Dr.halu 通信〜   

Colorholistic creator Dr.halのブログです。
本の販売店

現代書林さんから、ご連絡をいただき、
「色に聞けば自分がわかる。」の販売店がわかりました。
この他のお店にも取り扱いのあるところもあるとのことです。
みなさんよろしくお願い致します。
販売店一覧は→続きを読む、をクリックして御覧ください。

  7月3日

  本日より、amazonでの発売が始まりました。

  クリニック近くのゆーあい書店さんの情報では
  問屋さんには7月2日に届いているそうです。
  早ければ、今日、明日にでも店頭に並ぶ?のではないでしょうか

  各書店さんのご注文は1〜3冊程度です。
  大手書店でも5冊程度しか入荷の予定がありません。
  ご面倒ですが、書店で探していただくのに時間がかかるかも・・・、
  お店の方に直接、尋ねていただいたほうが早いかもしれません。
  よろしくお願いいたします。

  ゆーあい書店さんは30冊ご注文いただいています。男
続きを読む >>
writer : Dr.hal | 自然律療法 | comments(0) | - |


en(縁)

クリニックで、たくさんの方にお会いさせていただいていると
いつも、最後に残るキーワードが「縁」です。
 縁とは相互依存。決してもたれ合いではなくて、
お互いに働きかけあい、調和することによって成ります。
どちらかが、足を引っ張りぱなしだったり、引っ掻き回したり
悪い方向へ誘ったり、決してよくないえんもあります。
しかし、それは本当の意味での「縁」ではありません。
「遠」とイメージしたほうが良いでしょう。そういうえんとは
できるだけ離れているのがいいのです。もし、その「遠」が
いいえんに転じれば、自然と「縁」になります。そうならなければ
それも「縁」です。

 この世の誰一人として、へその緒と繋がっていない人は居ません。
これが、あなたが縁と繋がっている証です。もとをたどればその
へその緒は一つの根源にたどり着きます。生命の根源です。生命の
根源は宇宙の根源にたどり着きます。宇宙の根源は全ての根源、つまり
something grateに繋がります。これが、「縁」です。

 太虚から全てが始まった時、「縁」が全てを紡いできました。
その「縁」の力によって、天地万物が成立しているのです。
このえんが、もし、お互いに干渉し打ち消しあうようなもので
あれば、えんは成らず、天地万物は生成しなかったのです。
縁が紡ぎ出すこの世は、お互いに働きかけあい、次のものを生み出す
相互依存の結果なのです。

 ですから、縁を無視すれば、縁を軽んずるようなことがあれば
この世を形成する宇宙律(自然律)からはじき出され、全てが始まる
前の超太古の状態、「虚無の世界」の記憶の中へ引きずりこまれてゆきます。・・・・これが、鬱(ウツ)なのです。

 縁はこの世を動かすエネルギー、そのエネルギーがこの世を
創りだしてゆきます。そのことを忘れずに、生きていれば
縁を活かすことができれば、この世のほとんどの不幸や病は
無くなってしまうのではないか、そう感じます。

クリニックを訪れる人の中には
 「自分は一人、どうせ誰もなにもわかってくれない。」
そんなつぶやきを抱えている人があまりにも多いのです。
どうか、縁のことを想ってください。そうすれば、
今いる虚無の世界から抜け出せるのです。誰も理解してくれ
ない症状から開放されるのだと思います。
writer : Dr.hal | 自然律療法 | comments(0) | - |


amazonで予約が始まりました。

色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ
春田 博之
amazonを覗いてみたら、予約受付が開始になっていました。見る
ご希望のかたはどうぞ、読書
よろしくお願い致します。
writer : Dr.hal | 自然律療法 | comments(2) | - |


夏至

6月21日は夏至でしたね。
いよいよここまで来ましたか。時のたつのは早いですね。
北半球では一年中で一番昼が長く夜が短い日。
『暦便覧』には「陽熱至極しまた、日の長きのいたりなるを以てなり」
と記されているとのこと。

 陽が極まって、これからはまた陰が徐々に勢いを増して
ゆくのですね。ここまで来ると、新春から始まった
陽気の上昇気流は完全に終了、これからは下降気流が
始まります。海流でも湧昇流と下降流があって、海洋生物の
生態系が成りたっているように、人にとってもこの下降気流は
とっても大切。この時期は陽気で得たエネルギーを実りに変えて
ゆく時期に入るのです。

 これからの注意点は
  熱中症、食中毒、冷中症(冷たいものの摂りすぎ、冷房病)
 寝冷え(実は体の丈夫な人、基礎体温の高い人ほど寝ている間に
 肌けて、風邪を引きやすいのです。)などです。

 毎年、同じ人が、同じ失敗をして、クリニックに来られます。
 暑さのため仕方ないのかもしれませんが、くれぐれもご注意ください。
writer : Dr.hal | 健康コツ(=健康のコツ) | comments(0) | - |


日本アロマセラピー学会関西地方会総会 2010年度

19日土曜日は、午後に予報外に風が吹き
甲子園浜でウインドサーフィン、ニューセイルのセッテイングも
だいたいつかめてきたプレーニングも快調。
*****+*****+*****+*****+*****+

それで、気をよくして、
6月20日はアロマセラピー学会関西地方会総会へ!!
場所はシキボウホール、駐車場は隣の
ヴィアーレ大阪の市営駐車場で一日最大2000円まで、
バッチりチェックして、西宮から大阪へ向かった。
幹事会がはじまる12時半までには余裕の時間に到着。
ところが、入庫して、係員に「このクルマだめなんです。」と、??
「え〜?去年はいけましたよ!?」そう、去年はOKだったのです。
が、しかし私のSUVはサイズがぎりぎりのため、だめになったとか
(トホホ〜)出鼻をくじかれて、出庫、慌ててコインパーキング
探し、備後町1丁目のコインパーキングを見つけて、入庫
一日最大1800円、まあ〜いいかもしれません。
私の妻の座右の銘「人生万事塞翁が馬」とつぶやきました。

でも、おかげで、幹事会は時間ギリギリになり、会議室に
入ったときは私が最後でした。汗

そんなこんなで、関西地方会のはじまり、
実は私が一般講演の演者のトップバッターでした。

 3:30~13:35 開会挨拶・関西地方会総会
   大阪市立大学大学院医学研究科皮膚病態学教授
   日本アロマセラピー学会理事(関西地方会会長) 石井正光
13:35~13:40 第 13 回学術総会大会
   大阪大学大学院 生体機能補完医学講座 伊藤壽記
13:40~14:10 一般講演
1.好きな色と香りの関係
    医療法人春田クリニック 春田博之
桜
2.アロマセラピーが医療スタッフの自己価値観の
  向上に役立った 2 症例の検討
    奈良県立五條病院看護部 辻本芳子

3.精油別にみた芳香付マスク使用時における看護師の疲労度の検討
    大和高田市立病院 片岡美穂
14:10~15:00 特別講演
「人はなぜ香りにさそわれるのか・・・その奥深さを尋ねて」
    ノザキクリニック 野崎豊
15:10~16:00 特別講演
「酸化ストレスと脳免疫統合系の生存戦略」
    大阪市立大学大学院医学研究科 分子病態学教授 井上正康
16:00~17:00 実技講習
「アロマセラピー実技講習」
    (株)ホリスティックケアジャパン代表 相原由花

なんとか、無事に発表も終えることができました。
それから、各先生方のご講演を聞かせてもらい(バラエティーに
富んだ内容で結構、充実していました。)終了。
最後に、会場で、井上正康先生に光の視覚刺激と内臓の関係に
ついて質問をさせて頂き、アドバイスをいただいて、
意気揚々と帰宅しました・・・・・・、と書きたいところですが
実はこの日の本番はこれからでした。びっくり

シキボウホールの玄関を出ると、きたはずの道をさかのぼって
どんどんとコインパーキングを目指して歩きます。でも、・・・・
何か違う・・、景色が違う、見覚えの無いビル、ビル、ビル
番地を見ると淡路1丁目とか・・・・?わからない、冷や汗
クルマを止めた駐車場がわからないのです。確か止めた場所は
備後町1丁目。私は中央区のこの辺のことを全く知りません。
電車で帰るなら、人に駅を聞けばいいけど、自分のクルマを止めた
駐車場を人に聞いてもわかるはずもありません。
実は私、無類の方向音痴なのです。そのことを忘れていました。
幹事会に遅れまいと、慌てていたので、目印となる建物、などを
チェックしていなかったのです。しかも、最近コインパーキングが
やたらと多い、う〜〜〜〜〜〜〜んわからない。
もう、泣きそうでした。
でも、ここは陸地、命を落とすわけではない。と言い聞かせ
気持ちを落ち着かせて、もう一度、シキボウホールに戻りました。
そして、もう一度、シキボウホールへ駆け込んだ時のシーンを
思い出し、来た方向と道を思い出し、遡りながら歩いて、
徐々に記憶が戻り、少しずつ不安ながらも、目的地に近づくの
を感じながら、たどり着きました。やっと、見つけたのです。
私のクルマが待つ、コインパーキングを悲しい
40分余り、徘徊していたと思います。あ〜〜〜しんどかった。
このとき学会のことはスッカリ吹っ飛んでいました。

この日の出来事は、道を踏み誤るなよ!という暗示かなと
いい方に捉えながら、また妻の座右の銘「人生万事塞翁が馬」と
つぶやきながらやっと帰路につけました。ヤレヤレ。
writer : Dr.hal | アロマセラピー | comments(2) | - |


選ぶ色が訴えていること

 みなさんが好きな色を選ぶ時、頭で判断して
選んでいると思っておられると思います。

 でも、それは違うのです。ここ半年あまり、色彩診断
を本格的に始めてから、その確信は深まるばかりです。

選ぶ色、好きな色、落ち着く色は実は内臓が判断してい
るのです。びっくり
(ただし、ここで言う内臓は脳を含む人体内の全ての
臓器・器官を示します。)

 内臓感覚が視覚よりもたされた色の情報を感じ取って
いるのです。そして、その時、あなたの体の中で一番
活動している臓器、もしくは傷んでいる臓器が手を上げて
好きな色を選択しているのです。

 色彩心理学というのがあります。私は詳しくはありません。
しかし、心理自体が内臓のコンディションに大きく影響
されます。私たちはよく物事を「直感で選ぶ」と言いますが、
これも、実は内臓感覚が選んでいるのです。
直感=内臓感覚なのです。
第六感と言いますがそれも内臓感覚だと思います。

 私たち脊椎動物の祖先を辿ると、祖先はナメクジウオ
だと言われています。

 このナメクジウオが生きてゆくのに、最も大切なこと
それは「食べる。」ということです。

 何を食べれば良いのか、
 食べるために何処へ行けばよいのか

 それらの判断の大元は内臓だと思うのです。
生きてゆくための内臓感覚なのです。


 あなたが選ぶ色、それはあなたの本能的な本音なのです。
魂の声だと言ってもいいかもしれません。

 なんどもしつこいようですが、
 自然律療法研究会のブログや
 もうすぐ発売される。「色に聞けば自分がわかる。」を
 見て、そのことを知り、マスターしてください。
 悩んでいたことが、晴れます。

writer : Dr.hal | colors:自然律療法 | comments(0) | - |


甑島(凝水火島)・クロマチウム・トシドン・ナマハゲ・ヨールプッキ・ラップランド

甑島(凝水火島)・クロマチウム・トシドン・ナマハゲ・ヨールプッキ・ラップランド・バルト海沿岸の湖

これらのキーワードが結ぶもの・・・・、
クロマチウムは30億年前に出現した微生物、世界で甑島のなまこ池
と、バルト海沿岸の湖の2箇所にしか存在しないという事実。

そして、今も甑島に残る、トシドン、ナマハゲと同じだが
それは遠くラップランドでサンタクロースの原型となった
ヨールプッキと似ている、その祭事の内容もそっくり。
ラップランドのサーミ人はアイヌ民族とも交流があるとか
甑島のトシドンとクロマチウム、はたして、これはサーミ人が
甑島にもたらしたものか?それとも、甑隼人がラップランドにもたらした
ものか・・・・、古事記、凝水火、こしき、甑と名のつくこの島。
実は遙か太古のとんでもないキーワードを握っているのかもしれません。
この島のある日本は果たして、辺境の地なのか、それとも文化発信の
中心地だったのか・・・・。皆さんはどう思いますか?

サーミ人(―じん)とはスカンジナビア半島北部ラップランド及びロシア北部コラ半島に居住する少数民族。北方少数民族として、アイヌ民族などとの交流もある。
続きを読む >>
writer : Dr.hal | - | comments(0) | - |


「色に聞けば、自分がわかる。」表紙

 
こんど出版させてもらう「色に聞けば、自分がわかる。」
の表紙カバーが出来ました。もうすぐ、本の完成です。
7月の中旬には全国書店に並ぶ予定です。

 とはいっても、どの書店に並ぶのかはわかりません。
結構、どなたにでも興味深く読んでいただける内容に
なっています。全国書店の皆さんよろしく、お願い
いたします。出版社は現代書林さんです。


強風曇り雨雷強風雨強風雨曇り雷雨強風曇り曇り雷強風雨曇り汗水泳

それにしても、この土砂降り、この季節を好んで咲く
ティートゥリーの花も、物好きだなぁ〜。
ティートゥリーはきっと水毒症状に効くのだと思います。
こんな時、に満開になるんだからね。
writer : Dr.hal | 自然律療法 | comments(2) | - |


芒種

6月6日は芒種でした。
芒種:芒種とは稲や麦など「穂が出る穀物の種を蒔く」という意味
   だそうです。

 立春から吹き上げていた、上昇気流もそろそろ落ち着きます。
春の陽気にあおられて、気持ちが不安定になっていた人。
もう安心してください。今なら、ちょっと、ため息ついても
大丈夫です。

 この春、パニック障害になりかけた人、陽気の
上昇気流にあおられて足元が不安定になり、上昇に対する不安
がその原因です。もう大丈夫ですよ。一息ついてください。
******+******+******+******
 これからは梅雨、例年どおり庭のアジサイとティートゥリー
の花が咲きました。ティートゥリーの花の匂いはティートゥリー
の精油の匂いとは全く違い、甘ったるい、ちょと、熱帯を連想
させるよな匂いです。ティートゥリーは水色と紺色の好きな人
、つまり水毒や腎に注意が必要な人向け、この湿度が上がる
梅雨入りの時期にその花を咲かせるのも、なんとなく頷けます。

 ここのところ、気温が不安定だったので、肩が冷えてめまい、
百日咳のようなしつこい咳の風邪や感冒性胃腸炎にかかっている
人が多いです。寝ている間に体調を崩す人が多いので、寝具、
パジャマで調節してしのいでください。

 なお、大人の百日咳が増えています。
早めに抗生剤を飲まないと、こじらせて長引かせてしまいます。
自然療法が好きな人も、こればかりはお早めに抗生剤を服用
されることをオススメ致します。(クラリス、ジスロマックなど)
writer : Dr.hal | 健康コツ(=健康のコツ) | comments(0) | - |


niche展


今年も、ニッチ展の日が近づいてきました。
私が通っている絵画教室ニッチの生徒さんの
作品展です。今年は子供さんたちの作品も
展示されます。とってもにぎやかになりそう。
絵画に興味のある方、子供さんにも絵を習わせ
てみたいと、ご検討中の方、是非、覗いてみてください。
場所は原田の森ギャラリーです。

私もこのmareiの他、全部で3点出展致します。
どうぞよろしくお願いします。
writer : Dr.hal | 絵画 | comments(0) | - |


ベビーマッサージ

 今日、クリニックではじめての、ベビーマッサージが
行われました。早産の赤ちゃんのコンディションを改善
するために、つむぎの森の はやしひろこさん にお願いしてクリニック
に来ていただき、クリニック奥のリハビリスペースに
マットをひいて、ベビーマッサージを施術していただいた
のです。

 所要時間は1時間くらいでした。私はすぐにベビーマッサージ
が始まるのかなと思っていましたが、まず、お母さんに対する
ケアから始まりました。そして、充分なコミュニケーションを
とったあと、ベビーマッサージが始まりました。

 途中、私は診察がありましたので、詳細は見ることが出来ません
でしたが、時折聞こえてくる、赤ちゃんの元気な声やお母さんの
嬉しそうな笑い声、とっても和やかな雰囲気が伝わってきました。
終了後のお母さん、赤ちゃんの様子がとっても幸せそう。
そして、見学させてもらっていた、スタッフのナース二人は
とっても柔和な表情になっていました。

 はやしさんのベビーマッサージはKAFの総会で拝見させて
もらっていたのですが、実際施術してもらったのは初めて
とってもよかったです。その雰囲気が伝えられないのが
残念ですが、ベビーマッサージの後、クリニック全体の
雰囲気がなぜか、とってもいい雰囲気になっていたことが
印象的でした。
うまく表現できませんでしたが
 本当にありがとうございました。
   新たな、いい縁が結ばれたように思います。
writer : Dr.hal | 医療 | comments(2) | - |





かれんだー
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< June 2010 >>
おススメします!
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方
気づかいができる人ほど、なぜ長生きできるのか? ―性格でズバリわかる! 病気の治し方と防ぎ方

私の書いた本です。
『四季体質・健康法』
春体質
夏体質
秋体質
冬体質
全く新しい体質論!!
体質を知れば
自分がわかるように
なります。
おススメします!
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ
色に聞けば、自分がわかる ―医師が発見した色のヒミツ

好きな色、気になる色で
人間関係、天職、恋愛
そして、健康法がわかります。
私がクリニックで実践している、
色彩診断の経験をもとに書きました。
おススメします!
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g
ハイパープランツ DRアロマバス エリミネーション(ホホバオイル配合) 500g

私(春田クリニック院長)の
長年の研究成果を反映させた
アロマ入浴剤です。
むくみ改善・代謝アップ・癒し
効果が期待でる精油成分が
ふんだんに含まれています、
どうぞご利用ください。
最近かいた記事 おススメ記事 コメント
かてごりー むかしの記事
リンク
プロフィール QRコード