Dr.halu 通信〜   

Colorholistic creator Dr.halのブログです。
<< 久々ウインドの写真 | main | *Nalish(ナリッシュ)記念日 >>
濃度の問題

 例えば、今地球上に女性A子さんがたった一人、
そしてその他の人間は全て男性だったとします。
するときっとA子さんは、男性恐怖症か男性嫌
いになるでしょう・・・、キット。

 そんな男性を拒絶するような状況に陥ったA子さ
んが、もし別の地球に移住したとします。

その別の地球には女性ばかりで
男性はたった一人しか居ないのです。
そう、この別の地球ではAさんの
大嫌いな男性は絶滅危惧種状態、
この地球上では男性の存在率は
検出できるかできないかわからないくらい
の%なのです。
そんなに、少な〜〜い割合の存在なのに、
その地球上では男性の
存在価値がとてつもなく高くなります。
種の存続がかかっているのですから、
当然のことです。

 この別の地球に移住したA子さんの男性
嫌いは、きっと変わると思います。少なく
とも男性の存在価値を認める気にはなるで
しょう。


 今のお話しをホメオパチーのレメディー
作成の段階に照らし合わせて考えてみてください。

 病気を発生する物質をどこまでも、
どこまでも薄めていってレメディーを作成し、
それをその病気の人に投与する。
 それを同種療法と呼んでいます。

 バッチフラワーレメディでは濃度のこと
しか触れられていませんが薄められれば、
薄められるほど、その物質の影響力が増す。
しかも敵だと思っていたものが、
正反対の味方に転じる。

 これは薄めるものと、薄められるものの
濃度の相対的な
関係が発する影響力
が問題であり、
その濃度自体が問題では
ないのだと思います。


 ほんの微かな存在、誰も確認することが
できないほど微かな存在しかし、その微か
な存在こそがとてつもない影響を及ぼしている
 のだということがこの自然界には溢れている
のだと思います。


 何を言いたいのか、わかったようなわから
ないような締めくくりになりましたが・・・・、
まあ、しかし、そういうことです。

writer : Dr.hal | 自然療法 | comments(3) | - |


コメント
おもしろいです!
よくわかりました (^v^)/

でも・・・・
ワタシは、少なくても・・・多くても・・・・

好きな人は好きだし、
キライな人はキライかも・・・(>_<)

すみません。。。特異種で。。。。
リコ | 2011/07/08 9:59 AM
レメディーについては、以前から不思議に思っていました。
ホメオパシーはよく分かりませんが、フラワーエッセンスにおいて、有効成分を薄めて薄めて薄めているのに、何で効果が失われないのか?

この記事で、ちょっと分かったような・・・?
えだまめ子 | 2011/07/08 8:19 PM
レメディーそのものが本当に有効なのか、それはわかりません。ただ、その対象物の有効性を検証するのに、おそらくレメディーの場合はそのレメディーだけを検証していたのでは、きっと、永遠に有効がという結果は出ないのだと思います。ものと、ものの相互関係がどう変わったかのかがひょっとしたら大切なのかもしれない、というのが今回の提示です。
風楽(hula) | 2011/07/08 8:53 PM
コメントする












かれんだー
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
おススメします!
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方

私の書いた本です。
『四季体質・健康法』
春体質
夏体質
秋体質
冬体質
全く新しい体質論!!
体質を知れば
自分がわかるように
なります。
おススメします!
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ

好きな色、気になる色で
人間関係、天職、恋愛
そして、健康法がわかります。
私がクリニックで実践している、
色彩診断の経験をもとに書きました。
おススメします!
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g

私(春田クリニック院長)の
長年の研究成果を反映させた
アロマ入浴剤です。
むくみ改善・代謝アップ・癒し
効果が期待でる精油成分が
ふんだんに含まれています、
どうぞご利用ください。
最近かいた記事 コメント
かてごりー むかしの記事
リンク
プロフィール QRコード