底と思われるところに、しばらく居続けると、
あるとき、ふと
「普通になろうかな・・・」と思いました。
マイナス100mのところで光も差さない海底に何年かいたら、海面に上がるのもいいかも・・・と
やっと思えてきました。
そこから、自分が海面に上がるために何をしよう・・・
と考え始めた自分がいました。
今は、海面から陸地に上がり、少しは小高いところに来た感じ・・・かな。

そんなことを、先生のブログを読んで思い出しました。

海底から上がるためには、やはり、
今の自分を受け入れることが、まず最初でした。
そこからは、少しずつ自分が光を感じる方向へ進むために
できることからする、しかなかったように
思います。

今も、そうですが。
リコ | 2010/10/15 7:59 PM
リコさん、貴重な体験をありがとうございま
す。海底ですよね。そう、この記事ではそう
表現しませんでしたが、本当に私も海底に
たたき落とされたような気分でした。
海底から這い上がりやっとたどり着いた浜辺
から心身を癒し、少しずつ、本当に少しずつ
落ち葉を一枚一枚積み重ねるように、回復を
してゆきました。そんな速度でしか、回復でき
なかったのです。

陽明学の本に、天は人に大事を成させようと
するとき、そのひとに大変な試練を与える。
といったような内容の話しが載っていたよう
に記憶しています。

 ひょっとしたら、そういうことなのかも
しれません。いや、そうすることで、その
試練が生かされるのだと思っています。
風楽 | 2010/10/15 8:19 PM
人それぞれに、普段の姿からははかることの
できない「底」の経験があるのだな…と改めて
感じました。自分だけではないのだ、とも。

「天は人に大事を成させようとするとき、
そのひとに大変な試練を与える。」
すごく勇気の出る言葉ですね。

思い悩み、思い煩うことも多々な私ですが、
だからこそ掴める何かがある…そう信じて
これからも進んでいこうと思いました。
ありがとうございます☆
まりこ@長岡京 | 2010/10/16 8:50 PM
人それぞれに、普段の姿からははかることの
できない「底」の経験があるのだな・・・、
そうなんです、私は結構、要領よく、お気楽に
きたと誤解されます。多分、O型で、アバウト
なところがあるからでしょうね。
でも、それで、随分救われています。

復活の時、回復の時、自分がどこにいて、何処に向かえばいいのかわからない。そんな人がほとんどだと思います。そういう人に少しでも参考になれば、と思います。

まりこさんも確実にご自身の道を歩まれているようですね。和み彩香というお仲間にめぐまれて本当によかったですね。
風楽 | 2010/10/16 8:59 PM
「気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか?」
風楽先生のご本を読み私は大変救われました。
こんなにもわかってくださる先生がいらっしゃるなんて!
感動し励まされました。

この記事を読ませていただいて本当に良かったです。
先生の大変なご経験があってこそ生まれた結晶
このご本が誕生されたのですね。

自分を救えるものに出会うまではもがきながら、
今まで様々な療法を試み手法を学んで、
自己変革を続けている秋体質でO型の私。
マクロビオティックもその一つでした。

自分のことは随分理解できているつもりでしたが、
今まで以上に自分のこと、まわりの人に対する
理解が深まってきたように思います。
”こんな自分も受け入れてあげようか”と
私も心を開く練習を積み重ねていきたいと
思います。

追伸:拙い文章で失礼しました。
AKIHO | 2010/10/16 11:45 PM
AKIHOさん、ありがとうございます。
お役に立てて、嬉しいです。
「気づかいができる人ほど、なぜ長生きできる
のか?」は秋体質、冬体質の人には
特に読んでいただきたい本です。
心身の状態は誰でも、波があるもの、波が
あるから生きているとも言えます。
だけど、その波が大きすぎるとちょっと、大変
そのコントロールが上手になれば
誰でも人生の匠になれると思います。
風楽 | 2010/10/17 9:10 AM
有難うございます。
「色に聞けば・・・」もあわせて先生のご本のことを友人に話したところ
すぐに「購入したい!」と言ったのは冬体質の友人でした^^)

心身の状態は誰でも、波があるもの、波が
あるから生きているとも言えます。

おっしゃるとおりですね。
これからも波乗りを楽しめるように、
来年3月の第2回セミナーも楽しみにしております♪
AKIHO | 2010/10/19 12:14 AM
コメントする












かれんだー
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
おススメします!
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方

私の書いた本です。
『四季体質・健康法』
春体質
夏体質
秋体質
冬体質
全く新しい体質論!!
体質を知れば
自分がわかるように
なります。
おススメします!
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ

好きな色、気になる色で
人間関係、天職、恋愛
そして、健康法がわかります。
私がクリニックで実践している、
色彩診断の経験をもとに書きました。
おススメします!
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g

私(春田クリニック院長)の
長年の研究成果を反映させた
アロマ入浴剤です。
むくみ改善・代謝アップ・癒し
効果が期待でる精油成分が
ふんだんに含まれています、
どうぞご利用ください。
最近かいた記事 コメント
かてごりー むかしの記事
リンク
プロフィール QRコード