Dr.halu 通信〜   

Colorholistic creator Dr.halのブログです。
小沢一郎幹事長は周囲に・・・・

 今日の神戸新聞に、開業医に民主そっぽ
というタイトルの記事が載った(総合7面)
診療報酬改定に向けての日本医師会の働き
かけが、どうもからぶりに終わっているら
しい。

 診療報酬の低下で、各開業医が経営難に
陥っているのは事実だし、勤務医優先と
うたわれているが、開業医は経営者として
従業員にお給料も支払っているし、高額な
医療機器などの設備投資も行わなければな
らず、そのための費用が現状の診療報酬で
は賄うことは到底不可能な話しで、そうい
った経費に対する意見が全く、報道では
出てこない、本当に平面的、一方的なマス
コミの報道にはあきれて、何もいう気が
起こらない。


 それにしても、本当に腹が立つのは

民主党の小沢幹事長は周囲に

 「特に反応する必要はない。
 業界団体は何をしなくても
 擦り寄ってくる。」と語っている。

という、この記事中の一文だ。

 民主党は誰のおかげで、第一党に
なれたのか、もうすでにお忘れのようだ。
民意を反映した結果であるのに、
影の実力者の考えが、この有様では
自民党と何も変わらないではないか!?

 擦り寄ってくるって!?
 現場の医療に必要とされている。
 ことの内容と、小沢さんの頭の中の
 次元はあまりにも違いすぎる。
 どうして、そんな言葉が出てくるのか????
 そういう問題じゃないでしょう。

 日本の医療に必要とされていることは
 まだまだ、山程、課題が残されています。
 それをクリアしてゆかなかればならない
 という現場の次元と、国の中枢部との
 次元はあまりにも格差がありすぎるようです。
 まるで、パラレルワールドのようです。

 鳩山さん本当にそれで、いいんですか??
 あなたは確か、マクロビオティックを実践
 されていたはず、少しは、血の通った、人を
 みる医療の重要性を知っておられるのでは?
 それを実現するには、もっと、改善しなけれ
 ばならないことがあるはずでしょう。

 そろばん勘定だけではいずれ、日本の医療は
 荒れ果てます。もっと、芯を持ってください。
 こんなことではダメです。

真剣に医療と取り組んでいる者の一人
として、絶対に許せない発言だと思う。


 「特に反応する必要はない。
 業界団体は何をしなくても
 擦り寄ってくる。」


 その言葉、よく覚えておきましょう。
 皆さんも絶対に忘れないでください。
 国民をバカにするな。怒り!!!

 詳細は本日の神戸新聞の総合7面
 をご覧下さい。
writer : Dr.hal | 医療 | comments(0) | - |


Green man


写真はHue・man(=色相の人)
心=黄色
脾=オレンジ
肺=紫
腎=紺
肝=緑
血=赤(口の周りが赤です。)

Green man は、アイデアと創造の人
一見、社交的に見えますが、実は大勢の
人と交わるのが好きではありません。
周囲の扱いと、自身とのギャップに
ジレンマを感じていることも多いと
思います。

Green manのメインエンジンは五臓で
言う、「肝」です。
想像と夢に没頭し、この肝を
使いすぎると、自分の目指すところと
現状の遅々として進まない情況に苛立ち
を覚えます。

 そうなると、疳(かん)の虫が活動を
始めます。肝気に誘われて出てくるのです。
その結果、肝気は胃を痛めつけます。
  急ぐは胃を削ぐ(胃削ぐ)
  怒るは胃を刈る(胃刈る)
そして、腹部の左側部に症状が出ます。

 
実はこれが腹診で、肝が左側腹部
 に位置している理由です。
 このことは、どの本にも書いていません。
 私の持論です。
 どうして、肝が左なのか・・・?
 ずっと疑問に思っていた方も多いと思います。
 ・・・これが、答えです。


 Green man が健康を維持するコツは
考えすぎないこと、アイデア、想像、創造で
行き詰まったら、脳がパンクしそうになったら
考えないことも大切です。

 疲れたら、Sea greenの海か、
 Forest greenの山へ出かけて見ましょう。

writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


人体カラーチャート・内臓


内臓も色分けしてみました。
紺色:咽喉頭
水色:食道
濃い緑:肝臓
黄緑:胆嚢、胃
黄色:膵臓、十二指腸、空腸
オレンジ:回腸
赤:大腸

 となります。オレンジは五臓では、脾ですから
自然律療法では脾は回腸を示すことになります。
また、胸部(小循環)での脾は心包です。これも
オレンジ色です。


 胸部では
 紺色:咽喉頭、上気道
 水色:下気道、気管、気管支
 紫:肺

 となります。これで、色分けについて、
 もやもやしていた部分が、少しは明瞭に
 なったと思うのですが、いかがでしょう?
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


人体カラー・チャート

自然律療法における、人体のカラー・チャート
です。

頭部断面図、脳もこのように配色できます。


小脳、脳幹、耳、脊髄、肩甲骨、腎臓が紺色で「腎」です。


この色の配置と、前記事、前々記事
色彩と自然律療法、錬金術と色彩のファイルを
ご参照ください。
アーユルヴェーダと陰陽五行を融合し、
クリニックでの臨床体験から発想したものです。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


クリニカル・リフレクソロジーの反射区


当院で実施している、クリニカルリフレクソロジー
の反射区が、ほぼ上図のように固まってきました。
臨床症状と、照らし合わせた上での結果です。
一般の反射区のように明確に臓器の線を引くこと
出来ませんでしたが、だいたい、符合しています。
色の意味については、前記事をご参照ください。

そのうち、実例がまとまりましたら、
臨床実例集も公開してゆきたいと思います。
半年くらい、お待ちください。

writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


健康の舵取り!



 健康の舵取りができる、舵です。

 外側は人体の外側、チャクラのようなもの。
 内側は人体の内側、ミクロコスモスの世界。

( 外側が表、輪が半表半里、内側が裏です。 )

 これが、自然律療法の法輪です。

 これを、会得すれば、体調コントロールの
 方法がわかるようになります。

 詳しく知りたいかたは

 まず、http://sites.google.com/site/harutaclinic/
 のトップページの最下段
「色彩と自然律療法」のファイルを読んでください。
もっと、理解を深めたい方は「錬金術と色彩」のファイル
を読んでください。(むしろ、こちらを先に
読んでもらった方が、理解が早いかもしれません。)

 それでも、わかりにくい、もっと知りたいと言う方は
 コメントでご質問下さい。

 お答えいたします。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


立ち止まることは、スランプでは無い!

立ち止まる時、見えるのは

 空の色

 水の色

 ブルーカラーに染まる時、それは
 スランプではありません。
 悶々とした時間のようで
 時にはあせりすら感じるでしょう。

 でも、あなたが
 ブルーを選択する時
 それはクリーニングの時であり
 過去を振り返り、再考するとき。
 色々なものを見つめ直すときなのです。

 決して、スランプではありません。

 心のクリーニングと、物事を見つめ直す
 ことを繰り返し、新たな夢と希望を見出す
 時なのです。

 そのことを忘れないでください。


 そういう、私も
 ここのところしばらくブルー〜〜〜〜でした。
 でも、クリーニングもそろそろ終わり、
 グリーンの時期(創造の時)に戻りそうです。
 ぼちぼち、頑張りますか!?
 
writer : Dr.hal | 大切なのはイメージ | comments(2) | - |


錬金術と色彩

春田クリニックのサブホームページ(グーグルサイト)
錬金術と色彩というタイトルのファイルも追加
しました。
これも、一年ぐらい前にまとめたものです。
大槻先生にいただいている宿題。
「色彩と錬金術」にはまだ、ほど遠いようです。
しかし、色彩に対する認識はこの原稿を書いたころ
に比べるとかなり深まっていると思います。

ホメオパチーに関する、私の理論も掲載しています。
また、「賢者の石」は何色か?
の答えも、この原稿を読んでいただければ出てきます。

かなりマニアックな内容ですが、ご興味のある方は
ご一読ください。本当、この原稿書くまでの各段階では
しんどい目をしました。今まで全く知らなかった、
全く畑違いの、全く異文化の内容とのセッションです。
正直、胃潰瘍になりかけました。

でも、この試行錯誤のおかげで、かなり脳みそは
柔らかくなったと思います。

ここのところ、春田クリニックのサブホームページ(グーグルサイト)に過去の研究やら、原稿やらを読む人の迷惑も
考えず、ぶちまけている情況ですが、
パソコンの過去の自分のデータを見ていて、
必要なものをそろそろ整理しないといけないなと
思い始め、公開するついてでに必要なものを
ピックアップしていこうと思ったわけです。

パワーポイントの資料なんかも眺めていってもらえれば
わかると思いますが、まだ、確立していない部分も多く
試行錯誤の段階をさらけ出しているような有様です。

でも、この試行錯誤の段階を垣間見ていただけることで
自然律療法の目指すべきところが少しはご理解いただけるの
ではないかと思っています。

興味のある方だけで、いいです。一度覘いてみてください。
一人でも理解者が増えて欲しい、それが私の願いです。
また、理解者が増えるようにこれからも
簡単明瞭を目指して、自然律療法を熟成させてゆきます。
writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


過去の研究の公開

春田クリニックのサブのホームページ(グーグルサイトの)
に私の過去の研究を公開いたしました。
「院長の研究」というところをクリックしてください。
パワーポイントがあれば閲覧できます。
じっくり見ていただければ、色々と
興味深いことに触れていることが
解っていただけると思います。

また、「色と自然律療法」というタイトルのファイル
はワードで閲覧できます。
私の色に対する考え方と健康療法への応用の
基本的概念を理解していただけるかと思います。
私のエッセンスが詰まっています。
色により、アロマ、ハーブ、漢方など
代替医療を統一した尺度で取り扱うことが
できるようになります。
ご興味のある方は是非とも、ご覧下さい。
少し難解な部分もあるかもしれません
ご希望の方には説明をさせてもらいます
ので、コメントしてください。

グレープフルーツのことはこの23ページに詳しく
解説しています。

なお、研究内用のデータ等については
無断での転載、転用をお断りいたします。
必要な方はご連絡ください。
writer : Dr.hal | 自然律療法 | comments(0) | - |





かれんだー
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2009 >>
おススメします!
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方

私の書いた本です。
『四季体質・健康法』
春体質
夏体質
秋体質
冬体質
全く新しい体質論!!
体質を知れば
自分がわかるように
なります。
おススメします!
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ

好きな色、気になる色で
人間関係、天職、恋愛
そして、健康法がわかります。
私がクリニックで実践している、
色彩診断の経験をもとに書きました。
おススメします!
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g

私(春田クリニック院長)の
長年の研究成果を反映させた
アロマ入浴剤です。
むくみ改善・代謝アップ・癒し
効果が期待でる精油成分が
ふんだんに含まれています、
どうぞご利用ください。
最近かいた記事 おススメ記事 コメント
かてごりー むかしの記事
リンク
プロフィール QRコード