Dr.halu 通信〜   

Colorholistic creator Dr.halのブログです。
人間関係と人のタイプ

相手のシッポを踏まない職場の掟―動物タイプを見抜けば、人間関係はぐんとラクになる!
相手のシッポを踏まない職場の掟―動物タイプを見抜けば、人間関係はぐんとラクになる!
前田 明
これ、ビジネス書ですが、面白い。
人を「イヌ、タヌキ、キツネ、ネコタイプ」に分類しています。
これは丁度私の本↓
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方
春田 博之
「春、夏、秋、冬体質」の分類とぴったり
あてはまります。面白〜い楽しい拍手参考になります。

健康でもビジネスでも、人のタイプにより
色々あるのですね。




と上の図のように対比できます。

人の心が手に取るように見えてくる
人の心が手に取るように見えてくる
出口 光
では

人のタイプを智、勇、愛、親にわけています。
少しニュアンスが異なる部分もでてきますが、
だいたい、上記タイプとあてはまります。

そして、これら上記4タイプが
悪循環に陥ったらどうなるのかが
運命の方程式を解く本
運命の方程式を解く本
高橋 佳子
に記されています。

  快・衰退、快・暴流、苦・暴流、苦・衰退
 の順に当てはまります。
 対比のため載せたいと思ったのですが
 残念ながら図の写真はありません。
 (著作権で保護されていて、コピーできませんでした。)

  
  快・衰退 | 快・暴流
 −−−−−−−−−−−−−−
  苦・衰退 | 苦・暴流

 しいて書けば、こんな感じです。


 ちなみにヒポクラテスの4体液学説に対応させると
 
血液 | 胆汁液
−−−−−−−−−−
粘液 | 黒胆汁液

 となります。が、現代の感覚からいくと、ちょっと解
リにくくなりますので、省略します。

 まとめると
 
 イヌ :春体質:智 ⇔ 快・衰退
 タヌキ:夏体質:勇 ⇔ 快・暴流
 キツネ:秋体質:愛 ⇔ 苦・暴流
 ネコ :冬体質:親 ⇔ 苦・衰退

 となります。

人の悩みを解決するため、4タイプに分類する試みが
こんなにもあります。ご参考になさってください。

writer : Dr.hal | 書籍 | comments(0) | - |


心の ”つばさ”


冒険家Yves Rossy氏は自作のジェットエンジン搭載の翼
で空中飛行を実現。人類もここまで来ましたか。


 
この記事は「私は心の翼を失ってしまった。」と思っている人に
 是非とも読んでいただきたいと思います。


 だれしも、この映像のようにとまでは行かなくても
鳥のように羽ばたく翼があれば・・・と思ったことが
あるのではないでしょうか。

 人は誰でも一度は、どこかに飛んでゆきたい、
もっと高みに飛んでゆきたい、いつかあの頂に舞
い上がってゆくのだ・・など心の翼を羽ばたか
せ、夢見たことがあるのではないでしょうか。

 
心の翼は
 右の翼には愛と勇気が
 左の翼には夢と希望が詰め込まれています。
 それが、心の翼のエネルギー源なのです。

 しかし、欲望のままに心の翼を羽ばたかせ
 続けていると、心は滞り、悪循環が始まります。
 そうなると
 右の翼を羽ばたかせる度に、不安と恐怖が
 左の翼を羽ばたかせる度に、怒りと恨みが
 渦を巻いて巻き上がります。

 
 そして、なんとか目指した高みにたどり着けたと
 思っても、その地に舞い降りてみれば
 そこには何もありません。
 ただの荒野が延々と広がっているだけなのです。

 落胆と失意のうちに
 やがて、翼は疲弊し、折れてしまい
 その人は地の底のまだ奥底、深海の底にまで
 突き落とされてしまいます。
 (いわゆる、燃え尽き症候群です。)
 それが、様々な抜け出せないでいる心身の
 病の始まりになってしまうのです。

 今、「私の心には翼が無い、無くなってしまった。」
 と感じている人はなぜそんなことになってしま
 ったのか、過去を振り返り、よく考察しなければなり
 ません。

 そして、翼が無いと感じている時は
 ”心の畑を耕す時”なのだということを
 しっかり自覚してください。

 心の畑を耕し続けていれば、そうもう羽ばたいても
 良いよと神様が許しを下さる時期が来れば
 羽根は必ず生えてきます。

 そして、なんのために羽ばたくのか、
 その時にははっきりと答えが出ているはずです。
 あなたはその時
 羽根を失う前には無茶な飛び方をしていた
 ことを思いだすでしょう。
 もう、そんな飛び方はしないと、はっきりと
 言えることでしょう。
 その羽ばたきは、おおらかで、
 大きく、力強く、ほとんど羽ばたくことなく
 滑空してゆけるはずです。

 そんな時が必ず、来るのです。
 ですから、焦らずに、心の畑を耕してください。
 気が付けば、その心の畑自体がかつて目指していた
 高みに来ているはずです。
 かつて見たその地は寒々とした荒野でしたが
 地道に耕してきた心の畑が
 そこには無限に広がっているのです。

 そして、その時こそ
 羽ばたく時なのです。
 その畑の糧を持って、かつて自分が居た地に
 舞い降りて、同じように悩んでいる人たちに
 それを伝える。
 心の翼はそのためにあるのです。

 そのことを忘れずに回復を改善を続けてください。


追伸:心の ”つばさ”の色については
Aqua・blue manをご覧下さい。
writer : Dr.hal | 大切なのはイメージ | comments(0) | - |


Blue man


久しぶりのcolorシリーズです。
今回は青色の好きな人 Blue man です。

小中学生には比較的、青色の服を選ぶ人が多いように
感じます。これからの未来に未知の夢と不安の入り混
じった意識がその色を選ばせているのだと思います。

 シュタイナーは青色は暗闇を光で照らした色
魂の色と言いました。チャクラでは青色は喉の
ところにあたります。

Blue man(woman)の方には2通りあります。

 一つは、とてもとても深い愛をその胸のうちに
秘めた人です。その人はその篤い魂をうちに抱き
人のために、或いは芸術や音楽などのためにその
情熱を注ぎ込みます。その一方他者から命令され
ることを内心では嫌っています。
 
 もう一つは、魂の叫びや呟き、嘆きを外に出す
ことが出来ず、声にならない声が喉に溜まって
しまった人、この人はいわゆるヒステリー球に
陥ってしまいやすい人です。元来の好きな色は
別に存在するのかもしれません。

 
一例
 夜尿症で当院を訪れた小学生
 好きな色を聞くとすかさず、「青色」と答えました。
 そのほかに好きな色は?と聞くと悩んでいます。
 通常、青色の好きな人はその補色の黄色を好む
 ことが多いので、「黄色はどう?」と聞いて
 みたら「黄色はまぶしい!」と答えました。

 夜尿症という悩み(きっと他にも悩みが
 あると思うのですが)から抜け出せず
 青色を選び、そこから抜け出す希望の光
 の色として黄色を選びたいのですが
 抜け出せそうにない現状から、黄色が
 とても眩しく感じてしまったのだと思います。


 青色、特にここでは濃い青色
 を意識しています。Ocean blue、海洋のように
 深い愛、生命を抱く、魂の色です。
 その深い海と最も関連の深いのは「月」
 全てを照らし、全てを見守る月の影響を
 最も受けているのはそのOcean blueの海

 この色は五臓では「腎」と最も関連が深い。
 腎は頚部(脳幹、小脳、蝸牛、三半規管)
 と生命の根源に関わる中枢とも関連が深い
 のです。青色を傷めてしまうと喉の症状や
 腎の症状がでてしまいます。

 こういった症状に悩まされている人は
 補色の黄色の力を借りて、補いましょう。
 そして、深い深い生命を湛えた海の色で
 ある青の色の本来の意味を思い出し。
 本来の自分の奥に秘めている、本当の願い
 を掘り起こし、その実現に向かってください。
 そうすれば、青の色の本来の力が見る見る
 蘇り、あなた本来のパワーが発揮できるよに
 なると思います。

writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


癌に効く処方

  癌は口が三つその下に山がつき
 それをかこうようにヤマイダレ
 が付きます。

 
「口が沢山あって、(食べ過ぎて)
 山のように食べて、
 病気になったのが→癌
 昔の人は良く解っていたんですね。」


 とはうちのスタッフのナースIさんの
 言葉。

 まさに、その通りなのです。
 それで、このIさんの言葉を拝借させて
 もらいました。

 それに、もう一つ付け加えるなら
 口は食べ物を入れるものだけを意味しません。
 白川静の辞書によれば口は
 神の祝詞を入れる入れ物を意味するそうです。

 その口から罵りの言葉を吐いたり、
      怒りの言葉を吐いたり、
      欲の言葉を吐いたり、
 結果として、自分を傷つけてしまうような
 言葉を吐いてしまっていなかったでしょうか?

 それら、こころのカオス(混沌)がストレスの
 根源となり、体を蝕み、結果として
 癌が発生してしまったのです。
 例え、その言葉を吐いていなくても
 こころに偏りが無かったでしょうか?

 これらが全ての原因だとは言いません。
 しかし、これらがその発生率を
 高めてしまうことは確かなのです。

 アルコール、たばこ、高塩食、飽食・・・
 癌の発症率を高めてしまうと知りながら
 断ち切れなかった、
 このもくせものです。

 以上のことを、認識した上で
 腹八分目の食事
 一日2杯〜3杯の野菜ジュース
 (にんじん、りんごジュースが続けやすい。)
 玄米、雑穀、豆腐、納豆、旬の野菜
 
乳製品、牛肉、豚肉の禁止。
 (魚、鳥(ささみ)は可)
 (ヨーグルトもだめですよ。

 そして、「こころを滞らせない」こと
 つまり、Brain・planing(ブレイン・プレーニング)
 を実践していただければ
 癌改善への道が開けると思います。

 正常な細胞も癌の細胞もそれを作っているのは
 「食べ物」であり、「こころ」であるのです。

 サプリメントにお金をかけるぐらいなら
 オーガニックの野菜や穀物にお金をかけてください。
 細胞と免疫を作っているのは食べ物です。
 そして、こころをフリーにしてください。
 細胞と免疫に影響を与え続けているのは
 「こころ」です。


 その上で、治療法を選択してください。
 このベースができていなければ
 治療効果は半減します。
 例え、治癒したとしても、
 癌体質が改善されていなければ
 再発の危険が付きまといます。

 最後に
 「腹八分目」を忘れないで。
 いくら体にいいものを摂っても
 利用できないで余ったものは
 体に溜まり、酸化し、
 結果として炎症を招き
 癌を招きます。

 
Rp. 腹八分目+ Brain・planing(=こころを滞らせない。)

 それが答えです。

 抗癌剤治療、手術治療のほかに
さらに、根治的療法にたどりつきたい方は
 癌ワクチン、免疫療法、をキーワードに検索してみてください。
 癌ワクチンは大学の研究機関で取り組んでおられるところが
 あります。

 
  **がんワクチン研究施設一覧**


がん患者さんによるがん患者さんのための学会です。
日本ウェラー・ザン・ウェル学会

 機能性食品としてはフコイダンもお勧めです。
 ただ、高額なのが難点です。
 
 
 

      
writer : Dr.hal | 効く処方シリーズ:自然律療法 | comments(1) | - |


胃潰瘍に効く処方

胃潰瘍にどんな治療がいいのか
トラックバックにお問い合わせがありましたので
記します。

 タケプロン、パリエット、ガスターなどの
お薬がいいのは、皆さんご存知のこと、
また、ヘリコバクター・ピロリ菌に感染している
のかの検査も必要、これで陽性であれあばランサップ
による除菌が有効・・・というのが現代医学の
治療法。

 しかし、そのほかに

 胃潰瘍の誘因となっている、ストレス
を改善しなければ、胃粘膜のコンディションは
変わらず、再発を繰り返すことになりかねません。
実際、そういう経験を繰り返している方も
多いのではないでしょうか?


 
胃が痛くなる原因

 イライラ、もっとはやく、もっと急いで
もっとやらなければ、ちくしょう〜・・・
こんな日常が無いですか?

 急ぐ=胃削ぐ(胃を削ぐことになります。)ジョギング
 怒る=胃刈る(胃を刈ることになります。)怒り

(十二指腸の場合は心配、くよくよ、ああどうしよう
 などのゆぶやきが、ないですか?)


 これを改善しなければいくら良い治療をしても
胃本体の状態が悪循環、治るはずがありません。

皆さん、日常のご自身のことは棚に上げておいて
薬で治らないのか!?と訴えてきます。
でも、体を作っている、維持している、ご本人の
過ごし方に改善がなければ治り難いのです。

 ですから、心の問題と向き合って、解決を
 はかっててください。それも大事です。

 
食事療法 食事


 そして、食事はゴボウなど固いものを避ける。
刺激物、塩分も控える。熱いものもだめ、お粥は
だめですよ。胃がやけどします。(茶粥は胃癌
のリスクファクターです。)


 対策としては、朝、野菜ジュース、豆腐、果物
などだけにしてみる。(野菜ジュースは青いものは
胃にこたえる人が多いので、アップルキャロットが
オススメです。)

 こうすることで午前中、胃腸に負担をかけずに
休ませることができます。つまり、寝ている間と、
おきてからお昼までの間、ほぼ半日、胃が休まる
わけです。
 この間に回復する時間をあげるわけです。

 それから、夜のお食事は油濃いもの、脂肪分の
高いものは控えてください。炭水化物は胃の中に
2時間半くらい(新大阪〜東京間くらいの時間)
留まっていますが、脂肪分は7時間もの長い間
胃に留まっています。これでは寝ている間休める
はずの胃が、休むことが出来ません。

 それと、アルコール、これも控えてください。
止められない人が多いですが、これを止めずに
治せ!!と言うのは虫が良すぎます。胃の症状が
良くなるまでは頑張ってください。

 さらに、冷たいものの摂り過ぎ、これもよく
ありません。こう暑い日が続くとついつい、冷蔵庫
から出してすぐのお茶や、ジュース、ビールを
グビグビいってしまいがちですが、これでは
胃腸が疲れ果ててしまいます。

 もちろん、タバコも厳禁です。胃粘膜血流低下
の原因、胃が良くなるはずがありません。


 胃潰瘍の再発を繰り返す人には
それなりの、理由が必ずあります。
そこを、よく振り返って、改善してください。
そうすれば、お薬も良く効くようになります。

治る人、治らない人にはそこに理由があります。
そういう事が多いです。
writer : Dr.hal | 効く処方シリーズ:自然律療法 | comments(0) | - |


Brain・planing(ブレイン・プレーニング)

Brain・planing(ブレイン・プレーニング)
        注:planning(プランニングではありません。)

 Brain・planing(ブレイン・プレーニング)言わば脳が滑空
する状態とでも言いましょうか、先の記事に書きましたように
「こころを滞らせない」でいると、少しずつこの状態に近づいて
きます。

 まず、「こころを滞(とどこお)らせない」でいると、心の囚われが
減ってきます。そうすると、物に対する囚われが消えてゆきます。
物質界からの浮上です。

 そして、さらに「こころを滞らせない」でいると、さらに心の
囚われが減ってゆき、欲、怒り、悲しみ、憎しみといった情念
による囚われが減ってゆきます。いわば魂界(適切な表現か
どうかわかりませんが)からの浮上です。

 そして、さらに「こころを滞らせない」でいると脳はついに
Zero point field にぽっかりと浮かび上がってきます。
空(くう)の海への浮上です。

 それは肉体は現世にあるけども、脳はZero point fieldに
浮かんでいるような感覚です。その状態を保っていると
脳の境界は無くなり、自由になります。

 
そうなると、体中が温かで、なんだかわからないのですが
とても、幸せな気分に包まれます。そこには死の恐怖は存在
しません。とてつもなく大きな存在が微笑みかけながら
温かく見守ってくれているような至福の状態です。
体中が幸せで、どんなことでも、出きるそんな気分になる
のです。


 私は過去に一度だけですが、偶然、そういう状態に
なる機会に恵まれました。

 それからずっと、その状態に至るための方法を
探していたのですが、どうやら

    「こころを滞らせない」

 という、この単純な作業がその答えのようです。


 そういえば、あの時、それとは知らずに「こころを滞らせない」
という作業を偶然にも重ねていました。ある一つのことに
没頭していたのです。没頭しているうちに、全ての囚われが
無くなってしまっていたのです。


「こころを滞らせない」ただそれだけで、Brain・planing
に入れると思います。

 大切なことは、これが、日常の中で実践できるのか
 というところです。

 Try&tryです。グッド
    
writer : Dr.hal | 大切なのはイメージ | comments(0) | - |


心身症はこころのメタボリック症候群

 「こころ」粒子の巡行が滞ると、
精神の座には窪みができ、そこに滞った
「こころ」粒子が溜まって行き、その部分が
正常な機能を失ってゆき、心の代謝が低下し
てゆきます。 これが、心身症の病態です。
丁度、内臓脂肪が溜まってくると代謝が低下
し、メタボリック症候群になるのと同じです。

つまり、心身症はこころのメタボリック症候群なのです。

 こころ粒子が滞ると、こころ粒子の正常な機能
(互いに影響しあい、バランスを保とうとする性質)
が失われ、良くない想念が連鎖的に浮かぶようになります。


 それを防ぐには、
   
    「こころを滞らせない」

     ただそれだけでいいのです。


 こころを滞らせないよう心がけていると
段階的に、いい循環が起こり始め、最終的には
法悦ともいえる段階にまで到達します。

 これはトムクルーズが入信しているサイエントロジー
の目指している状態に近いのかもしれません。

 でも、ここでは簡単、複雑なトレーニングの必要も
ありません。特別な呼吸法なんてのも必要ありません。

    「こころを滞らせない」

    ただそれだけでいいのです。

それが、精神のデトックスに繋がり、こころのメタボリック
症候群=心身症の治癒に繋がると思うのです。

     「こころを滞らせない」
 このとても、簡単な方法を皆さんも実践してみてください。
 


  
writer : Dr.hal | 大切なのはイメージ | comments(0) | - |


性善説と性悪説のどっち?

「天という文字から想像できること」を書いた日、
気になってなんとなく
「天地万物」をキーワードにネットで検索
そこで、やはり陽明学を読む必要があるなと思い
さらに、amazonを検索

真説「陽明学」入門―黄金の国の人間学
真説「陽明学」入門―黄金の国の人間学
という本を見つけ、購入しました。
昨日から読み始めているのですが、

陸象山という人が「心学」を唱え
「宇宙は即ちこれわが心、わが心は即ちこれ宇宙なり。」
と言ったという文章に出くわしました。

私が空の海、zero point field を「こころ」粒子
の集まり、と例えたことも、そう突飛なことで
なかったのだなと、内心、ほっとしました。


ところで、この頃

 孟子は性善説、その後の荀子(じゅんし)は性悪説
を唱えたそうですが、果たして皆さんはどちらを支持
されるでしょうか。

 私はその両方だと思います。

 「こころ」粒子は常に、振動し、互いに影響しあい
 バランスを保とうとするのがその本来の性質である。
 と定義しました。


そして、この「こころ」粒子が人間の脳に吸収されると
心となり、意識を形成してゆきます。

 
 この「こころ」粒子が人体内を順調にめぐっている
 あいだは、人は良い心を持ちます。つまり、このとき
 は性善説が成立するわけです。

  しかし、「こころ」粒子が人体内のどこかに滞り
 「こころ」粒子のエネルギーが奪われ、振動が低下
 してくると、心は腐り、人はよくない心を持つように
 なります。つまり、このときは性悪説が成立するわけ
 です。


 東洋医学的に言えば、気が巡っていると性善説が、
気が滞ると性悪説が成立するということになるわけです。

 こう考えると、対立していた両説も互いに
 和解し、簡単明瞭に把握できるようになります。
 こころが滞らないように心がけることが大切ですね。




writer : Dr.hal | 大切なのはイメージ | comments(0) | trackbacks(0) |


天という文字から想像できること。

*とても、大切なことを書きました。
 長いですが、気になる方は最後まで
 しっかり読んでください。



(図の一番上の起点の、白い横棒が天の一番
上の横棒、そして、ビッグバンのところが
二番目の横棒になります。)

天は大の上に一がつき、天。
大の字になった人の上に、天界が広がっている図を
文字にしたものと言われています。

 つまり、天の大の上にある一は天界を示します。
この一は空の海であり、zero point fieldであるわけで
この一の一点からユラギが起こり、カオス(混沌)が
始まり、インフレーションが起こったわけです。

 そして、大の横棒、の一のところでビッグバーンが
発生し、人の末広がりの足が広がっているところが
宇宙誕生に繋がるわけです。

以上をわかりやすくするため
http://sites.google.com/site/harutaclinic/Home/natural-law-cure
にパワーポイントで図解しました。
「天という文字とビッグバン」のファイルをご参照ください。


 つまり、天の字一つで、空→宇宙の誕生に繋がる
天地万物全てを表現できていることになります。

 私は自然律療法研究会のブログcocolo world の記事で
空の海を構成している最小の粒子は「こころ」と
いうことにしました。そして、そこから万物が発生
しています。

 つまり、人も「こころ」粒子から成り立っているわけです。
私達は天から「こころ」という頂き物によって命を
授かり、生きているということになります。そのことが
この天と言う字を眺めていると、よ〜くわかります。

 しかし、現代人は物質文明の凌駕(りょうが)により
天であることを忘れ→人になってしまったのです。
そして、「こころ」を見失うこととなってしまったのです。

 現代病の原因の大半はここに原因があるといっても
過言ではないと思います。
もう一度、人の前に大であり、大の前に天であったことを
思い出し、「こころ」を大切にしなければなりません。

 では、具体的にどうすればいいのか?
という問いが当然発生します。

 答えは簡単、天に「こころ」を返すということです。
人に「こころ」を溜め込まない、絶え間なく天から降り
注ぐ「こころ」を溜め込まずに、「こころ」をうけとったら
送り返す。ただ、そのイメージだけでいいのです。


 感謝とか、愛とかそういう、大それたことは要りません。
ただ、降り注いできたものを受け取り、そして、お返しする
ただ、それだけのことです。

********@*******@*********

 そういう、イメージで過ごしていると、嫌な事、腹のた
つこと、絶対に許せないことがあっても、天に「こころ」
を返還し、浄化してもらうことで、マイナスのイメージ
つまり「気おく」を心身に残さないですむようになるのです。
そして、さわやかに過ごせる時間が今までより、格段に
増えるはずです。    大切なのはイメージです。



  つづき

 人の前に大と書きました。気になると思いますので
解説いたします。大の横棒の一はビッグバーンの段階です。
ここではこの世の全てが誕生します。万物が発生するのです。
このとき、全てのスパイラルが発生するのです。

 つまり、銀河のスパイラル、DNAのスパイラル、巻貝のスパイラル
植物の伸び方のスパイラル、台風のスパイラル、つむじのスパイラル
ともかく、この世は全てスパイラルから成り立っています。
そして、我々の意識もスパイラルです。「こころ」粒子が
吸収され集まって、渦を形成しているのです。

 そして、その意識の渦の目、渦の中心が魂です。
つまり、いわゆる魂は「大」の横棒の一、=ビッグバーンが
発生した時に誕生したのです。
ということで、大とは魂をしっかりと抱いている人の
ことを意味します。ですから、人の魂の居所は
人と一がクロスするところ、喉になるのです。

 ですから、天→大→人となるにしたがって、
 こころ、魂を忘れていったのです。
 神話の時代、人は天でした。
 現代科学が始まる前、人は大でした。
 そして、現代人は多くの物質的なものを得たと同時に
 天と大を失い、ただの人になりはててしまったのです。

 
余談ですが、喉の色は濃い青です。
 魂の色はこの濃い青色だと、ルドルフ・シュタイナーは
 言っています。深い愛の魂を抱く人はこの青色を
 好みます。また、魂の叫びを表に出せない人も
 この青色を選びます。(その人はヒステリー球になり易い
 のです。)

 「こころ」の色はまだわかりません。
 現在の宇宙の色はベージュだそうです。
 おそらく「こころ」の色は限りなく白に近い
 オフホワイトではないのかな、とか
 パステルカラーだといいなと思っています。
 そして、人では「こころ」が一番濃く集まる
 場所が丹田です。この色は黄色〜橙色の
 間くらいかなと思っています。




 長くなりますが、ここまでお話しして、
 気になる方がまだ居られるとおもいます。
 つまり、
 「ビッグバーン以降、宇宙が誕生して、
 そのまま、無限大に広がっていって
 いったい、私達、どうなってしまうの?」

 という、問いです。
 そう光があり、無限に向かう絶対的な流れが
 あり、それには逆らえません。
 逆らおうとすると、たちまち、悪循環に陥ります。
 この光の展開、光展に従えば、好転の循環が
 自然と訪れるのです。

 でも、その先は・・・?
 無限は究極の状態です。
 これ以上無い状態。
 絶対的にバランスのとれた状態です。
 つまり、「空」と同じなのです。

 そう、私達は「こころ」粒子の海
 空の海に端を発する、無限への旅を
 「こころ」という栄養を頂きながら続け、
 ついにたどり着くのは
 母なる、空の海なのです。

 つまり、無限を目指して行き着くと
 出発地点に戻ってくることになるのです。
 そのことの、意義は  に書きましたので
 ご参照ください。

 
天という字を紙一杯に書いて(上下の隙間無く)
 紙を上下に丸めて、上端と下端を
 ひっつけてみてください。
 そうすると、私の言っていることが
 手に取るようにわかります。


 長い、こころの旅、宇宙探索の旅もだいぶ体系化
 できるようになってきました。
 これらのイメージは心身のトラブルで悩む方に
 役にたつと思っています。

 ほとんどの人は自分の生い立ちについて、
 過去について、納得していません。
 承知できないことがあるから、
 こころが滞り、こころが腐ってしまうのです。
 自分が生まれてからのことに囚われていては
 誰一人として、いつまでも、回復できません。
 それは、きりが無いのです。

 自分が生まれる前、はるか昔から、自分に繋がる
 までのことを思い、そのことを大切にし
 前を向き直ることが大切なのです。
 そのためのイメージの土台として、
 上記の天についての考えをご参照いただければ
 幸いです。
writer : Dr.hal | 大切なのはイメージ | comments(0) | trackbacks(0) |


お盆も終わり。



 今日でお盆も終わり、
夕方にかろうじて、吹きました。
梅雨が明けたと思ったら、夏ももう
終わりって感じですね。
サーマルにイマイチ、パワーが足りませんでした。

 もう、アウトでの給水も必要なくなるかな・・・。
writer : Dr.hal | ウインドサーフィン | comments(0) | trackbacks(0) |


自然律療法研究会ブログ更新

cocolo worldというタイトルで
自然律療法研究会のブログ記事
更新いたしました。

 「こころ」を中心に展開する世界

ご参照ください。
writer : Dr.hal | 自然律療法 | comments(0) | - |


起承転結

 人は皆、悪循環の風車と、好循環の風車を
持っているのですが、悪循環に陥ってしまっ
ている時ほど、悪循環の風車を一生懸命に
吹いてしまいます。悪循環から抜け出したい
のに・・・・。

 事の顛末(てんまつ)は「起承転結」で表
現されるように転によって、結果が変わって
きます。

 育った環境や遺伝により、「転」の仕方は
人それぞれ異なります。

中川翔子さんの4コマ漫画(ネットで見つけて、結構
はまってます。)


 4コマ漫画でも、「転」次第で、結末が
とんでもない方向にいったりしますよね。
悪循環が起きているときって、この「転」が
うまくかみ合っていないのです。
自分の悪い癖だとわかっていても、
その「転」がやめられないのですね。


「メタボでやせたいのに、おやつは止められない。」
って言うのも食い気に負けてしまう「転」が
あるからですね。「結」の怖さを身にしみて知って
いる人は「転」を変えられるかもしれません。
でも、それでも止められない人が多いのも事実。

 じゃあ、どうすればいいのでしょう?


 実は私たちは物事が始まったとき、つまり「起」の
ときを知りません。気が付いた時はもうすでに
「承」の段階に入っているのです。

 人生の始まりについてもそうです。
気が付いた時にはもう生まれているのです。
人生につていは「起・生・転・結」です。
本人は承諾した記憶も無いのにもう生まれて
しまっているのです。
 
 ですから、実は皆、納得していないのです。
自分がこの世に生を受けて、今なぜ、この生活
をしているのかを。

 だから、「転」に振り回されることになるのです。
悪循環に陥ってしまうのです。

 自分がなぜ、生まれてきたのか、「起」の部分を
知ることができれば、悪循環の「転」を変えること
ができます。なぜなら、そこに目的意識が生まれる
からです。

 その、「起」を知るためのヒントとして、
サイレント・コーリング―21世紀衝動
サイレント・コーリング―21世紀衝動
高橋 佳子
は良書だと思います。(宗教という枠を超えて)

1991年に書かれた本ですが、とても参考になります。
「起」の部分、つまり魂のことについて書かれています。
ただし、魂というものがあるとした前提のもとにお読みく
ださい。

 魂は輪廻転生の中、生き続けるものであり、
その魂の中にこそ、本当の自分の願いが託されている
ということなのです。そこを、自分が今していること
どうしてもやりたいと思っていること、に繋げてゆくと
人生はもっと輝けるものになってゆくというお話しな
のです。

 しかし、魂そのものもは、実は「起」ではありません。
魂は始まりではなく、その前段階があります。

 
天地万物の全てを産みだしたものがその前段階として
存在するわけです。魂だけを論じるのは、私達はには少々
荷が重過ぎます。重苦しく、劇画調な魂のお話しは現代人
の大半には受け入れがたいものでしょう。

 むしろ、その前段階、「something Grate」のことを
考える方が夢とロマンがあり、受け入れやすいものだと
思います。実際、病苦のどん底にあり、心身ともに憔悴
しきった人に、魂がどうのこうのというお話しを聞かせ
ても、返って、その残りわずかな貴重な体力を損なって
しまうだけです。魂のお話しを聞き入れるには体力が
要るのです。もし、そういう情況下にある人にそういう
話しをするのであれば、そうとう慎重に行わなければ
なりません。厳重注意です。


 その前段階は科学者の言う、ゼロポイントフィールドであり
something Grate である。また、宗教家の言う、神であり、
仏教に言う、空、だということになります。

 そこにこそ「起」があるのです。
では、私的にはその「起」は何なのか・・・という
難しい問いが当然、投げかけられてくると思うのですが
私はそれはゼロポイントフィールド、something Grate 
であり、神であり、空だと思います。そう、その全てです。

 しかし、それらを日本的な言葉で表現すれば
「こころ」だと思うのです。アーユルヴェーダでは
全ての構成要素であり、最小粒子を「プラーナ」と言ってい
ますが、私はそれを日本的に表現すれば「こころ」
だと思っています。

 「こころ」が全てを構成する要素であり、
最小の粒子だということにしています。
天地万物は一体であり、それを構成しているのは
「こころ」という要素なのです。

 全ては「こころ」で出来ているのです。
以前
からだは星からできている
からだは星からできている
という本をブログでご紹介いたしましたが、

 もっと、深く言えば、
からだは「こころ」で出来ている。
ということになると思うのです。

 そこまでの流れを踏まえた上で、「起承転結」の
顛末を考えてみてください。

 「こころ」という「起」を思うとき、
何が「結」となるべきなのか、おのずと答えが
出てくると思うのです。

 ・・・・・・・・・・・・長くなりました。ホットコーヒー
writer : Dr.hal | 大切なのはイメージ | comments(0) | - |


自然律療法研究会ブログ更新

久しぶりに自然律療法研究会のブログ
更新いたしました。

 左右、前後、上下の法則を

さらにまとめています。ご参照下さい。
writer : Dr.hal | 自然律療法 | comments(0) | - |


パニック障害に効く処方

 パニック障害の原因は気おくにあります。
多くの疾患の原因も元をただせば気おくなのです。

 気、あるいは心の成分をビー玉に例えてみてください。
このビー玉はころころと心地よくころがっていることで
心身ともに快調になります。

 しかし、そのどこかに窪みがあるとビー玉はそこにはまり
込んでしまい、動けなくなります。そうすると、発病スイッチ
が入ってしまい、パニック障害を引き起こしてしまうのです。

 ですから、パニック障害を治すためには、この窪みを
埋めなければなりません。


 ではその窪みはどうすれば埋まるのでしょう。
それは小さな、良い成功の記憶を積み重ねることです。

 例えば、パニック障害のために電車に乗れないので
あれば、とりあえず、駅まで行ってみる。ホームまでは
行かないのです。とにかく駅まで行く、それを繰り返す。
「駅に行くこと」=「絶対に電車に乗らなければいけないこと」
という方程式を無くしてしまうのです。

 これで、駅まで行くのが平気になったら、
次はホームに上がるまでを繰り返します。
乗車券は買わずに、入場券で入ります。
「ホームに上がる」=「絶対に電車に乗らなければいけないこと」
の方程式を無くしてしまうのです。

 そして、電車に乗ってもそろそろ大丈夫かなと思えるまで
それを続けます。駅やホームを当たり前の世界にしてしまう
うのです。人目を気にせず、あせらず1年かけてもいいのです。
繰り返してください。

 これが小さな良い成功の記憶を積み重ねることになるのです。
電車に乗ってもそろそろ大丈夫かなと思えるころには、例の
窪みはかなり浅くなっています。少々、ビー玉が引っかかって
もはまり込みません。スイッチが入りにくい状態になっている
のです。

 そして、一駅だけ乗ってみてください。
一駅のれたら、成功です。一つの大きな礎になります。
もし、まただめだったら、気にせず、元に戻り
繰り返してください。

 そのうち、必ず、なんでもなくなる日がやってきます。
治癒にはそのための手段も大事ですが、時期も大切なのです。
必ずその時期はやってくるのです。気にしないことです。
気にすれば、気おくになってしまいます。窪みを作ってしまい
ます。気おくを作らず、窪みを作らないことが大切です。
 
writer : Dr.hal | 効く処方シリーズ:自然律療法 | comments(0) | - |


記憶=気おく

 記憶は気が体のどこかに置かれることによって
成立します。科学的には脳が記憶しているのですが
実際には体のいたるところに、記憶が残ります。

 例えばストレスを受けて肩が凝れば、それは
肩に気が置かれたことによって、肩が凝るのです。
頭痛も同じ、胃痛も同じ、あらゆる症状も同じ。

 記憶=気おく

 良い記憶は、気が巡ります。ですから気おくに
はなりにくいようです。悪い記憶は、気が滞ります。
ですから、気おくになるのです。
そして、この気おくの積み重ねを
放置しておくと重大な病の発生を招いてしまいます。
気おくが奥深くに入り込んで、気奥になってしまった
のです。こうなってしまうと、なかなか治りません。
奥深くに沈み込んだ気を少しずつ掘り起こし、救い
出して元気付け、めぐらせてやるまでに大変な時間と
労力を要することになってしまいます。


 体のどこかに気おくが発生したとき、
その原因をよく考察して、気おくを気巡りに変えて
ください。これが未病の段階で、治すこつです。

 
writer : Dr.hal | 大切なのはイメージ | comments(0) | - |


フェンネル:機能性ハーブ

Foeniculum vulgare Mill.  せり科
一般名 :フェンネル
英名:fennel,fennel seed
生薬名:ウイキョウの原料植物
使用部位:果実(一般に種子として知られる部分)
クラス:1(精油は流産を起こすことがある。;妊婦禁。)
注意:エストラゴール 前発癌物質、(肝臓に弱い発癌性)
フェンネルティー一杯にはわずか0.8mg程度のエストラ
ゴールしか含まれず、そのほとんどは発癌型に活性化されない
(Fehr,1982)長期連用はさけることが望ましい。
種子を5g~7g/日使用する場合は特に、長期の使用は注意。

幼児禁!フェンネルを使ったピューレ(家庭で手作りの症例)
を食べて、数時間でチアノーゼをきたした4例幼児の報告が
あります。これは*メトヘモグロブリン血症を引き起こしたた
めで、いずれもメチレンブルーによる治療で治っていますが
小児には用いないように。
Murone AJ et.al. Pediatr Emerg Care. 2005 Aug;21(8):536-8.
*ヘモグロビンは容易に酸化されて 3価の鉄を持つ メトヘ
モグロビンとなる。 これは酸素の運搬能を持たない。


成分: 精油:anethole, estragole, limonene,
anisaldehyde, α-pinene, camphene, cineol,
terpinene, cymene, fenchone, fenchyl acetate,
fencyl alcoholなど

脂肪酸:petroselic acid, linoleic acid,
phytosteryl-β-fructofuranoside,
7-hydroxy-droxycoumarin,
6,7-dihydroxycoumarinなど

フラボノイド:quercetin, isoquercetinなど
タンニン:caffeoylquinic acid, chlorogenic acidなど
ペントサン、ペクチン、ビタミンA、アスコルビン酸。

◆母乳分泌促進、月経亢進、更年期障害改善、性欲亢進
anethole,  Albert-Puleo M. J Ethnopharmacol.
1980 Dec;2(4):337-44.
◆気管支炎、喘息去痰、 
α-pinene、creosol
◆胸焼け、健胃、
ウイキョウ末 胃運動亢進、新甫勇次郎、ら 
            日薬理誌、73,45p(1977)
胃液分泌抑制、潰瘍抑制 
 山浦條二、ら:第4回天然薬物の応用とシンポジウム、
                   p.68(1982)
◆腸蠕動運動亢進,鎮痙作用(小腸の痛みに),
anethole (初期に蠕動運動亢進、後に弛緩作用、鎮痙作用。)
 萩庭丈寿、ら:薬誌、83,624(1962)
◆ 利胆作用 ウイキョウエキス山浦條二、ら:
   第4回天然薬物の応用とシンポジウム、p.68(1982)
writer : Dr.hal | 機能性ハーブ | comments(0) | - |


恩おくりと、縁はこび

 恩おくりという言葉があります。
恩送り (おんおくり)とは、受けた好意を、施した当人以外に返す事を言う。
wikipedia
より
という意味だそうです。
 前回en(縁)で全てがen(縁)で繋がっていると
書きました。縁は力になります。心の支えになります。
しかし、癒しにはなりにくいようです。

人はがんばるだけでなく、癒されることも必要です。

そこで、その「恩おくり」という言葉がいいなと
思いました。恩を受け、癒され、恩を送り、癒す。
また、その恩が帰ってきて、癒される。好循環の
ための呪文。


 私達は縁で繋がり、そして、縁を伝えてゆく
「縁はこび」の存在、そして、その労は恩をおくる
ことで、癒される。

 空の海が生み出す。この絶妙のシステム。
 縁と恩の相互依存により、
 空は維持されてゆきます。

 縁は力、恩は癒し、力と癒しの相互依存システム
 により私達は生かされてゆきます。

 
地球の自然には陰と陽があるように、月と太陽があるように
 光と水があるよに、人の体には右と左があるように
 (=水ぎ(みぎ)と陽だり(ひだり))
 人の心身には恩と縁が必要です。


 当たり前の事、使い古された縁と恩という言葉
 ですが、その言葉をもう一度、見直してみましょう。
writer : Dr.hal | 大切なのはイメージ | comments(0) | - |


KAF第二回総会

KAF第二回総会お疲れ様でした。
今日総会でお話しした、「右肩が凝る。」
話しですが、
右と左、前と後、上と下の法則
を読んでいただければさらにお分かりい
ただけると思います。

この記事には説明していませんが
補足として、以下もご参照ください。
下半身の症状には
潜在的な意識、特に子供や孫、など子孫に
関わる関心事、心配事で症状が出やすくなります。

 例えば子供の病気が心配な時、右足や腰の右側
 子供が言うことを聞かず、イライラしている時
 は左足や腰の左側に症状が出やすくなります。


100%あてはまるわけではありませんが
結構、当たることがありますよ。


 ハーブ園の帰り、ゴンドラを降りてから
ご質問を頂きましたので、記事に致しました。
ご参照ください。また、ご意見もどうぞ!!
writer : Dr.hal | アロマセラピー | comments(0) | - |





かれんだー
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2009 >>
おススメします!
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方

私の書いた本です。
『四季体質・健康法』
春体質
夏体質
秋体質
冬体質
全く新しい体質論!!
体質を知れば
自分がわかるように
なります。
おススメします!
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ

好きな色、気になる色で
人間関係、天職、恋愛
そして、健康法がわかります。
私がクリニックで実践している、
色彩診断の経験をもとに書きました。
おススメします!
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g

私(春田クリニック院長)の
長年の研究成果を反映させた
アロマ入浴剤です。
むくみ改善・代謝アップ・癒し
効果が期待でる精油成分が
ふんだんに含まれています、
どうぞご利用ください。
最近かいた記事 おススメ記事 コメント
かてごりー むかしの記事
リンク
プロフィール QRコード